鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

30

Category: アジリティ

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

アジリティ Rougemont 09/28/2014


09281405.jpg

ちょっと前、帽子かぶって手袋してジャケット着てアジリティをしていましたが、
先週は夏のような陽気が戻りました。

これを、北米ではインディアンサマーと呼びます。

個人的には・・・霜が下りて、冬が来る・・・と覚悟を決めたところでこの陽気は
なんとなく素直に喜べません。
まんまと風邪をひいてしまったし( ˘•ω•˘ )
仕事が忙しすぎて、満喫できなかった、というのもある。


そんなインディアンサマーの中、アジリティの競技会へ参戦してきました。

今回はちょっぴり鍋家から遠かったので、朝5時起床、6時出発・・・。
でも・・・私とこんちゃんの出番は夕方17:30という恐ろしいスケジュール。

こんちゃん、、、走れるのだろうか・・・と不安抱きつつ・・・

09281404.jpg

朝一のレースで、スタンダード・ノビスに参戦した鍋ヲ君&ポン酢ペアは
悲願の「Q」獲得。。。

何が悲願かというと、他の種目(ギャンブラー、スヌーカー、ジャンパー)は全て
NoviceからAdvanceまでランクが上がっているのに、スタンダードだけはなかなか
Qが獲れず、あと1個・・・が長かったのです。
これでスタンダードの種目も3つのQが揃い、Agility Dog of Canadaというタイトル獲得となりました。

09281401.jpg

ジャッジに話しかけられ、突然尻尾ぶりんぶりん♪
愛想を振りまきまくるポン酢。

09281402.jpg

スタンダードは良い走りをしたものの、その後のスヌーカー、ジャンパー共
やる気を出さずに終了したポン酢。
暑くてバテバテ。

チアリーダー・カツ子はあろうことかアスリートであるポン酢を枕に昼寝 ((((;゚Д゚))))

09281403.jpg

そして、いよいよ待ちに待たされ、私とこんちゃんの出番です(`・ω・´)

今回もこんちゃんと私はジャンパーのみの参戦です。

ちなみに、今回も、前回私が初競技会デビューをしたジャッジのコースです。
前回はあまりに意地悪なコースだったので、覚悟していましたが、
今回は割とシンプルな物でした。

そして、こんちゃん、今回はとても良い走りをしてくれました。

私の究極の課題は、こんちゃんが楽しくテンションUPでリング内を走ることなのですが、
今回は本当に良い感じで楽しそうに走ってくれた。

そして、お世話になっている師匠&副師匠(師匠の配偶者)にも
「良い走り。完璧なハンドリング!」
と褒めてもらうことができました(*´∀`*)

更に、ジャッジにも
「良い走りだった!」
とゴールの時に言ってもらえました。

が、結果は8秒足らず。


反省点としては、
①スタート
  こんちゃんを興奮させるのが目的でしたが、
  今までやったことがないスタート。(飼い主緊張で半ば気が動転していたため)
しかも全く誘導できておらず、こんちゃん困惑。

②シュート
 明らかなる練習不足。最後に練習したのいつだったっけ・・・?
しかも数少ない練習時に、補助(布をまくってあげる)をしていたので、
 今回もこんちゃんは、誰かが布を上げてくれるのを待ってたと思われます。

 若しくは、「こんぶ~」と呼びかけるだけではなく、手を叩く等、
 視界がない分、音を使って誘導してあげることが重要。



まだスラロームとシーソーが完璧ではないので他の競技は挑戦していませんが
次はスタンダードとスヌーカーも挑戦してみようかな~などとも思っています。

とにもかくにも、練習中のこんちゃんは「たのしいー(*´∀`*)」を見せてくれる。
それが今回は競技会でも楽しそうに走ってくれて、
こんちゃんとの楽しい探し、なかなかいい感じに進んでいることを実感しています。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
リボンどんどんふえてますね〜
コンペ出るって決めた矢先にココのテンションが下ってきました、、。でも、一度は挑戦してみようとおもいます。

こんちゃんのシュートも可愛い。笑
 
ポン酢ちゃん 凄いよv-10 メキメキ上達して 楽しい遊び見つけたね~

しかし順番待ちの長いのがね~ ハンドラーのテンションがダダ下がりになるよね~~~~~v-292

ゆずで散々悩んだんだけど、スタート時って大事!!
興奮させてやる気モードにもって行くためアレコレ試しましたよ(泣)
まずね~
スタート30分前に自前テントから出てチッコ済ます
そのままスタート近辺で、余所のコの競技ぶりを見せる
スタート3匹前くらいになったら、高い高いをして興奮させそのままのテンションでGO=3
この儀式に落ち着くまで試行錯誤

シーズーって! 気難しいから。。。 やる気スイッチがね~v-292

こんちゃん ジャンプしているうちにテンションが上がるみたいだからスタート前にその場ジャンプで遊んでみたりしたらどうかしら
ついでにハンドラーも一緒にジャンプすれば肩の力抜けるよv-392
Re: タイトルなし 
>cocoさん。
1度コンペに出ると、次、次、ってなりますよ。笑)
まさに今そうです。笑)
こちらは冬季はコンペが減る(場所が無い)+そもそも私が土曜日が仕事なのでなかなかスケジュールが合わないし、お金もかかるのでスローペースですが、既に後2コンペ、申し込みしています。

cocoちゃんのテンションDOWNは、ハンドラーの課題ですよね。
私にとっては究極の課題です。
でもこの頃本当にいい感じで昆布がテンションUPしています(*´∀`*)
アジリティ以外のトレーニング?というか、人間にとってはトレーニング、犬にとっては遊びが功を奏していると思います。

ポン酢&鍋ヲ君コンビはリボン増えてきました。
私も早くこんちゃんとクリーンランのリボン欲しいです。
Re: タイトルなし 
>きなもっちさん。
日々、アジリティ以外のトレーニング(犬にとっては遊び:ジャンプの周りをぐるぐる追いかけっこしてテンションUPしたところでおやつ・・・など)が功を奏しているようで、こんちゃんもいい感じでテンションが上がってきているように感じます。

スタート本当に大切ですよね~。
今回は大失態でしたヾ(´Д`;●)
「よーいどん!!」というのを遊びでやってるのですが、この頃、こんちゃん「よーい・・・」で凄い反応なのですよ!!
なのでできるかな?!と思ったけど、私が完全に間違い~。。。
スタート時に走らせる、コースの最初は、外側でハンドリングして、人間がいっぱい走る&昆布も走るのが鍵かと思うのですが、こんちゃんの視界を遮ってはならないし、なかなか難しいです。

こんちゃん、よそのこの競技ぶりを見ても大して興奮しないのですよ~!
そして大概、一番ちっちゃいので、カテゴリー内で先頭だったりします。。。
「たかいたか~い」で興奮、本当にきなもっちさん、よく気付きましたよね!!凄い!!

スタート前のジャンプも、得意気に「できるにゃん!」とやってくれるのですが、まだまだ興奮度合い甘いです。。。
その後持続しないというか、興奮までは持っていけず。

逆に、この頃、アジリティグラウンドで遊ぶことに重点を置いてきたカツは、アジリティグラウンドで尻尾を高速移動させ、ガウガウ言うように!!!
来年こそアジリティのコースを始めようと思っていますが、一旦障害をこなせるようになったらなかなか楽しいんじゃないかなー?と期待しています(*´∀`*)

こんちゃんとカツとアジリティ、楽しいです☆
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
23
25
26
27
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS