鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

08

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

遅ればせながら犬種クイズ答え。


今年の冬は、とにかく気温が低い日が継続したため、
その間仕事も暇で仕方なかったのですが、3月になり突然仕事爆発・・・。
今年は日数的には仕事が少ないのですが、1日の仕事量が半端なく、
既にめげそうになっています・・・。意地悪な人間に接せねばならない時期でもある・・・。

実は、一番できる頼りになるアシスタントの女の子が急に仕事を辞めねばならなくなりました。
仕事がとてもできるので、グルーマーとして育てていこうという話が出た矢先。
なんと・・・妊娠( ̄ー ̄)。。。
衛生面、肉体的な負担から、妊娠すると簡単に続けられる仕事ではありません。

実は彼女、17歳・・・。
とってもとっても良い子です。
相手も17歳、学生。
彼も、とってもとっても良い子です。

だから、おばちゃんとしては複雑な心境。

でも彼女は何よりも嬉しい、何よりも素晴らしい贈り物だと満面の笑顔なので、
結局のところ他人の人生。
彼女のご両親は、仕方ない・・・と落胆はしていましたが、覚悟は決めたようなので
陰ながら応援をすべきなんだと思います。

彼女は、若いながらもアグレッシブな犬を恐れず、爪切りも上手、
洗うのも乾かすのも要領よく速い、何より毛玉取りも速い速い。
この頃は接客も任せられるようになってきたところだったので、
物凄い痛手・・・。

この業界、当地は誰でもなれる&できるので、その中から良い人材を確保するのは
非常に難しいことなのだと雇われている身ながら痛感しています。。。

逆に、お客様の身としても、信頼おけるプロを探すのは大変なんだと思う。



そんななかで、まだ暇だった頃にセミナーに行ったり色々してたんですが・・・
あとからきちんとまとめよう・・・(ちんぷんかんぷんな言葉がちらほら)復習しよう・・・
と、思っているだけで、記憶だけが薄れていく日々です。
でも大変に面白い内容だったので、ブログにも記録したい(と思っています・・・)

03031501_20150308221728bfa.jpg


「ボクはダレ(何犬)でしょう??」←本題。

この子は『プドルポインター』という純血種です。

ちっちゃい頃からこのヒゲがあって、もうたまらない美しさです(*´∀`*)

ちなみに我が家も、次は猟犬が欲しい・・・と思っており(猟犬の訓練を経験したい)
私はフレンチスパニエル・・・鍋ヲ君はミュンスタランダーという犬種を考えており
何年後になるか分かりませんが、リサーチ中です。

03051501.jpg

我が家で唯一、猟犬の血が混ざっていると思われるカツは
猟犬の素質ゼロです( ̄▽ ̄;)

でもぉヒゲは割と立派に生え揃っております。

03051502.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
あはは、これは難しい!!
私も実際に見たことないです。
こちらのブリーダー協会(pudelpointer.de)によると、ハンターにしか譲渡しないそうですね。実猟犬としての性質を絶対に失わせたくないという熱意を感じます。
ここん家の前犬もスパニエル系(エパニョールブルトン)でしたよ。いつの日か、実現するのが楽しみですねー。
そのためにもお仕事、、、大変そうですね。。。確かに人間の事情とか説明できない犬にとっては、実際に接してくれる人は重要ですもん。頑張ってください!
夢が膨らみますね 
犬以外の可能性もあったらいいのにな、と思います。
 
こんな珍しい犬だったら、天然記念の動物をあづかったみたいですね。私も仕事休んじゃいます。笑

私は次はハイドライブな犬種がいいかなぁと考えているんですが、今は時間があまりかけられないので、ココでちょうどよいってかんじです。

スパニエルもかわいいですよね~

Re: タイトルなし 
>akaさん。
どうも出産地の方では、純粋な猟犬のみみたいで、海外でペットとして飼われていることも「ある」そうです。
やはりキキ(通称)も、猟犬としてブリードされた犬だそうです。
飼い主はハンティングはしないのですが、猟犬のトレーニングはしています。
なかなか面白そうですが、ハンティングをしない彼女はやはり腑に落ちない面もあるようです^^;

なんと!!
ブルトン飼われていたのですか!!!!!!
ブルトンも美しい。興味しんしん、大好きです!!
なんともエレガントですよね。

なんとも仕事めげそうになるのですが(人間のせいで)犬と車を養う為にがんばります。。。

Re: 夢が膨らみますね 
>くろはちさん。
カツオジ・ツハサールデ・シター、何匹でも欲しいんですけど、なかなか居ないですね~・・・。

まじめな話、猫(ペルシャの短毛種:エキゾチックショートヘアなんて理想)とも暮らしたいのですが、アレルギーで無理そうです。。。

 
鍋コさん、

犬種おおはずれでした!修行して出直してきます;D
カツくんのおひげもかわいいですが、なんといってもくりくりお目目が最高です!

一度コメントしたのですが、消えてしまったようなのでもう一度させていただきます。
Re: タイトルなし 
>cocoさん。
私も初めて聞いた犬種で、実際実用的な猟犬としてブリードされている場合がほとんどなようで、なかなかお目にかかることがないようです。
本当に美しい犬です。

スパニエル、セッター、飾り毛が風になびくのがまたエレガントなんですよね。

とか言いつつ、次はウィートンテリア!!と豪語していたのに、我が家に来たのは雑種のカツなので、次も雑種かも分かりません( ̄▽ ̄)
Re: タイトルなし 
> はなまるさん。
コメントどうもありがとうございます☆

いやいや、今回、正解者が居ないと思ってのブログ記事でした。笑)
私もこの犬種全くもって知らず、友人が仔犬を予約したと聞いた時に、犬種図鑑を開きました。
本当に犬の世界奥深すぎます。

カツはシェルターにいた頃にも、「あぁ、あの目のおっきい子!」で通じてました。笑)
グリフォンブリュッセルの目だと皆信じて疑わなかったのに、どうもキャバリアの目らしい、ということが発覚して衝撃を受けた後、納得した経緯があります。
本当に、犬の世界奥深すぎです。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS