鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

18

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

そろそろやばいとは思っていた・・・。


誰だ、今年は暖冬とか言ったのっヾ(`Д´*)ノ
連日マイナス20度が続いており、今年の2月は記録的な寒さとか何とか。
こう寒いと、特に今年は既にメンタル面に打撃がある出来事が続いており
毎日偏頭痛肩こり胃痛腹痛、体が鉛のように重い(´д`、)

02171505.jpg

年明け早々大きな買い物をしたのと、仕事がスローな時期でもあり、
外気温だけではなく懐もかなり寒いので、今月・来月は犬の学校は休もうと思っていたのに・・・

鍋ヲ君にうまく乗せられて(???)今回も受講することに( ̄▽ ̄;)

しかしまぁ、そうでもしなければ生活に張りが出ないというか、
毎日ダルい~とゴロゴロしてしまうだけなので良かったかもわかりません。
お金がかかるだけあって、学ぶことは沢山あります(`・ω・´)
こちらもまたいづれ・・・。

02191502.jpg

ちなみに今期はカツと、またしても師匠のFantaisieのクラスです。

02191503.jpg

さて、10日ほど前に『脱臼』してしまったこんちゃん。

その後、絶対安静で、散歩も禁止。ジャンプも一切禁止。
(でもちょっと目を離すと元気にジャンプ・・・)
お陰様で、この10日間、脱臼の再発はなく大丈夫そうです。

ただ、散歩も出来ないし、そろそろストレスが溜まってそうだなーと思っていた矢先、
ポン酢と昆布の喧嘩勃発´д` ;

十分な散歩ができていなかったのはこんちゃんだけではなく、
何せ寒いので、寒がりのポン酢も十分な運動ができていない状況。

日曜日の朝、ポン酢がちょっと調子に乗って、ゴミで捨ててあった
空のペットボトルを見つけて、一人大ハッスル。

ここで、本来、場のストレスレベルを察して、飼い主がポン酢を注意するべきでした。
しかし看過してしまったのが悪かったのです・・・。

調子に乗り、1人大ハッスルするポン酢。
何やら場の雰囲気が落ち着かないものになったと警戒する昆布。
警戒中の昆布の目の前に、ペットボトルが物凄い勢いで飛んでいき、
それを咥えようとしたポン酢を昆布が襲ったのでしたーーー。

今回、飼い主は、一瞬、もしかしてポン酢が力で昆布を制するんじゃないか・・・?!
と期待し、ほんのちょっとの間ですが静観したのですが(勿論声を出さない:
これ以上興奮させないように)ダメでした・・・。
このままでは大怪我するか死ぬまで続ける喧嘩なんだな・・・
と改めて(!)再確認し、二匹を引き離しました・・・。

ちなみにこのような喧嘩になると、犬の本能としてその場にいる犬も
喧嘩に加担することが多いそうです。
カツもどうしようどうしようオロオロとしつつ、喧嘩に加わろうとするので
まずカツを引き離してから。
(カツは正気+コマンドが入っているのでコマンド一つで離れます)
もしカツがこの喧嘩に入った場合、恐らく、一番弱い昆布が襲われ
昆布が大怪我するのではないかと思います。
(勿論そうならないようにします)

02191504.jpg

昆布の背中とポン酢の口に血が。
そしてポン酢がどうもまた足を床に付けられない状態。

・・・なんですが、多少の擦り傷、切り傷は仕方ないので、
まずは犬達を落ち着かせねばならないのでそのままケージへ。
落ち着くまで無視です。

ケージに入れて5分ちょっと経過したところですが、
昆布はポン酢をガン見してます。
ちなみに、昆布は物凄く唸っています。

ポン酢はすっかり落ち着いていますが・・・。

02171503.jpg

ポン酢の足は、水で傷を流してあげたところ普通に歩けるようになりました。
くっきりと歯型が付いていましたが・・・。

昆布の傷はほとんどなく。

まぁ、またやってしまったか・・・という感じです。

今回は、翌日には普通に家中フリーで留守番も出来るほど、
犬達の状況は落ち着いています。




もう一つ、そろそろやばいんじゃないかな・・・と思っていたことが。

我が家には現在無駄に3台車があるのですが・・・
結構長い間乗っていなかったヤリスと初代スバル君(いづれも鍋ヲ君所有)。
そこに極寒の日々が重なり・・・。
案の定、バッテリーが上がってしまってました。
時々乗ってあげるべきでした。。。

しかも、私は出勤しており、鍋ヲ君が外出しようと思ったら、
どちらの車もエンジンが掛からなかったという・・・。悲惨(;゚;Д;゚;.:)

02171501.jpg

早く暖かくなってくれないものかと切実に思います。
|д・)春はどこなの・・・?!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
そちらの方は大雪大変そうですね。
西海岸は、いつもより暖かいようです。
また、寒くなるのかも。

こんちゃんの気持ちも分からないでもないです。
ココは風紀員なので、自分に関係ないことにも首突っ込むので、止められる瞬間を逃したらダメなんだと、さんざん機会を逃した後に気付きました。

ある意味、犬の社会なら普通だと思う部分もあるんですが、
社会的に許される範囲をこえているかなぁと思うこともあったり、かるくスルー出来るようになったほうが本犬にとってもやっぱり楽なのかなぁ。

早く暖かくなって欲しいですよね。
そちらも、暗いですか?
ここ、2,3日ちょっと明るくなってきましたが、本当冬は日光が足りなくって、どんよりしちゃいます。
Re: タイトルなし 
> cocoさん。
こちら、雪は大したことないのですよ、実は。
もうちょっと東の方と南の方が大変そうですね、大雪。
とにかく寒いですーーー(;゚;Д;゚;.:)

ココちゃんが風紀委員だということ、よーく想像がつきます。笑)
まさにこんちゃん・・・。
しかも超よわっちー、誰もこんちゃんの味方してないのに・・・勝手に1人でぶーぶー言っているタイプです(´д`、)


今日、犬の行動学的なセミナーへ行ってきたところです。
改めて犬の言語を理解すること、全ての犬の行動に意味があること、人間が困ってやめさせたいことも、実は人間が原因であること・・・をかみしめて来ました´д` ;

 
そちらは本当に厳しい冬なんですね。寒い寒いって言ってる自分が恥ずかしいです。。
私も一週間寝込んでしまい、今日やっと、起き上がれるようになったところで、体の不調は本当に辛いと同感ー。それと、私も思春期からの偏頭痛持ちです。ドイツで初めて(!)自分に合う薬が見つかって、今はなんとかコントロール出きるようになってきましたが、それでも持病を抱えている感覚ですね。鍋コさんにも、事前に抑えられるようなお薬が見つけられることを祈ります。(医薬品はあまり好きではないですが、偏頭痛だけは早急に薬で抑えるのが最善だと思うようになりました。)頑張ってください!!

10日間の安静生活、こんちゃんのストレスもMAXだったんでしょうね。。残念としか言えないシチュエーションですが、その翌日には直ぐに和解しているようで、少しは安心です。うちは、今はもう人間抜きでは二頭だけにはせず、室内では同じ部屋にさせないようにしています。その後、立て続けにヒートが始まってしまったのもありまして、、、(このイライラ、ピリピリ感、、女性ならよーく分かる感じ)マイの社会化が進んでからでもいいかな、とのんびり構えております。いいかどうかは分かりませんが、、。
車に付いた氷柱を見て、ひゃーっと飛び上がってしまったのでした。。
Re: タイトルなし 
> akaさん。
コメントどうもありがとうございます。

体調、快復されましたか><??

偏頭痛、本当に悩ましいです。
1年に1度か、偏頭痛とは違うと思うんですが、壁に頭を打ち付けたくなりそうなほどの頭痛が起こりますーー;
もうこうなったらどうしようもありません。寝る(努力をする)のみ!笑)

偏頭痛の薬、数年前に試したのですが(マクサルト系)どうしても体に合いませんでした。
確かに頭痛はす~~~っとひくのですが、吐き気と眩暈がしてしまって・・・。
そのような副作用はあまりない、と医者に言われ、何種類か試したのですがダメ・・・。
今はイブプロフェン(さすがに北米のは強いです)です。
コントロールするしかないですよね・・・。あとは諦める。

アカマイさんたちを一緒の部屋にさせない。
分かりますよーーー!!!
今でこそ、3匹自由ですが、最初の数年はポン酢と昆布を一緒に留守番させるなんてヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙
狭いアパートを、お互い顔は見えるように、子供用のフェンスで仕切ってました。

メス同士は更に難しいとも言います(人間と一緒ですね。爆)

先日、犬の行動学専門の女性のセミナーに行ったのですが、話を聞きながら、昆布のアグレッションの形成がますます自分の中で明確になりました。
全ては私たちの責任だったのだ・・・と改めてしみじみ。

早く暖かくならないかなーとこの頃はそればかりです・・・。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS