鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

07

Category: カツオ

Tags: ---

Community: テーマ-わんことの生活  ジャンル-ペット

Response: Comment 2  Trackback 0

カツとのトレーニングの意味。


今日からカツとRally-Oという競技のコースを始めます。

アジリティなりトレーニングなり、単純に「楽しみたい」という理由で取り組んでいるのですが、
カツに関しては、まだ「楽しい」域には達していないと思います。

カツは病的に怖がりな犬でした。
しかし徐々に怖がりを克服してきています。

何かカツが楽しいと思えるものがないか、
できたら一緒にアジリティをしたいと思っているのですが、
まだまだコースを受講するには至りません。
(障害物全てが怖い:しかしジャンプは克服(・∀・))

去年末にクリッカーの講習をカツと一緒に受けました。
まずはクリッカーの音が怖くて駄目。
そしてカツの殻に閉じこもってしまい、家で出来るようになったことも
教室ではブルブル震えて、殻から出てこない…。

そんなカツも最後の講習である7週目には、
教室で、カツの持ち技(?)を披露するに至りました。

「慣れ」させるには、場数を踏んで練習をせねばならないことを実感。
積み重ねです。

先日のポン酢のアジリティ競技会の開場でも、カツとクリッカーを練習しました。
以前は、初めての場所(特に屋内)では殻に閉じこもって挙動不審になっていましたが
クリッカー、楽しそうにやってくれました。

怖くて慄いていたクリッカーが、今ではカツの大好きな物であります。


ポン酢昆布と違って、一見楽しんでいるとは思えないカツと
トレーニングをすることに関しては、1つ、とても大切な理由があります。

カツの色んなものへの恐怖心を出来る限りなくしていきたいのです。
カツには多分、心臓疾患があります。
今は特に症状には出ていないし、恐らくカツはまだ年齢も若いです(年齢不詳)
でも、年を取ると共に、きっと症状が出てくることも覚悟せねばなりません。

ま、若い頃健康なワンコも、年取ると心臓に問題でてくることが多いしね。
今の段階で悲観はしていません。

恐怖心はストレスになります。
無駄にドキドキ心臓を酷使させたくないのです。
極度の恐怖心からくる興奮で気を失った犬を見たことがあります。
心臓疾患があれば特に負担になることは間違いない…。

今、問題が出ていないうちに、カツの恐怖心を少しでも克服させたい
と言う気持ちがあります。



当初クリッカーの音に慄いて、クリッカーを見ると隠れていたカツが
こんな風に得意気に芸を披露できるようになりました。
先生にも「目標はカツがクリッカーを見てカツが尻尾を振って喜ぶこと」
と言われていたのですが、クリアしました(*´∀`*)










にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
カツちゃん♪凄いすごい♪
かわいいですね~(*^-^*)

恐怖なものを少なくする・・・なるほどえすね。

あんちゃんは、とてもビビリです。
鍵や収縮リードを目の前で落としたら、その物がこわい
ちょっとみゅちゃんがぶつかると、飛び上がって驚くの。
それに、いきなり何かすると吃驚して噛むマネしたり
嬉しいはずなのに「うー」って唸ったり、酷いと噛むマネします。
抱きしめて、安心するよう声かけて撫でてあげれば
すぐに落ち着くんですけど、体を固くしているのは、比較的常です。
パニックになりやすいんですよね。

カツオくんは、もっと沢山恐怖心をもつものあるでしょうから
こいう訓練が大切なんですね。

凄い温度ですねぇ!!
また元気に遊ぶ3ワンは凄い!!
あんちゃんなんて東京の寒さでダメですから・・・
情けないですね(^_^;)

Re: タイトルなし 
> あんみゅママさん。
いやーーー、、、あんみゅママさん、今さきほどまたブログUPしたのですが、撃沈してます^^;
今回、Rally-Oというゲームの講習を受けているのですが、もうできない子、カッツ。笑)
できなさすぎて笑えてきます、、、

あんちゃんは、昆布とちょっと似ています。
昆布もかなりの怖がり・・・だと思うのですが、カツが我が家に来てから、昆布の怖がりはどうでもよくなってしまい、そのまま今に至るのですが、無視をすることで、昆布は大分勇敢な子になっています。

> 鍵や収縮リードを目の前で落としたら、その物がこわい
> ちょっとみゅちゃんがぶつかると、飛び上がって驚くの。

これは昆布がそうです。
そして昆布の場合、ポン酢にぶつかられると、そのまま仕留めるモードに入ってしまうので大変><
何度も血を見た我が家、ポン酢が日常ですっごく気をつけてくれています。

嬉しい「うー」は我が家は3匹ともしますよ~!
その時は我が家の場合は、直さないで、寧ろ褒める行為に回っています。
我が家はドッグスポーツをする&したい、ので、この嬉しい興奮スイッチ探しが究極の課題なのです!

極寒だったのですが、今度は気温が上がってしまって(といっても氷点下なのですが)雨になってしまい、道路酷い状態です。。。
つるっつるのスケートリンクですよ~。
車も常にきゅるきゅるきゅる~~~って止まれてないし、恐ろしいですーー;

東京も寒波みたいですね><
暖かくしてくださいね^^
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS