鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

24

Category: 妊娠・出産

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

グルーマーは妊娠しても続けられる職業なのか?Retrait préventif プログラムについて。


妊娠が発覚して、一番に思ったのは「仕事どうしよう…」
春先、忙しくなってきたところでの妊娠だったので、書き入れ時、どうしましょう…。

普通であれば、安定期を待ってから職場への報告となるのでしょうが、
私の場合、職種が職種ですので、発覚後すぐに職場への報告となりました。

同僚アシスタントは、2年前に妊娠した時には、危険と判断し、直ぐに仕事を辞めました。
(今は復帰しています。)

超初期の頃は体調も精神状態も、寧ろ妊娠前よりも良く(※間もなくつわりが始まり
つかの間の幻だったと思い知ることに…)お腹が大きくなっても
仕事を続けていく気満々だったのですが、逆に妊娠が進むにつれ、
リスクが上がるということで沢山の制限がつくことを思い知らされました。

Facebookのトリマーのページで、妊娠・出産経験のある他のトリマーさんに
アドバイスや経験談を募ったところ、沢山のお話を聞く事ができましたが、結局は
他の人の経験は参考にするべきではない。個人でケースも体調も違う。

5週で、産婦人科へ行くことになったのですが、職業を聞かれ、
すぐにCSSTへ連絡するための用紙にその場で記入するように言われました。

ケベック週には、妊婦に危険な仕事をさせるのを防ぐ為のシステム・法律があります。
CSSTというのは所謂労働管理局のようなところで、労働者と雇用主の間に入ってくれます。

妊婦にリスクがある職業だと医師が判断した場合、CSSTへ連絡がいき、
CSSTが、労働者・雇用主へ、仕事内容の変更や、それが無理な場合早めの特別な産休に
入るように指導します。




グルーマーという職業の場合、次のような指導が入りました。

今すぐに考慮されるべきこと。

●トキソプラズマ

労働者は、トキソプラズマへの罹患を避ける為に、猫の糞に触れないように考慮されねばならない。

●化学物質

ノミ避け・ノミの消毒に使う製品、特にスプレー式の物は、強い殺虫成分が入っているため、
決して使用すべきではない。

●重量のあるもの

20KG以上の物(動物)を持ち上げてはならない。
10ー15KGは、一日に15回まで、15ー20KGは一日に10回までが持ち上げて良い限度。

●立ち仕事への制限

22週までは一日に4ー6時間までの立ち仕事が限度。
22週以降は一日に合計4時間までの立ち仕事が限度とする。

但し、週に20時間以上勤務している場合のみ。

妊娠24週以降、考慮されるべきこと

●転倒に注意

トリミングサロンは、シャンプー時に水が飛び散る事などによって、床が滑りやすくなっている
場合が多い。滑りやすい床で転倒した場合、大事に至る事があるので、24週以降は、
滑りやすい床の上では一切仕事をしないこと。

妊娠12週以降、考慮されるべきこと

●お腹への衝撃

労働者は、お腹への衝撃を避ける事。
例え中型犬の大きさであっても、トリミング時に協力的でない犬が
このような衝撃を与えてしまう事故が考えられる。

妊娠20週目以降、考慮されるべきこと

●保定作業による体への負荷

トリミング中の保定作業は、保定技術は、妊婦の体へ大きな負荷が掛かるため、
20週以降は保定作業はするべきではない。

+ + + + + 

雇用主は、以上の忠告を考慮して、労働者に適した仕事内容を与えねばならない。
もし、仕事内容の変更により、給料が減る事があっても、労働者の妊娠前の給料を全額
雇用主は支払わねばならない。
但し、雇用主は差額をCSSTに対して請求することができる。

もし、適した仕事内容を与える事ができない場合は、労働者は早期特別産休に入るべきである。
その場合、雇用主は労働者に7日間の100%の給料・その後14日間、90%の給料を労働者に
支払わねばならない。
14日分の90%の給料は、雇用主はCSSTに対して返金請求できる。
その後は、CSSTから雇用主に対して直接90%の給料が、出産予定1ヶ月前まで支払われる。



安定期に入れば、バリバリ仕事できると思っていたのですが、現実は逆でした。

日本では妊娠初期、安定期に入るまで安静に…と言われていますが、
こちらは逆で、妊娠初期の流産はよくあることで、それは仕方がないこと・自然の摂理
という考え方が強い気がします。
だから、流産の可能性が高い初期にエコグラフィーは撮らないし、
産科医との面会もドップラーで心音が確実に聞けるようになる10週を超えてようやく。
なんでもカナダの女子ホッケー選手は、12週までは今までとおりプレーして良いそうな。

基本的に、終日立って仕事をしていましたが、急遽スツールを購入し、
なるだけ座って仕事をするように心がけてはいますが、なかなか慣れていないので難しい…。
よって一日6時間以上立ち仕事になってしまう場合もあるので、
立ち仕事制限に引っかからないように、週20時間未満で働いています。

基本は大型犬や暴れる犬はやらない、、、んですが、繁盛期、ケースバイケース…。
妊娠前からもう5年以上やってることなので、体が覚えていますし、
神経質になりすぎぬように心がけています。

妊娠前は8時間以上休憩無し、立ちっぱなしの仕事を連日こなしても平気でしたが、
妊娠中の現在は、息切れするし、8時間勤務を1日すると、夕方には腰が痛くて大変。
翌日もなかなか疲れが取れないという、体の変化を感じています。

あとは私の場合、車通勤で、片道1時間~1時間半(長い時で2時間近く)運転するのですが、
これがまたしんどい…。シートベルトで腹部が圧迫されて気持ち悪くなるし、トイレが近い。
注意散漫になるので、帰りは鍋ヲ君に職場に来てもらって運転してもらったり…。

グルーマーの中には、ケベックも日本も、臨月までバリバリ大型犬もこなしている方もいらっしゃいますし、
逆につわり時期につわりが酷くて仕事を辞めなければならない人、
切迫流産・切迫早産で予定外に仕事を辞めなければならない人、
色んなケースの人がいらっしゃいます。

私は、もうすぐトリミングの仕事自体をお休みする予定になっています。
そう考えると、やはり寂しいのですが、飽くなき犬への好奇心がある限り、
勉強は続けていきいつかパワーアップして復帰をしたいです。

取り敢えず、オーナーが物販メインの2店舗目を持つので、産休に入るまでは、
そちらの運営に回って欲しいと言われています。
仕事内容もさながら、車での長距離通勤もなかなか大変、
高齢出産で初産でもあるので、早めに産休に入ろうかと計画しています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
23
25
26
27
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS