FC2ブログ

鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 5  Trackback 0

(自称)犬人間夫婦に人間の子が加わると…。


05181803.jpg 

犬と赤ちゃんの関係。
妊娠中から若干心配だったのは、カツです。
カツは赤ちゃんとの経験がほとんど未経験。
更には、私が妊娠中にそれまで何度も会っていた友人の子にマウンティングを
しようとするようになってしまいました。
カツも甥や姪に何度か会ってはいるのですが、社会化するほど頻回ではなかったし
子供が苦手な犬であることは重々承知。

在宅勤務中の鍋ヲ君と敏腕秘書たち。

03171801.jpg 

ポン酢・昆布は子犬の頃から赤ちゃんや子供に慣れていたし、
もじょは2人の子供がいる家庭で彼らが赤ちゃんの頃から一緒に過ごしていたことを知っていたので
この3匹は特段心配はしていませんでしたが、それでもこの世に「絶対」というものはないし、
彼らは動物としての本能がある。世の中では、絶対がないからこそ、動物の本能を忘れてしまったか
無視した結果、たくさんの悲劇が起こっている。
彼ら犬の本能を知って、尊重して、気をつけねばならないとは常々思っていました。

例えば、添い寝ができれば夜の授乳や昼寝時も、さぞかし楽だとは思ったのですが、
我が家では添い寝は禁止。
我が家の犬たちは飼い主である私たちと一緒に寝るし、ベッドやソファを禁止していないから。
今更一緒に寝ない、禁止にするのは犬たちには申し訳ないから私たちにはできなかった。

chien9.jpg 

心配だったカツですが、最初の1週間か2週間は、本当にピリピリモードでした。
娘が泣くと、カツが唸り、娘に視線がフィックスされ、毛を逆立てる。
猟犬が獲物を見つけた時のあの姿。本能むき出し。
覚悟はしていたけど、この姿を見るのは悲しかったし、私も産後で本当に疲れてて、
更に色々あって病院に通ったり忙しくて、正直悲しいを通り越して、イライラもしました。

慣れない育児に時間が奪われる中、犬の散歩の時間を捻出しないといけないし
今年の1月はこれまた極寒で、必然的に犬たちは運動不足にもなるし、
正直なところ、犬が4匹もいる現状を悲観したりも…。
マタニティブルーだったのかな、と今思い返して思います。

イライラする私を傍目に、鍋ヲ君は、娘を抱っこしながらカツが近づいてきたら
拒否することなく、沢山褒め、沢山撫でる事を繰り返し、カツのトレーニングをしてくれまして
2週間が経過する頃には、娘が泣いても反応しなくなり、1ヶ月後には、どんなにギャン泣きしても
まったく動じなくなりました。
ちなみにギャン泣きすると、ポン酢が一緒に鳴き出します。苦笑)

鍋ヲ君が、カツをトレーニング中。
カツは、普段慣れた人間とは違う小さな生物が突然やってきて、
獲物にも見えるし、そうじゃないような…
本能が騒いで訳が分からないというのと、焼き餅もあったのかな。

chien1.jpg 

トレーニングしばらく後には、訳の分からぬカツにとっての未確認生物の横で
リラックスして寝れるように。
今思い返せば、この頃私には1ミリも心の余裕はなかった。

chien6.jpg

ただ、5か月経過した今でも、カツは時々娘に対して本能を見せそうになるので、
決して目を離す事はできません。(どの犬とでも目を離すべきではないけれど) 

カツの事で気づいた事。
赤ちゃんを床に転がしていると、普通は犬は赤ちゃんなり他の犬を避けて通るのに、
カツはまたぐ。
これって、狭い場所で、幾匹と他の犬と閉じ込められて生きてきたパピーミル犬の
特徴なのだろうと、今更また気づかされた。
そもそもパピーミルでは、他の犬を避けて通るなんて不可能。
今もこうして時々、パピーミル出身であることをたまに気づかされる。

勿論決して油断はしてはならないけれど、カツと娘の距離は大分縮まった。
手前の犬=昆布は、赤ちゃん大好き。

0518811_201806042351318b0.jpg 

我が家は生後1ヶ月で既に天候が許せばストローラーで犬と一緒に外出していました。
本格的な散歩を始めたのは、3月ころ、生後2ヶ月半の頃かな。
天気が許す限り、ほぼ毎日犬たちとストローラーで散歩。
ストローラーで散歩もトレーニングに時間がかかるかと思いきや、
歩く&ジョギングが大好きなカツはすぐに慣れて、
私も4匹連れてストローラーで散歩をこなせるようになりました。

04181808.jpg 

自分が神経質な母親になるとはまったく思いだにしなかったのですが、
気になる犬の毛!
我が家犬4匹、毎日掃除機かけても毛!毛!!毛!!!
スパニエルミックスのカツが最も毛が抜けるのですが、こんなに抜けてたっけ…?!など。
妊娠中から腱鞘炎によって、グルーミングができなくなってしまったので
鍋ヲ君が私の指導の元、代わりにやってくれているとは言うものの、やはりやり方が甘いのか。
愛犬の抜け毛に悩んでいる皆さん、是非プロのグルーマーにお任せしてください。
(※抜け毛に関してきちんと知識・技術があるグルーマー)
私がアレルギー体質なので、娘に遺伝してしないように祈る日々。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。