鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

06

Category: グルーマーへの挑戦。

Tags: ---

Community: テーマ-わんことの生活  ジャンル-ペット

Response: Comment 0  Trackback 0

高校生インターン。


鍋ヲ君ともども疲れが取れませんヾ(´Д`;●)

年なのか・・・
季節的なものなのか・・・
気合が足りないだけなのか・・・

実は週頭に、本当に15年以上ぶり位に氷の上で大転倒しました。
何気に雪国育ちなので、雪や氷の上を歩く方法は心得ていると言うのに…。
しかも氷に滑ったんじゃなくて、氷につまづいて_l ̄l●lll
仕事の前だったのですが、ほんっとに疲れていて、ふらふらしていて転んだという…。
その日の午後には、膝がぶっくり腫れて履いているジーンズがきつくなってしまいました。
その後暫くスキニージーンズが履けてません(腫れてて入らない)
その痛みもようやく取れてきました。

丁度その日の夜はクリッカー講習の日で、今カツと私の足の上や手で作る輪の中を
ジャンプする練習してるのですが、カツが私の膝に触った瞬間

ぐわっっっ( ゚∀゚)・∵.

今年の秋に、フランス旅行に行く前に我が家によった鍋ヲ君両親。
鍋ヲ母が、近所を散策中になぜか転倒し、飛行機搭乗の時には傍から見ても分かるくらい
足首がぶっくぶくに腫れあがり、搭乗拒否され救急車で緊急に病院へ搬送された経緯がありますが、
どうして何もないところで転ぶんだろう?!
と若干思ったのですが(ごめんなさい、鍋ヲママ)転ぶ、人は何もないところでも転ぶのだ、
と悟りました。

これから冬到来、道路や歩道がつっるつるになることも日常茶飯事。
気をつけねば&気をつけて下さいませ。



今朝のこぶた、ねこ、さるトリオ(ポン酢、昆布、カツ=犬です)

だら~んとだらしなくしていましたが、

12061302.jpg

昨日は昆布とカツだけを仕事場へ連れて行きました。

最近、敢えて、1匹だけを留守番させたり、逆に1匹だけを連れて外出をしています。

これも、今のクリッカー指導を受けている先生に

「1匹だけ留守番させるのはかわいそうとか思ってない?」

と痛いところを突かれて、ハッとしたのでした。

そういえばずっとうちの3匹、特にポン酢と昆布は1匹になったことがない。
1匹で留守番させちゃいけない、フェアじゃないとか色々人間の尺度で解釈してた。
でも、将来必要迫られて1匹だけで過ごすこともあるかもしれないよね?

ってことで、最近1匹だけ連れて行ったり留守番させるんですが、

問題皆無。

昨日も帰宅したら、ポン酢が寝室から、のそ~~~っと出迎えてくれました。

12061301.jpg

私の勤務先では、高校生のインターンシップを取っています。
学校に問題があってお勉強をする代わりに、職業訓練をして卒業単位を取る、
というケベックの公立高校のシステムなんですが、今年で3年目。
インターンの子は、掃除やファイリング等の作業と、Batherの仕事をします。

去年と一昨年の子は、難しいこともあったのですが、Batherとしての腕は
2人とも素晴らしく成長し、今は不定期に週末を中心に働いてもらっているほどです。

が、今年の子はないだろうね・・・
・・・と言う程、とんでもない、酷い。
大半の犬が嫌がるトリミング、わずかに嫌がるだけで「無理」と諦めてしまう。

それではファイリング等の事務作業をさせると・・・
アルファベットの順番が分からないという暴挙
(「あいうえお」の国から来た私が指導?!)

掃除もしたくない。

ぴーちくぱーちくうるさい(ちょっと情緒不安定?!と心配になるほど)
言う事だけは一丁前なんだよね。
いまどきの若者は・・・なんてよく大人が言いますが、
主張する文化に生まれている、いまどきの若者・・・
凄いよ、まじで。

なので、物凄いストレスが溜まり、15歳相手にマジ切れしそうになることもあるのですが、
ここで諦めてしまうと、この子は社会に出て行けないかも・・・と他人事なのに心配になったりして。

ここでも例のクリッカートレーニング(ポジティブトレーニング)色んな意味で役立ってるのですよ。

一日一回は何でも良いから褒めてあげる。

そして、昨日は昆布を洗ってもらいました。

本当は他人に昆布のトリミングをさせるのは、シャンプーと言えども嫌なんですが・・・。

昆布はトリミング中、本当に良い子なので(毛玉取りも嫌がらない)
諦めないで最後まで洗って乾かすのをやり遂げてもらおうと・・・。
(3ヶ月間、彼女、未だに1匹もできていません・・・)

真っ白、きれいになりましたよ~(*´∀`*)

彼女は、「私がこんなに昆布をきれいにした!!」
ってそれはそれはとても誇らしげにしていました。

この調子でモティベーション上げてくれればいいんだけど、
そう簡単にはいかない子だと思います、残念ながら・・・。

12061308.jpg

更に、彼女にクリッカーを教えたのですよ。

犬に言う事を聞いてもらうのには、人間の方が根気強く行かないといけないということを
少しでも分かってもらえればと思って。

大変楽しがってくれて、持って行ったトリートすっからかん(∴゚:∀:゚`∴)))

カツにも良い経験になりました。

12061309.jpg

指導をしつつ、実は自分にも戒め。

あきらめない、根気強く、ってまさに自分自身への言葉ですΣ(ノ´*ω*`)ノ


12061310.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
23
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS