鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

29

Category: 玩具。

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

いたずらをチャンスに。


ちょっと考えるところがあって、もふもふの毛糸を買ってきたのですが、
いつの間にやらこのような様子に…。

買い物袋は動くし音がかさかさ言うので、基本的にカツは近づかないのですが
このザマでした。ありゃりゃ。

02281601.jpg

お仕置き…ではありませんよ。

注)犬に対して「罰を与える」は効果がまったくないどころか、
  トラウマを植え付けてしまいます。


02281606.jpg

実は私、この様子を見て、怒りも呆れもなく、実はチャンスと思いまして…。

02281602.jpg

と言うのも、(最近怠けてるけど)カツには、『タグ』と『持って来い』の遊びを
教えることができていないのです。

『タグ』=ロープ等のおもちゃで引っ張りあいっ子、持って来いはおもちゃを持ってきてもらう。
これって、犬なんだから当然じゃん?!
と思ったら実は興味を持たない犬も多くいるわけで。

我が家のシーズー、こんちゃんに関しては『クリッカー』を用いて
『タグ』と『持ってきて』の遊びを教えることに成功しました。
それも去年、こんちゃん当時既に6歳のおっさん犬。

がしかし、カツは『タグ』を試みれば
「いいですのだ、ママさんにあげるですのだ。カツはなくてもいいですのだ。」
と直ぐに譲ってしまい、礼儀正しく目を逸らす。(カーミングシグナル)

『持ってきて』を試みれば
「なんかあっちに行ったですのだ。」
と他人顔。

そもそもおもちゃに執着を見せない。

でも、絶対何かあるハズ。

02281603.jpg

この毛糸、ファーのようになってふわふわなのです。

この毛糸にそんなに興味あるなら…と翌日またしても毛糸を買いに。
しかも5玉も購入してきた。笑)

そっと毛糸の入った買い物袋を置いておくと、こんな事になっていた。

でも一緒に遊ぼうとしてみても目を逸らして
「カツは遊ばないですのだ」
と言う…。

でもこの毛糸は使えそうだ…!
この毛糸でカツが「うきゃきゃ」とはしゃぐようなおもちゃを作ってみようではないか!

と思ったのでした。

02291601.jpg

ちなみに、毛糸と言えば猫が戯れると思うのですが、
我が家の猫犬ことこんちゃん。

カツがぐじゃぐじゃにした毛糸をまとめていると
まんまとものすごい勢いで毛糸に戯れついてきました。

こんちゃんが喜ぶおもちゃは直ぐ作れそうな予感です。

02281605.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
19
21
23
26
27
02, 2016 < >
Archive   RSS