鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

07

Category: カツオ

Tags: ---

Community: テーマ-わんことの生活  ジャンル-ペット

Response: Comment 0  Trackback 0

地味トレーニングの日々。


犬のトレーニングって、すっごい地味です。

アジリティなんて、華があるんだけど、日々のトレーニングは結構地味だったりする。

そしてそのアジリティをするための、挙動不審犬とのトレーニングは
ひたすらに地味(・∀・;)

その成果が見えてるのかどうなのか、本人は分からなくて
正直面倒くさくなってしまうことも・・・。

でも地味なトレーニングの中で、「できた!」「楽しい」
「おぉ、私たち分かり合ってる!」と心から感じる瞬間も多々あるのです。
それが楽しくてやめられない。



カツとのアジリティへの挑戦の日々…。

①ポン酢の室内アジリティ練習場所でのひとこま。
 とにかく音が怖いので、激しいパウンティング。
 2ヶ月ぶりに連れて行ったのですが、前回はパウンティングに加えて
 滝のようなヨダレで水溜りになったのですが、今回はパウンティングのみ。
 ちょっとは成長したということでしょうか…。

 怖がらなくてもよいのだ、ということを教えるためにここでコマンドを出して
 従わせたりするのですが、今回はできたりできなかったり・・・。
 前回はオヤツも一切NGだったからやっぱりちょっと成長してるのかな。




②先週のRally-Oのコース。

音と壁に慄いて、もう聞く耳持たず。
普段の練習では大好きなコマンドなのに、全然できなかった。
もうコマンドの形は無視。
とにもかくにも「やらせる」ことに集中。

怖がったり、吠えたり、パニックになる犬は、その場をどうすべきなのか分からないから。
人間が犬に仕事を与えることによって、犬はどう振舞うべきか学ぶ。
・・・ということです。




音と壁が怖い。
「い・・・行きたくないですのだ、こ・・・怖いんですのだ・・・!」




挙動不審、きょろきょろしまくり。



でも私もかなり躊躇している・・・。
大きな課題です。

犬も挙動不審だけど、飼い主(私)も挙動不審ですね・・・。

③普段の練習。
とにかく色んな場所で練習しまくること。
・・・なんですが、「色んな場所」を確保するのって本当に難しい。
鍋家地方は、日本や他の国と比較して、公共の場所で犬が許可される場所は
非常に限られています。

手っ取り早く、近所の公園や公園の駐車場で練習していますが、
室内で練習できる場所を探して練習しないといけません。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS