鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

19

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 3  Trackback 0

アジリティ競技会。珍義なき夫婦間の戦い。


1ヶ月近く前の話になりますが、5匹でアジリティ大会へ出かけました。

アングル的に分かりにくいんですが、一番小さい犬が、後部座席半分占領…。

08291608.jpg 

一番小さい犬は、唯一の女子。
男子4匹ぎっちぎちに固まって、女子は悠々。笑)

08291607.jpg

アジリティ大会に出場する時は、テント・椅子・犬のケージ、
食べ物、犬の食べ物、犬のボールetc etc etc 大荷物です。
今回は前日にテントだけは設営しておいたのですが、それでも大荷物。
なのでヒッチに繋がれて待たされる犬たち。
08291609.jpg

ちなみにデンデン・チビは出場じゃなくて応援隊員。
丸一日、とても良い子でした。

08291610.jpg

こんちゃんが突然テンションアップで、見たらこんな姿になっていた。
胸にリボンをつけているような。
心なしか自慢げなこんちゃんの表情ですが、こんちゃんの獲得したリボンです。


08291601.jpg

見てみて~!って。

でも、なかなかスタンダードだけQが獲得できない…!!
今回は、誰しもが、「いけた…!!」と思ったレース、
なんとあろうことか最後の何のからくりもない直線ラインのジャンプでミス…。
こんちゃん…なぜか、ターンしてドッグウォークに足を乗せていた…失格…。

周囲の「あああああ」と言う声にならない声よ…。

後からビデオを見返してみたものの、どこでハンドリングを誤ったか分からぬ…。
「いける!」と過信して、こんちゃんの動向を見なかった私のミスと
鍋ヲ君に指摘されたけれども、肩の向きとか、テクニック上の事は、
何度動画を見ても解せぬ…。
なぜそこでターンして橋へ登ろうとしたのだ??!

でもそんなこんちゃんの不思議がまた愛すべきところでもある。

08291602.jpg

今回は、カツも2レース出場した。
初級のジャンパーとスヌーカー。

本当は…ハンドラーをころっころ変えるのは良くないのだと思う。
だけど、カツとアジリティの目的は楽しむ事と、カツの心のリハビリ。
だから、今回はジャンパーは私と、スヌーカーは鍋ヲ君と走る事にした。

カツと走るのは私も鍋ヲ君も二度目(いづれも私はジャンパー、鍋ヲはスヌーカー)

今回は大きな大きな成長を見せてくれたカツ。(私と。笑)

「位置について…」の状態が、周りの不備で予定外に長くなってしまった状態なのですが、
カツのやる気みなぎる楽しそうなこの表情に少し胸が熱くなる。


08291604.jpg

※)飛びついてくるようにコマンドかけてます。

08291605.jpg

こんなに楽しそうにしてくれるとは、本当に感無量。
まだ走ってないのに、「もうこれで十分」とか思ってしまう飼い主。苦笑)

08291606.jpg

Qには及ばないアジリティとしては程度の限りなく低いものですが、
カツを知っている犬仲間・アジリティ仲間は成長を一緒に喜んでくれました。

そんな底辺な夫婦間の珍義なき戦いのビデオです。

私。


鍋ヲ。


私と走ってる時は、鍋ヲ君を探そうとしていないし脱走も試みなかったけど、
鍋ヲ君と走ってる時は、私のところへ一目散。しかも2度も。
練習の時は大分しなくなったんですけどね~。
まだまだ課題はたーっくさん。
楽しく続けます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
17

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

事故後日談。やっぱり信用ならないカナダのガレージよ。


8月中旬にもらい事故をしたフォレ子その後。

ガレージ(修理屋)へ、結局予定よりも日数がかかり、一週間強後の再会時には、
購入時並の嬉しさと、愛しさがありました。(まじで)

ディーラーに預けるしということで若干期待していた代車。
正確にはディーラーが子会社として運営している事故専門のガレージで、
代車はレンタカー。
レンタカーで与えられたのは、あろうことか、真っ赤っ赤なでかい韓国車(スポーツ)
泣けた…。

更に、高速運転してると煽られるのよね~。
真っ赤なスポーツカーだから?

しかも、気づいたのだけど、車の登録証。
期限切れてるやんけ!!!!!
警察に止められたら、車の登録証&免許証を提示せねばならないのですが、
これってアウトじゃない???!

optima.jpg

で、感動の再会を果たしたフォレ子。

一見、とっても綺麗にになっていました。
ボンネットは板金&塗装のみですが、まるで何事もなかったかのような。
中までキレイにしてくれたのに感激したのは一瞬の事で…

臭い。

生ゴミ臭い。

真剣に、どこかに生ごみを忘れられた???と探す程…。

車のマットを洗ってくれたのは良いのだけれども、びちょびちょのまま
あろうことかそのまま車内に入れたみたいで…。
外気気温30度超えの真夏…。
最悪…。

それでもラベンダー効果で数日で解決された生ごみ臭。

ある夜、アジリティの練習の帰り道、ヘッドライトを灯火してビックリ。

ヘッドライト機能してないやんけ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
灯火はするんだけど、下向きのまま自動調節されない。。。
よって、目の前は真っ暗です。

結局その後スケジュール的に直ぐには車を持っていけず、
Chaletでは、街灯のない森の中、夕暮れ以降は走行しないように予定を立てて
Chaletへ行っていたのですが、戻ってきて速攻ガレージへ。

そうしたらば、あれま((((;゚Д゚)))))))

ヘッドライトの修理は20分程で終了したのですが、
なんとボンネットが閉まらなくなってしまって、
その場で思いも寄らぬ修理になってしまいましたΣ(´Д`*)
(結局トータルで2時間ほど)

foreko2.jpg

後日談:運転に支障はないけど、ロービーム未だに以前とは違う
慣れとかそういう問題ではない違和感…。
ディーラーに相談に行きます…。
本当に事故して一つも良い事などない…




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
13

Category: Chalet

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

森歩き。


ポン酢はビーチでボール遊び&泳ぐのがおそらく一番好きなアクティビティ、
こんちゃんは、おそらくカヌーとペダルボートでまったりするのが一番好きなアクティビティ
かと思うのですが、カツの場合、何よりも山&森の中を自由に駆け回るのが一番大好きな
アクティビティだと思います。

ただ、狩猟の季節は、ハンターが目を光らせているので、山&森の中といえども
犬を自由に走らせる事はできません。残念ながら…。
間違って撃たれるかも分からないし。

大自然の中、狩猟が許可されている土地は狩猟シーズンは気をつけねばなりません。

今回はまだ狩猟の季節が始まっていないので、自由に走らせる事ができました。

09101601.jpg

この笑顔。

09101602.jpg

道からそれて、人間の目には道には見えない獣道(ヤブの中)を駆け回ります。
目に見えなくなる程遠くまで行ってしまいますが、呼べば戻ってくるカツ。

09101603.jpg

この日は負傷したポン酢と、負傷はしていないけどこんちゃんは留守番で
カツだけ山道へ繰り出しました。

09101604.jpg

休憩。

カツは散歩中の休憩が嫌いです。苦笑)
鳴き出します。

09101605.jpg

かなり遠くまで先を行って、「まだですのだ??」と戻って確認しにくるカツ。

09101606.jpg

横道というか獣道に入っては、水場を探すカツなのですが、こんな事に。

09101607.jpg

ズームするとお分かりになるでしょうか?

ヒゲ真っ黒 (≧▽≦)

しかも前歯露出。笑)

09101608.jpg

毎日こういう散歩をしてあげられれば犬は幸せ、人間は楽なんですけど。。。

仕事をして生活費を稼がねばならない人間。
その都合に合わせて生きねばならない飼い犬たち。

君たちが生きている間に何度連れて行ってあげることができるかな。

私は今年はこれでChaletはおしまい。
今年は都合により例年よりも、かなり少なくて、たったの2回しか行けなかったChalet。
来年は沢山行けるといいな。
再来年も。。。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
12

Category: Chalet

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ビーチでキャンプ。


Chaletから5KM程のところにビーチがあります。
ここが超穴場。

山の中なので、平日は人っこ一人いないことが多いのです。

このビーチを見つけた時から、ずっとこのビーチでキャンプがしたくて、
しかし、Chaletがあるのにキャンプするのもな~ということで機会がなくいたのですが、
今回、滞在前半、犬アレルギーの甥がいるというので、キャンプをしよう!
と相成りました。

でも…この週末は祝日があって、また夏の最後の連休ともあり、先客が…。
場所は普通のキャンプ場や公園と比にならぬ程場所はあるのですが、
完全プライバシー確保できるChaletがあるのに、なんだかなー…と思いこの日は断念。

しかし、キャンプ用品をせっかく持ってきたので、平日である最終日にキャンプを決行することにしました。

camping2.jpg

キャンプファイヤー。

野生児鍋ヲ君なので、その辺の木の枝と松ぼっくりで火を起こします。


camping3.jpg

暮れゆく陽。

camping6.jpg

静かな夕日です。

camping7.jpg

今回は9月というのに、良い感じの残暑で、また、連日暖かく晴天。
天気に恵まれた滞在でした。
朝晩は冷えるけど、テントの中は逆に暑かった!

camping8.jpg

犬と一緒に見る夕日。

camping4.jpg

水が苦手なカツではありますが、カツなりにビーチでもまったり。

camping5.jpg

ちなみにポン酢と昆布は、一時期キャンプにハマった時期があったので慣れっこ。
むしろ好き。

でもカツはテントは始めてです。
やはり最初は警戒しており、庭に出したテントに近寄ろうとはしませんでした。

仕事から帰ってきた私に、鍋ヲ君が
「さぁ、カツの初テント~!トレーニングするよ~」
というので、私がテントに入ったところ、私はそのまま昼寝…。
半ば無理やりテントの中に入れられたカツは、このような形相。

camping12.jpg

でも、いざキャンプをしてみると、カツもテント内でくつろいで、
私の狭いアウトドアマットレスを半分占領するという強行手段にでてきました。

camping9.jpg

今回のキャンプ、大自然の中で、聞こえるのは虫と蛙と鳥の鳴き声…。
静かすぎたのか、キャンプがしばらくぶりすぎたのか、問題はこの人こんちゃんでした。

camping11.jpg

こんちゃん、テントもキャンプも大自然も好きなのだけど、
根っからのビビリな性格もあり(※こんちゃんは、ビビリなんです。だからアグレッションにもでる)
ちっちゃな物音、風の音で吠える吠える…。
もう毎分吠えているのではないかという勢いで吠えるので、
腫れまくり、酷い痒みの虫さされも手伝って飼い主寝不足(。´・(ェ)・)

camping10.jpg

でも、久しぶりのキャンプはやはり楽しかったです。


つづく。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
11

Category: Chalet

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

ケベックの森。


9月10日は多分、こんちゃんの誕生日です。
こんちゃんも元気に8才になりました。

chalet201604.jpg

朝もやとアンニュイな感じなこんちゃん。

chalet201605.jpg

Chaletの景色です。
いつも変わらぬ湖と森の姿。
いつもと変わらないんだけど、季節ごとに、時間ごとに、様々な姿を見せてくれる。

朝6時ころの湖の様子。見事な朝もや。
でも、トイレに起きた5時ころは、もっともっと深い朝もやで幻想的でした。

chalet201601.jpg

chalet201602.jpg

太陽が出てくるころになると、視界がクリアになっていきます。

chalet201603.jpg

そして三日月と湖。

私たちの腕と、カメラでは到底写せないのが残念で堪らないのですが、
ここで見る満点の星空は、小さいころに見たプラネタリウム並です。
見上げていると流れ星も見る事ができます。

残念ながら、星座に関してはまったく無知。
小さいころに、星座の図鑑を持っていた事があると思うのだけど
残念なことに、全く内容は思い出せない。
分かるのはオリオン座と北斗七星くらい。

来年こそは星座の表を買おう…とここ3年程言っています。

chalet201606.jpg

とうもろこーしー。

コンポストに捨ててあったトウモロコシの芯を見つけた模様…。
「ボク、何も悪い事はしてないよ~」
って寄ってきたけれども、証拠隠滅に失敗したこんちゃん。

chalet201607.jpg

今回はちょっと季節外したかな?と思った野性のブルーベリー。
まだ残っていました。

chalet201609.jpg

木から直接貪り食うポン酢。

chalet201608.jpg

やっぱりこういう狭い場所が落ち着くのね。陰になってるし。
こんちゃんは更にここを寝場所とするために、穴を掘っていました。
穴を掘って寝場所を作るという犬の行為。
やはり自然が呼び起こすのか、数年前からChaletでしはじめた我が家の犬たち。

chalet201610.jpg

ちなみにポン酢は中に入るには狭すぎたようで、仲間外れ。

chalet201611.jpg

つづく。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2016 < >
Archive   RSS