鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

11

Category: アジリティ

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

アジリティ【6月10日 2時間目】


AACのIDカードが届きました。
昆布と私のアジリティ競技会のIDカードです。
あとは日程の合う競技会があれば良いのですが…。

06101401.jpg

月曜は鍋ヲ&ポン酢ペアがアジリティの日なので、
鍋ヲ君は私よりも早く急いで帰宅するのですが、
今週は、なぜかカツがいじけてしまったそうです。
鍋ヲ君が「ただいま~」と言っているのに、鍋ヲ君のことを素無視、
私の姿を探しまくり、いない!と分かると、鍋ヲ君への挨拶はなく、
寝室へ篭ってしまったのだそうです。苦笑)

私が遅れて帰宅したところ、いつもあるはずの出迎えがなく、
遅れて私の帰宅に気付いたカツは、慌てて出迎えてくれたのでした。
ちょっと傷心のカツだったみたいです。


06111403.jpg


そして火曜日は私と昆布のアジリティの日。

昨日は2週目。

レベルは経験のある私と昆布にとっては簡単なレベルなのですが、
1つ1つの障害を確実にこなしていくという意味で、大変に有意義であります。

苦手だったスラロームも、こんちゃん大好きになりつつあります。
大好きすぎて油断するとポール抜かしてダッシュしてしまうから
興奮させて走ることと同時に、落ち着いて確実にこなすことも考えねば…。



カツとのクリッカートレーニングの時から、ずーーーーっとマッタン先生に言われていること。
それは・・・

「ケチ」

できたなら、おやつをもっと与えなさい。
できるように、おやつをもっと与えなさい。

…ということです。


障害の練習もしますが、同時にディストラクション:犬が集中できない状況を作り
それでも犬が集中できるように、という練習もします。

確実な「フォーカス」ができるように。

こんちゃんにはまだこれが足りない…。

昨日も、周りの他の生徒やトレーナーが、こんちゃんを様々な方法で誘惑してくれましたが、
こんちゃん、超簡単~。
直ぐ他のところへ行ってしまう(∴゚:∀:゚`∴)))
オヤツに釣られて…。

それはズバリ、私がケチなので…。
こんちゃんにとっては他の生徒や先生の方が、「価値がある」「楽しい」(おいしい)わけですから。
私とこんちゃん、まだまだだな~と思った次第です。

逆に、オベディエンス、クリッカー、そして自主練を繰り返してきたカツとは、
カツが怖がってさえいなければ、私にフォーカスさせる自信があります。

そして、ポン酢。
鍋ヲ君とポン酢がセンターで練習している際に、
ポン酢を大声で呼んだり、おいしいおやつを見せびらかしたりしましたが、
全く私に反応しませんでした。

このフォーカス、鍋ヲ君とポン酢の日々の積み重ねでもあるのですが、
普段の生活でもとても有効的です。
以前悩んだことのある散歩、リードを引っ張らない、猫やリスを追いかけない、
他の犬とすれ違う時にガウガウしない。
シーザーミランのイリュージョンカラーを用いたり、様々やりましたが、
結局「フォーカス」で解決しました。

リスを追いかけたい。
威張り散らしてる向こうから来る犬に渇を入れたい。
ポン酢の中に様々な葛藤が生まれるわけですが、
その葛藤を打ち消すもの、それが『フォーカス』
飼い主にフォーカス(注目)した方が、良いことがある。
そう学んだ結果です。

今、昆布とのクラスは初中級にあたるので、このフォーカスが出来ず、
わちゃわちゃしている犬と飼い主がほとんどです。
でも私たちもそういうことがあったな…と思い出します。




不器用な人間なのでなかなか同時に複数のことをするのは苦手なのですが、
カツとアジリティができるように、リハビリも少しずつ続けています。

せっかく仕事場に連れて行ける環境にあるのですが、
とにかく仕事が忙しく、自らのトイレもままならないので、
トレーニングどころじゃないという理由がありましたが、
この頃は極力連れて行くようにしています。

そして、成長。

おやつ食べられるようになった(´;V;`)

06111402.jpg

そしてもう一つの成長、ケージトレーニング。

特にカツの場合は、家以外の場所でもしないとね。
…ということで、忙しかったので3匹まとめてケージへ。
これは入れて直ぐなので落ち着かない感じですが、この5分後には3匹とも爆睡。
「かわいそう」と思われる方もいらっしゃるかとは思うのですが、
「ケージ:落ち着く場所」と学んでいる犬にとってはかわいそうだと思うのは大間違いです。
現に、手が空いた際にケージの扉を開けたところ、数分うろちょろサロン内を散歩してましたが
直ぐにケージの中に戻り、寝ていました。
というわけでほぼ終日ケージの中で過ごした3匹です。
勿論帰宅後は十分な運動をさせます。


06111401.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
アジリティで検索してこちらにヒットしました。トリーツのあげ方ケチって私もそうなので笑っちゃいました。

チーズとか50回分って思うような量一度であげちゃう人もいてびっくりしちゃいます。

これからも練習がんばってください!
Re: タイトルなし 
> cocoさん。
はじめまして、こんにちは。
コメントどうもありがとうございます。

cocoさんのブログにもちょこっとお邪魔したのですが、大変興味深く読ませていただきました。
またゆっくりお邪魔します!!

ところで、トリーツ。
ケチと言われたことは頭にもきちんと残っていたのですが、
「あげすぎ!」
とも言われました。苦笑)
一口?が大きかったのが原因なのですが^^;
結局タイミングができていないとのことなのですよね~。
順調に行ってるからいいや~と思うのが間違いなこともあったりして、難しいです。

leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
23
25
26
27
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS