鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

27

Category: キャンプ

Tags: ---

Community: テーマ-カナダ  ジャンル-海外情報

Response: Comment 4  Trackback 0

まったり【ローレンシャンキャンプ:Brebeaf完】


先週末のローレンシャンキャンプ日記、今回で終了です。




ところで、うちのポン酢+昆布は、既にテントを寝る場所だと認識しており、
二匹ともテントが大好きです。


一日目、到着早々ビーチで遊び、沢山日光を浴びたので、
物凄く眠くなり、昼寝~と横になると、即座にポン酢と昆布がテントの中へ。
写真では物音(鍋ヲが外から写真を撮っている)に気付き、昆布がカメラ目線ですが、
この前後昆布も大爆睡しておりました。
ポン酢は写真に写っていませんが、勿論大爆睡です。

07241104.jpg

更に夜も、22時頃になると、自らテントの入り口の前まで行き
「開けてくれ」の催促。開けてあげると、飼い主の方へは目もくれず寝る体勢。
その10分後に、物凄い奇妙な音が…。んごーんごーんごーんがーんがーっと。
ポン酢の鼾がテントから響いていたのでした


この週末は大分暑かったのですが、それでもやはり北+自然だけあり、
朝晩は冷えました。

07251101.jpg

ブルブル震えていた昆布にブランケットを巻きつけました。

07251102.jpg

それでも寒そうだったので、抱っこ。
(私が寒かったというのもあります

07251104.jpg

すると、、、このお方がじーーーーっとこんな視線を送って来ます。
甘えたい、けどプライドが…モードの耳の位置です。笑)

07251103.jpg

なので、ポン酢は父である鍋ヲが。
ブランケットじゃなくて…洗濯物である鍋ヲのTシャツを着せられています。

07251105.jpg


この後、このキャンプ場はチェックアウトが13時でしたので、
いそいそとビーチへ遊びに行き、最後の水浴びを楽しみました。
朝はこんなに冷えたのに、11時頃になると太陽がギラギラこの日も暑かったです。


帰りにこんな橋に出くわしました。
昔からあるもので、木で出来ている橋。
今も現役で活躍中(ちょっと怖い…)

07241106.jpg




キャンプって安い娯楽だと思っていましたが、近場を狙っても
ガソリン代が結構かかり、食費等雑費を入れると…結構お金がかかるのを
今回のキャンプで再認識…

今週末は私が仕事があるので、キャンプはお預けです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
26

Category: キャンプ

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコとおでかけ  ジャンル-ペット

Response: Comment 2  Trackback 0

ビーチでまったり【キャンプ:Brebeuf3】


今日も濃い一日だった。

10:00の予約がパッグル(PUGGLE)と言う犬…。
?と思ったらパグとビーグルのミックスだそうで、ジョジアンは小型犬だし
簡単だから、と10:30に2匹目、そして11:30に3匹目、
13:00に4匹目と連打予約(いつもの事)

が、このパッグルが曲者で…。

そしてその曲者犬が今日は続きました_| ̄|○

私はトリミング中飼い主さんが見ていたいなら見ていて頂いて構わない派。
(但し途中からの見学はできればやめて頂きたいです。
 そして猫は飼い主さんが一緒の方が落ち着く場合が多いです。)
パッグルちゃんの飼い主さんが見守っていた言うのでどうぞ。と。
しかしまぁ~終始暴れる子で…勿論本気噛みではありませんが、制止しようとした
飼い主さんを噛もうとしたので、飼い主さんには後で迎えに来て貰う方が良いかも
と言う事をお話して納得して下さいました。

特に甘やかされている犬は、飼い主さん=甘やかしてくれる人が近くに居ない方が
トリミング中は大人しくなる事が多いです。
パッグルちゃん(ナゲットちゃんという名前)もちょーーーーっとだけマシになりましたが
それでも何もかもがNGで、大変でした。

他にもクリッパー、ハサミに噛みついてくる子とか…。

「ミニチュアシュナウザーのミックスだから小型犬」
と言った犬が、実際はミニチュアシュナウザーX秋田犬のミックスで
普通に中型犬以上の大きさだったり==;秋田が強いよね…と言う…
(小型犬の値段を前もって言ってしまったので、そのまま小型犬の値段…。
 ジョジアンに怒られる……………)






さて、今日もキャンプ日記の続きです。


昆布はちょーーーっとだけ泳いだのですが、基本こんな感じで水辺に佇んでいました。

plage072402.jpg

でやっぱり昆布の顔は

plage072308.jpg

ポン酢は相変わらず、はしゃいでいました。

plage11.jpg


陸では砂に埋められたりしました。
まんざらでも無い顔つきです。

plage072301.jpg

砂浜でロマンチックに駆けるシーンを再現してみようとしましたが、、、

plage072302.jpg

昆布の目には鍋コしか見えていないのです。爆)

plage072303.jpg

どなたかが作った砂のお城を破壊するのが楽しくて仕方がなかったそうです。

plage072304.jpg

陸でもはじけるポン酢。

plage072305.jpg

で、折角ポン酢が苦労して(?)掘った穴は昆布の寝床に変身です。

plage072410.jpg

実は昆布には優しいポン酢(恐れているとも言う…)

plage072412.jpg

砂を掘って寝床を作る。
つくづく犬です。

plage072306.jpg

寝床からはみ出ているポン酢。

plage072413.jpg

ヨダレのつらら。

plage072414.jpg

昆布は終始砂の上でこんな感じでした。

plage072405.jpg











line1.gif


もし宜しければ、クリックお願いします。


☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
25

Category: キャンプ

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコとおでかけ  ジャンル-ペット

Response: Comment 6  Trackback 0

犬連れビーチ【ローレンシャンキャンプBrebeuf2】


キャンプの続きの前に今日の日記をば少々。

トリミングサロンでは面白い事に、意識していないのに、偶然同じような犬の
予約が続く事が多々あります。
白い犬が続いたり、
プードルが続いたり、
噛み犬が続いたり(これは心が折れそうになる…)、
ものすごーいいい子が続いたり(これは萌え☆.。.:*(萌´Д`萌).。.:*☆ となっちゃう)

今日は…老犬日和でした。。。。。。。。

一番気を遣うのは老犬です…。

一番の長老さんは17歳のビーグルさんでした。

しかも午後から一人で仕事…_| ̄|○

トリミング中に来客(サロンはペット用品も置いています)電話応対、
超高速で終えたいのに、なかなかうまくいかない、なんか最近色々あって
ちょっと心がポッキリ行きそうになりましたが、大丈夫です^^;

意見…じゃなくて批判的意見を貰う事がたま~にですかあるんです。
私はまだまだだとは思っていますが、去勢を張っていないといけない環境で働いています。
(ケベック人という気質に、日本語でも英語でも無いフランス語という環境)
これでも私なりに夢に見る程、精いっぱいやっています。
意見と批判は違いますので、後者は今後一切返信致しませんのでよろしくお願いします。

勿論アドバイス的意見は反対意見であろうが大歓迎です。






さてさて、キャンプのお話の続きなのですが、キャンプ場は「え?」と思う部分も
多かったのですが、ビーチはかなり良かったです。

犬も一緒に行けるビーチ、モントリオール近郊では無いのではないかと思います。
公園はOKでもビーチ部分は駄目という場所が多いです。
近郊と呼べるかは「?」ですが(2時間弱)ビーチのみの利用でもまた行きたいと
思っています。


plage072307.jpg

ピットブルちゃん♡

一応「闘犬」の類は駄目と書いていましたが、ピットブルやブルテリアなんかも
普通にビーチに居ました。

でも、どのオーナーさんもきちんとリードを付けているのに感激しました。

plage072401.jpg

マスティフ。
軽く私の体重は超えるでしょう。
未去勢で立派な体格でした~。

plage072404.jpg

「あ、どーもどーもー」
と挨拶する昆布とパグさん。

plage072406.jpg

パグさん、川の中でこうして涼んでいました。
が、さすがに泳いでいませんでした。爆)
でも水の中には自ら入って行っていました。

plage072409.jpg

ちなみに、ポン酢はキャンプ場で

「あら、この子、パグ?」

と衝撃の質問をされました。爆)



うーーーーん、、、、


パグ…


plage072407.jpg

plage072408.jpg

シーズーの飼い主さんが、川の真ん中に椅子を置いてその上にシーズーちゃんを
乗せて涼ませていて、通りがかりの人皆大爆笑。
「椅子に犬がいるよーーー!」と。

そんな和やかな時もつかの間、どこかの子供が、このシーズーめがけてダイブ…。
ざっぷーん水をかぶったシーズーちゃん、、、飼い主さん大激怒。
しかもこのシーズーちゃん、この後水の中へダイブ…

犬飼いとしては、、、犬より子供に気をつけねばならないと痛感した
出来ごとでした…





ビーチ写真、また明日に続きます。


よろしければポチリ☆とお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
24

Category: キャンプ

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 2  Trackback 0

【ローレンシャンキャンプ:Brebeuf①】Camping Sauvage。


土日と2連休だったので、またまたキャンプへ行ってきました。

今回もまた日本人の方には紅葉で有名なローレンシャン方面へ。
ローレンシャン、地元民にも通年人気な場所ですので、週末は渋滞覚悟です。

今回は時間帯が良かったのか渋滞はほとんどなかったのですが、
行きに交通事故を2回目撃…
それも家を出て45分の間に2回もです。。。
今年何度交通事故を目撃したか…。
日本に居た時は、運が良かったのか、一度も交通事故を見た事がありません。
田舎=車社会の中で暮らしていた時も。
よっぽど運が良かったのか、それともケベックの運転が荒いのか、
さてどちらでしょう?



さて、今回行ったキャンプはこちら。


Camping Domaine des Cèdres
60 chemin du Domaine des Cèdres
Brébeuf Québec J0T 1B0
Canada
http://campingdomainedescedres.com/


色々思うところはあるのですが~~~、、、なんか~~~、、、
ケチくさっ!というのが印象…。

今回もこの繁盛期に未予約で出かけ、早めに到着し当日予約。
既にほとんど埋まっている状態で、本当は団体予約のサイトに泊まる事に。

07241101.jpg

ひろーい!
ラッキー☆

…と思うもつかの間、他のキャンパーと相席になりましたが、それでもかなり広かったです。

テントがめっちゃ近く感じるのは…
何故か他のキャンパーさんが、私達の直ぐ横に(いっぱい場所あるのにっ!)
テントを張ったから…。

07241103.jpg

入口でこんなタグを手首に巻くように言われます。
細かいです。

07241102.jpg

ちなみに今回のキャンプ場の代金は
31.60ドル+2.66ドル(犬)×2+消費税=40ドル以上でした。

前回のIroquoisキャンプ場は30ドルちょっと…。
で、シャワーも無料(一泊二日の時は使わないけど…)トイレも水洗できれい。
今回はシャワーは有料だし、トイレは数少ないし、おまけに電気と水が土曜日は
止まっていたという…(つまりトイレ流れない)

キャンプで犬料金支払うのには異議ありません。
例えば、犬用の設備があったり、犬用エチケット袋やごみ箱が設置されていたりすれば。
な~んも無いのに、犬料金もちゃっかり徴収されるのはちょっとちょっとー!


それから、ここのキャンプ場は、人の層が今まで行ったキャンプ場とは全然違うな…と。

言葉で説明するのは難しいのですが…なんて言うか…粗い感じの人のイメージ。
仏語のアクセントというか…言葉使いが悪いと言うかなんというか…
既に若くない世代の方々も原色のビキニをまとい、タトゥー入れまくり、
そんな感じの方々が多かったです


ケベック映画で、Camping Sauvageというコメディロマンス映画があるのですが、
まさにそんな感じ。つまりは、これが本当のケベコワ・キャンピングか






そんな感じで、なんだかなー的ポイントも多かったのですが、
割と各サイトの敷地が広いし、木々に囲まれているし、
また何と言っても、ビーチがあるのです。
このビーチが非常に良かったです。

夕暮れのビーチから見たキャンプ場。
(20時頃)

07241105.jpg


また後ほどご紹介しますが、砂浜=ビーチにもテントを貼れます。
が、何と言っても熱波到来中のケベック、日中は非常に暑く、木の陰が一切無いので
残念ながら今回はビーチにテントは無理でした。

9月くらいにもうちょっと涼しくなったらビーチにテントもいいな~なんて
思ったのですが、前述のなんだかなーポイント達があるので、どうなるでしょうか。



暫くキャンプネタ続きます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
12

Category: キャンプ

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコとおでかけ  ジャンル-ペット

Response: Comment 12  Trackback 0

ご当地グルメ…?!【Iroquoisキャンプ】


キャンプのお話の続きです。


キャンプは、本当にこちらではとてもメジャーな娯楽で、
赤ちゃん~ご老人まで老若男女問わずキャンプをしているイメージです。


今回のキャンプ場も土日と言う事もあり、150以上あるユニット全て埋まっており、
赤ちゃんのいる家族連れから、ティーネージャーグループ、私達のような子無しカップル、
また70、80のご老人まで様々なグループがキャンプしていました。

キャンプ場、実はテントゾーンよりも、キャンピングカーのゾーンが人気だったりも。

iroquois12.jpg

シーズンで何カ月とか、中には何年も借りている人もいます。
別荘と同じです。

キャンピングカー、下記の写真は一例ですが、テラス、バルコニー、郵便受けがあったり
窓が出窓(!)だったり、デコレーションが凝っていたり、本当に素晴らしいです。

しかしこのキャンピングカーはかなりお値段がします。。。
中古で買えば安いかもしれませんが…。

電気もトイレもシャワーも完備されていますので、
動く別荘だな~と思います。

わが家は持ち家は最悪いらないけど…田舎に森とほったて小屋でいいから
別荘が欲しいと言っているところなのですが、毎回キャンピングカーを見ると
キャンピングカーが欲しくなってしまいます。

iroquois13.jpg

でも、テントもとっても快適なんです。
テントで寝るの大好きです。

わが家はエアマットレスを使っているので、全然痛くないし、
また私のシュラフは0度から耐えられるので、肌寒くても問題無し!


朝起きて…

ご飯だけ食べて…

また寝る…

ポン酢です。笑)

iroquois11.jpg

日曜日の朝は気温15度とかそんなんで、太陽も出ておらず、肌寒かったのです。





仙台にお住まいで、毎年チャウチャウのリンギオ君を連れてキャンプに行かれる
ユミックさん☆より、鍋家ではキャンプではどんなものを食べるのか質問がありました。


先日、ブログお友達である、黒柴の麦ちゃんのオーナーで、アラサー手に職仲間の
100% mugi☆さんが、お住まいの茨城県から四国まで麦ちゃん連れキャンプの模様を
ブログに綴っておられました。

日本でキャンプ、旅行もそうですが…ご当地物
なんて素敵な響き…。
残念ながら、ご当地物とは程遠いカナダの地…。
なので、スーパーでご当地のお肉や野菜や魚や…無いです==;

麦家では四国でうどん巡りをされていたようですが…そんなご当地グルメなどなく、
強いて言えば…casse-croûteと言って、あらゆるところに小さな
ハンバーガーとかホットドッグとか売ってる店があるのですが、
ご当地グルメと言えばそれ…?!

悲しい…と言いつつ、ポテトフライにチーズーバーガーに、コカコーラ、
ジャンクフードも大好きですので、必ず買ってしまいますが、、、



そんなわけで、人間はテキトウに見つくろった物(時間がなかったので)を
BBQにして頂きました。今回は失敗。次回はもっときちんと準備します。


でも犬は大喜び。
骨付き肉をBBQで焼いて、ご飯に追加して与えました。

iroquois8.jpg

体力温存中のポン酢+昆布。

iroquois7.jpg

キャンプで私が一番好きなのは~、

食べる事(しかもこの日はジャンクだろうがジュースだろうが健康とか気にしません)
時間関係なく罪悪感無しでビールを飲む
そしてテントで寝る。

鍋ヲはアクティブに朝早くから夜遅くまで動きまわっていますが…
私は既にご飯を食べてビール飲んで…する事特にないので居眠り。
ポン酢は日中いっぱい川で遊んだので、やはりご飯後はこの調子で居眠り。
こんなに明るいのですが、21時頃の写真です。
緯度が高い事+サマータイム、恐るべし。

iroquois10.jpg

寒いので火に当たりながらポン酢と居眠りしていたのですが、非常にけむい。
水着の袋に入っていた、プール用のゴーグルをポン酢に装着してみると…
ガリ勉君みたいになってしまいました。

iroquois14.jpg



私の仕事の予定はギリギリ(前日)にならないと分かりません…。
仕方ないんですけどね。(事前に言えば休みも取れますが。)
今週も、ちょっと今サロンで色々ありまして…もしかして土曜日休みかも!?
と淡い期待をしている今日この頃…
休みならキャンプです。



line1.gif


もし宜しければ、クリックお願いします。


☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS