鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

21

Category: 鍋コの独り言。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: ---  Trackback 0

感謝。


先週もあっという間の一週間でした。
今年は夏休みを取るのが難しそうです(´;ω;`)
ガツン!と長期で休むのではなく、ちょこちょこ休みたい(4-5連休くらい)のですが
今年は無理そうで、夏休みの予定も立てられない、そんな感じです。

また、ある人に対して、呆れすぎると、怒りなど通り越して、
もう愚痴ることもできないんだな・・・
・・・と痛感した週の後半でもありました・・・。
(高校生インターンの子に対して・・・。インターンと言えどもBatherとして
 戦力になってもらわないといけない&既に経験としては9ヶ月なんですけど…)

先週の土曜日は、当ブログでもお馴染み、白シェパ夢ちゃん家と、
レストランに行こう!と計画を立てていたのですよ。
それなのに、私ときたら、そういえば、時間何時だったっけ・・・?
ってかレストランどこ・・・?!
・・・という状態で(本当に・・・)
仕事終わって、夢ちゃんママとパパの携帯にストーカーのように連絡するものの
なかなか繋がらず、あれ・・・今日だったっけ・・・?と不安になる始末・・・。

やっと連絡が取れたときには、遅刻していることが発覚_l ̄l●lll
急いでレストランに出向いたところ・・・

04211301.jpg

ビックリ!!

まったくもって予期しなかった(本当にっ!!)サプライズ(?)で、
夢家以外にも、デンデン家、アレックス家(犬の心が読める写真家)が…。
実はちょっとストレスで胃腸の調子が悪かったりしたんだけど、
嬉しいビックリで胃腸の調子も絶好調になった、という次第です。

04211302.jpg

誰それから何を貰ったとかはあまりブログというパブリックな場では
書かない主義なのですが、あまりに嬉しかったのでこれだけ・・・。

04211303.jpg

すごいでしょ?
バスケットいっぱいのアクセサリー!
新しい友人であり、お客様でもあるご夫婦から。涙)
女子としては、やはりかなりテンションが上がりました。
女子ですから!


もう何という言葉でこの感謝と気持ちを表して良いのやら。


私も周囲に少しでも自然に幸せをもたらすことができる人間になりたいものです。


精進していきます。




よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
26

Category: 鍋コの独り言。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 2  Trackback 0

車。


春めいてきて眠いんだす、なカツオ。
03261301.jpg

先週は大雪が降りましたが、なんだか春めいてきた鍋地方です。

・・・となると、事故が多発したり、突然危険運転が増えますネ・・・。

日本に住んでいた頃は、春になると変質者が多くなると聞いたものですが・・・。

ところで、ケベック州全体なのか分かりませんが、少なくともモントリオール
及び近郊では毎日のようにガソリン代が変動します。
今日と昨日のガソリン代がリッター10セント違うことも珍しくありません。

通常モントリオール市内の方が、我が家が住んでいる町よりもガソリン代が
かなり安いのですが、この頃なぜか10セント近く鍋家近所の方が安いのです。
このまま安いまま続けばいいなーぁ、なんて思っていたのですが、
先週末にその理由が分かりました。

春到来で、今、cabane à sucreのシーズンなのです。
cabane à sucre(カバナスークル)とは、メープルシロップを作る小屋の事です。
田舎の方に、商業施設的cabane à sucreが沢山あり、ここで家族友人と
ケベックの伝統的メープルシロップ料理を食べるのが観光や行事の一つとして
ケベック州では人気があるのです。

鍋家が居住している町の近くにも沢山cabane à sucreがあるので、
日曜日にちょっと買い物に出たら、あり得ない交通渋滞で驚いてしまいました。
そして、ガソリン代が安いことに納得・・・。
cabane à sucre、今週末辺り頃までがピークなので、ガソリンが安いのも
それまでかな・・・。

03261305.jpg


鍋家はモントリオールの郊外、とある町に住んでいるのですが
車のない生活は考えられません。
モントリオールまでは電車やバスもあるし、実際鍋ヲ君は毎日電車通勤、
車はなければなくても生活できる場所ではあるのですが…。

鍋家のChalet(山小屋)は、かなり田舎というか大自然の中、
山道を60KMほど行かねばならないので、頑丈なSUVが必要です。
しかも傷がつく&泥だらけになります。

ゴールデンレトリバーのブライアン家は、私が欲しがっているインプレッサ乗りなのですが、
今年も鍋家Chaletに行く為に、何とJEEPを購入!!

そして私はこんなHPを見つけてしまいました。
SUBARU、FORESTERの宣伝なのですが、なかなかうまくできていて見入ってしまいました。
FORESTERで世界一周。

FORESTER LIVE


FORESTER、別に興味はなかったのですが、ノルウェーの雪道運転を見て、
すっかり感激、ファンになってしまったという。
雪道にせよ、砂の上にせよ、道ではない道を行く、楽しそうです。。。



03261304.jpg

ま、現実問題として・・・裕福ではない鍋家にはなかなか難しいですが、
そろそろ鍋ヲ君のアウトバックの寿命もありそうなので、
頭の片隅に置いておきながら、頑張って仕事しようと思います(*´∀`*)




よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
29

Category: 鍋コの独り言。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 0  Trackback 0

振り返り、仕事日記。


今日は久しぶりに何もない土曜日でした。

ここ暫く、夏場は土曜日は毎週仕事、もしくは用事や小旅行の為に
お休みを貰っていたので、何もない土曜日というのは、本当にいつぶりだろうか。と。


私の店長代理の1ヶ月も無事に(?)終了し、今日(土曜日)は仕事休みで、
朝から早速戻ってきたオーナーにぼちぼちお小言系メールが届いているのですが

暫く仕事休みです。
その分お給料は頂けないので複雑な心情でもありますが、
来週は友人がモントリオールに数日滞在予定、また来週末はChaletへ行く予定なので
暫く休暇を満喫しようと思います




そんなお仕事の日々。


たまに我が家のポンコンカツトリオを仕事場へ連れて行っていました。

なぜか、こんなところに隠れていたポン酢。

09291201.jpg

ちんまりと。

09291202.jpg

昆布は結構な怖がりなのですが(尋常じゃない怖がり=カツオがやってきてから
陰の薄い昆布…)それでもこの3匹の中で、一番サロン慣れしているのは昆布。

常に堂々としています。
しかし3匹でいると、時々お客様に吠えます

09291203.jpg

仕事中はずーーーーっと無視される犬達・・・(忙しいから)

こうして手が空いて、カメラを向けると、遊んでもらえる?と勘違いするのか、
嬉しすぎて尻尾高速回転で近づいてきちゃう昆布。

09291204.jpg

ポン酢も待ちくたびれてます。

09291205.jpg

近すぎっ!!
アテンションもらえるのが嬉しすぎる昆布、の図。

09291206.jpg

カツオはやはりここで…。
ちょっと慣れたのか?訪問者(お客様)に吠えてしまいます・・・。

09291207.jpg

私事ですが、火曜日に、ノミに大量に刺されてしまいました…。
尋常じゃない程痒いです。

蚊やブヨなら刺されて1-2日もすれば痒みが引くのですが、
ノミは痒みが1週間近く続きます。
現に、既に土曜日で5日目ですが、痒くて痒くて掻き毟ってしまいます。

09291208.jpg

刺されたのは左の脇からタンクトップのラインに沿って、
腰の辺りまで、きれいに線を描いているのですが、
爪切りの際に左の脇で犬猫を保定するので、その際に脇からノミが
入って行ったのでは、と推測しています。

火曜日は爪切りだけの予約無し、一見様が何と12件もありまして…。
トリミングのワンコは3匹、その内どの子もノミはついていませんでした。
なので、爪切りの12件が怪しい…。
どの子だろう…。

09291209.jpg




09291210.jpg

また、お友達の白シェパードの夢ちゃんが来店して下さいました。
前回、記念すべき初シャンプーは我が家でさせて頂いた子です。

我が家でシャンプー、の時の様子。

シェパードらしい(!)水嫌いの様子でしたが、
前回よりもずっと大人しくシャンプードライさせてくれました(*´∀`*)

道端ではオスに間違えられることが多いそうですが、
本当に「おんなのこ」な夢ちゃんなんです(*´∀`)

夢ちゃんのママがシャンプー中付いていてくれて、
夢ちゃんとママのひしひしと伝わってきてねー。

犬と人間との絆っていいなー、すごいなー、なんて思いながらのシャンプーでした。

yume.jpg

そんな夢ちゃん、ブログに私とシャンプーの事をUPしてくれました。

Shampoo

上記リンクより、是非訪問してみてください(*´∀`)



よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
13

Category: 鍋コの独り言。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 24  Trackback 0

ネガティブ度全開日記_l ̄l●lll


以前は、明日どんな犬がやって来るんだろう、と不安になって夜眠れないこともあった。
(1人勤務を始めた頃)
凶暴な子だったら?
病気持ちの子だったら?
知らないカットを頼まれたら?
未経験の犬種だったら?



それが、今の不安は

明日どんな嫌なお客さんがやって来るんだろう…。


ここのところ、嫌なお客様によるダメージが酷い。
先日も、嫌なお客様の件、3日間以上引きづった。

なんてネガティブなんだろう、私って、ネガネガ嫌だわーヾ(´Д`;●)
と更に嫌な気分になったりもする。




今日は、積もりに積もったのもあるのか、客相手に平静を装うのが精一杯だった。
本当にあと1秒で切れる…無理無理無理無理無理無理無理無理…というところまで。


文章にするととても他愛のないこと。


このお客さんの犬(ペキニーズ)にノミが寄生していた。
目視できる限りで、数匹。
ノミの糞が大量に体についており、皮膚をよく見ると(濡らせばすぐ分かる)
ノミに噛まれた後が全身、特にお尻部分と首部分が酷かった。
なので、直ぐにノミ取り用のシャンプーをした。

お客ワンコにノミがついている場合、病気や老犬でなければ、ノミ取りシャンプーを使う。
これは、このワンコの為というよりも、他のお客ワンコの為でもあり、
私たちの為でもある。
ノミがジャンプして、他のワンコに付いてしまえば大変。
更に、ノミが付いているとなると、使った道具や場所等の清掃に時間がかなり取られる。
なので、店ではノミがついているワンコには+10ドルチャージする。

飼い主が迎えに来た際に、上記の事を説明すると、ちなみにこの飼い主、
30くらいの若い男性だったのだけど、

「ない、そんなこと絶対ない」

と、唇の端にそれはそれは冷たい笑みを浮かべての給うのだ。

こちらとて、ノミを目視しているのだし、120%確実にノミが付いていますよ、と言う。
それも、昨日今日付いたのではなく、前から寄生しているハズです。と。

すると、

「2日前に獣医に行ってノミは居ないと言われた。
 お前がノミ刺されと言ってる皮膚の様子はアレルギーだ。」

と言う。

本当に2日前に獣医がノミは付いていない、と太鼓判を押したのであれば、
その獣医はヤブである、何もチェックしてませんよ。

その押し問答。

挙句の果てには、ちなみにうちはペキニーズは消費税込みで45ドルなのだが、

「そうやって去年も+10ドルチャージしてるけど、もう騙されないし」
(※去年の11月にもノミが付いていた)

と言った後に、
「他の店なんか、35ドルだよ。お前のとこの店は既に値段高く設定してるのに、
 嘘を言ってまでお金が欲しいのか。」


「お前に払うお金はない!45ドルと言ったなら45ドルだ!」

と言って、こちらも無いものは貰えませんので、お金を支払ってもらうことは
できませんでした。



もう(ご来店)「ありがとう!」とは言えなかったよ、私はヾ(´Д`;●)

最後に、この飼い主の背中に

「あのね、別にあなたの為に言ってるわけじゃないし、自分の為に言ってるわけじゃない。
 犬の為に言ってるの!!
 あなたの犬、ノミいっぱい付いてるからね!薬使わないといけないからね!」

と捨て台詞を(勿論無視された)言った後に、店の奥で、ムッきーーーーーーかーーーっっ!!
っと思わず、オスチーーーーー!!(ケベック語で結構汚い言葉)と叫ぶほどでした。
インターンの女性にも「気持ち分かる」と宥められ…。



あのね、私がこんなにむかついたのは、上のような事実もあるけど、
最近、いやーなお客様に接する機会が多くて、そして薄々感じていたことがあるから。

これって、もし私が白人で、仏語をべらべら話せたらどうだった…?と。

こんなこと考えるとキリがないのですが。

実際、犬を連れてきて、私の顔を見て、ギョッとするお客さんもいるわけで。
「他の人いないの?」って言われたことも何度かある。

外国で生きていくんだから、仕方ないとずっと割り切ってるけど、やっぱりねー、
こうも続くとやっぱり辛いし、必要以上に自分を卑下してしまうのねー(´;ω;`)





そんな事を悶々と思い、怒りを沸々させながらの帰路。
高速を降りて、法定時速70KMの道(つまり皆90KMで走る)を走っていると、

「犬だ!!!!!」


ボストンテリアがこの道のど真ん中を走ってる。
車も沢山。

思わず、路肩に車を停めて(違法)外に出て、直ぐソコにその子はいたんだけど、
逃げられてしまった><!

思わずそのまま走って追いかけたんだけど、車にクラクション鳴らされただけで、
直ぐに見失ってしまいました…。
その後15分位その道を探してみたんだけど、どこにも見当たらず…。
取り合えずその間は車に轢かれることはなかったのだけど、心配…。



犬が好きで好きで好きで。

なのに自分は本当に非力。

自分の力を過信するな!
ということでしょうかね。。。







よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
28

Category: 鍋コの独り言。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 6  Trackback 0

衝撃的だった本。


私は割と読書好きな人間だと思うのですが、
海外暮らしで辛いことの一つが、日本語の活字に飢える事です。

モントリオールに日系文化会館という場所があり、その中に図書館、と言うか
図書室を彷彿させるような場所で、会員になって年会費を支払うと、
本の貸し出しのサービスを受ける事ができます。
私も勿論会員ではあるのですが、善意で成り立っている小さな図書館、
やはり新刊や読みたい!と思う本はなかなかなく、先日日本へ里帰りした際には、
BOOK OFFのオンラインショップで文庫本を20冊買い込み、スーツケースで
持って帰って来て、ちまちまと楽しんでいます(*´∀`)

そして、昨日下巻を一日で読んでしまった本(しかも昨日は仕事だったのにも
関わらず)をちょっとご紹介させて頂こうと思います。

重松清氏の、『疾走』と言う作品です。

私にはえらい衝撃でした(∴゚:∀:゚`∴)))

重松清作品は、割と好きで、『その日の前に』から初めて何作品もほとんど読んでいると
思うのですが、この『疾走』はとても異色で、本当に衝撃を受けました。。。
こんな救いようのない作品を書ける作家なのか…と。
いやー。本当に驚きました。。。

読んだ本の中には、この作品よりももっと衝撃的な物もあるし、感動する物や
面白いなーと思う作品もあるのですが、重松清がこの作品を?!と言うので、
個人的にすっごいドカーンと大砲撃たれた気持ちで、夜に読み終わり、
なかなか寝付けなかった私です(´・ω・`;A) 

ご興味持たれた方は、是非読んでみて下さい。
但し、割とダークなので、暗い話はNGな方は、絶対読まないでください(*´∀`)

【送料無料...

【送料無料...
価格:660円(税込、送料別)


【送料無料...

【送料無料...
価格:620円(税込、送料別)




今日は土曜日でお仕事だったのですが、昨日は雪が降ったり、
この頃ちょっと寒いモントリオール。
先週、先々週の忙しさが嘘のようで、土曜日なのに暇そうということで今日は1人勤務

全ての予約を、閉店1時間前に終えたので、お店閉める直前に、
マッハでポン酢を洗って、刈りました。(そしてその間、鍋ヲがサロンの掃除を…

ポン酢のシャンプーは3週間以上ぶりです。

そろそろ鍋コ。さんも刈り上げがモサって来てるので
トリミングの時期ではないでしょうか?と思うのですが…。

04281201.jpg

ポン酢は家でシャンプーしてあげる方が落ち着くようです。
すっごい憂鬱~なポン酢の顔。

04281202.jpg

男たるもの我慢なのだ?!

04281203.jpg


あー、早く出たいーーー。。。

04281204.jpg

トリミング後の写真は撮る時間がなかったので、その内に。



昨日は、色々ついていない事象の連続で、その内の一つが、サロンのお客ワンコ。
10歳のマルチーズの男の子、最後の仕上げだけ私が担当して、何も変わったところはなし、
無理な体勢も取らせずに、終始順調なトリミングでした。
そして、飼い主様が迎えに来られたので、抱っこして飼い主様のご主人にお渡ししたのですが、
ちょっとして、暴れだし、叫びだし、パニックに陥って自分の舌を噛み流血してしまいました。
どうやら前足が痛い?
触ろうとすると、暴れる…。
しかしトリミング中は何も気付いた点はなかったどころか、とても良い子でいてくれたので
もう何が何だかこちらも分からない。
飼い主様は「ここに来た時は何ともなかったんだから、、、」と明らかに私(達)のせいだと…。
家に帰って様子を見て、もし続くようなら獣医に行って下さい、とだけお伝えし
沈んだ気持ちになったのでした。

そしたら、今日の午後にこの飼い主様が満面の笑顔で来店され、
「もううちの子、大丈夫だから」
とおっしゃるではないですか!!
心配させてしまったと思って、早く伝えたかったの、と言うことで、電話ではなく
直接来店して私に伝えてくれたのでした。

原因は分からないけど、家に帰宅したら、もう元気で何事もなかったかのように
過ごしているということで、本当に安心したと共に、こうしてわざわざ来店して
連絡をしてくれるという行為をとても嬉しく思いました(*´∀`)

お客様に大感謝です。





よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS