鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

28

Category: フォレ子。

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

おかま掘られる。


散々な一日でした。

おかまを掘られました_l ̄l●lll

赤に近い黄色信号、バックミラーで後続の車との車間距離をチェックして
ブレーキを踏んだのですが、あれ・・・?!
バックミラー越しに映る後続車・・・
おいおいおいおい!!!

ばんっ!

一瞬の出来事でした・・・。

私、号泣。

ちなみにモントリオール市内、ほぼ毎日通る大きな交差点での出来事・・・。

交通事故とは、明らかに加害者が悪いのですが、
でも被害を被った側も気をつけていたら防げる場合も多いわけで・・・。
私も巻き込まれぬように日々気をつけて運転をしていたつもりなのですが・・・。

移動距離も長いので、交通事故はかなり頻繁に目にしていたのですが、
まさか自分の身にも降りかかってくるとは・・・。何これ。まじで。何なの。



私のフォレ子ちゃんには、トレーラーを引っ張る鉄の棒が付けてあるのですが、
この鉄の棒のお陰(?)で目視した限り、スクラッチ程度で済んだ感じです。
棒は曲がったけど・・・。

05011504.jpg


相手の車は、無残にもオイルだだ漏れしてました。
私のせいじゃないし。知ったことか。

こちらは、大激怒ですよね。
しかも大パニック。
思わず、相手にオスチー連発ですよね。
そんな私に、助手席から降りてきた女性、
「交通事故は初めて?
 初めてなら仕方ないわよ~。パニックにもなるわよ~。」

いらねー、そんな慰め、まじでいらねーーー!!

「でもうちの車見てよ。
あなたの車は何ともないじゃない!
うちの車なんて、もうどうしたら良いのか分からないわよ。」

自分たちの車の方がダメージが酷いことをアピール。
いやいやいやいやお姉さん・・・。
あなたの彼氏かなんか知らないけど、そちらが悪いんですよネ?!!

とにもかくにも、目視する限り異常が見られない、
相手の車は私は支払う義務がない、
ということで、相手方の連絡先や車のナンバープレート等の情報を得て解散。

当地では交通の妨げになる場合や、怪我人がいる場合、揉めている場合以外は
警察を呼ぶということはあまりしないそうです。

かなりショックでした。

あの衝撃と感触、忘れられない。。。
思い出したくないけど・・・。


その後、高速道路含めて運転して帰宅したわけですが、
とりあえず異音や違和感等無く運転できた為、恐らく大丈夫であろうかとは思います。

半端なしにショックです。

フォレ子、ごめんね・・・(´;ω;`)





そして帰宅したわけですが、一旦玄関のドアを開けて、
車に積んであった荷物を取りに車に戻ったところ、
家の中からけたたましい異常な犬の声が・・・。

ポン酢と昆布が本気喧嘩をしてしまいました。

なんで・・・?!?!

長いことこの本気喧嘩は起こっておりませんでした。
しかも、特に、人間がいないところではまず起こらないこの喧嘩。

どうして?なんで?

何があったのかは不明ですが、恐らく・・・多分・・・
私のストレスオーラが酷かったのではないかと思います・・・。

だって仕方ないじゃん。ショックだったんだもん・・・。

いつもベタベタ~なカツは、ケージから出てこないし(´;ω;`)

何か私背負っちゃってるのかも。苦笑)



冗談は置いておいて、犬達をひっぺ剥がし、とりあえずケージで隔離。

ポン酢はかなり前足をやられてしまって、歩けない_l ̄l●lll

昆布は・・・あちゃーーー。

耳は出血が多いのでどうしても・・・ですが、いつも昆布は耳を、
ポン酢は前足を怪我します。

05011501.jpg

耳の傷は洗浄して消毒して軟膏を塗っておきましたが
特段気にすることなく、昆布は元気そうです。

ポン酢の足の方がかなり心配。。。

05011503.jpg




心の傷はなかなか深いです。

が、起こってしまったことは仕方が無い。

人身にならなかったこと、前に車がいなかったこと、
今回は犬達を連れていなかったことは幸運だと思い、
今後も気をつけて運転していかねばならないんだと思います。

あとは、いざ。
・・・という時に、事故が起こったらどうするべきなのか、
知っておかねばならないことも沢山あるということを今回学んだということで・・・。


今週末はアジリティの大会があるのですが、大丈夫かな・・・
というのがとりあえず目先の不安ごとです。



前向いて歩かないとね。


あとは、運転する人は、きちんと前向いて運転してください・・・。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
こういうのってショックですよね。
犬の喧嘩も被害で報告とか?(汗)

でも、被害が少なかったのはよかったですよ。


ワンコ喧嘩 
お気の毒でした。。。日本に比べると、(カナダに限った話ではないですが)運転は荒いといいますよね。
とにかく、車も人も大きな傷を負っていないのが不幸中の幸い。
しかし、本気喧嘩で流血沙汰になるんですね?
私は、今いるコ達が生まれて初めてのワンコ飼いなので、鈴を保護して多頭飼いするに際しては相性の問題が不安でなりませんでした。
流血騒ぎは今のところありませんが、やはり極稀れに本気喧嘩するんですよね(起こる場合は常に鈴の方から)・・・
後輩のクセに生意気で困ったもんです(苦笑)
 
わわわっ、、、大変でしたね。
事故って、小さくても気持ち的にはショック状態に陥りますよね。。
早く忘れられるよう、お祈りします。

コンさんも、なんと痛々しいお姿。お大事に。。
でも、、、鍋コさんの対応が落ち着いていて感心です。
私なんてまだトラウマ持ってて、犬の目線が怪しくなるだけで、ドキドキしたり、、。これだから、犬も落ち着けないんでしょうね。

あ、私だ、前を向いて運転しなきゃ!
Re: タイトルなし 
>cocoさん。
昨日ディーラーに車を持っていきましたが、損害はヒッチのみでした。
このヒッチも、加害者に払ってもらいたいところですが・・・。
支払い能力のない人間な為、保険が必要になる⇒結局損するのは私・・・。
忘れることにしますーー;

犬がいなかったこと、被害が少なかったこと、不幸中の幸いと思う事にします><
Re: ワンコ喧嘩 
> いわたろーさん。
ニューヨーク州出身の人と、トロント出身の義姉に、「よくモントリオールで免許取ったよね」と言われました。笑)
でもフランス人曰く、ケベックの運転は何ともない、上には上がいる・・・!笑)

笑い事ではなく、元々運転が荒い人間が多い中で、移民も多い・・・。
国によっては、免許の書き換えが簡単に済まされたり、某国籍の方が多い地域では、本当に無法地帯?!になっていて驚くこともしばしば・・・。
例えば、駐車場、線がひいてあるのに、その線は完全に無視。
駐車場の入り口出口塞いじゃう・・・なんて普通ですーー;(※某移民)

私たちの、昆布への仔犬時代の接し方がまずかったのだと思いますが、流血沙汰に未だになってしまいます。
普段とても温厚で、昆布はポン酢の事が大好きなのですが、条件が揃うと・・・。
一瞬の事とはいえ、怪我してしまうほどです(´;ω;`)


Re: タイトルなし 
> akaさん。
大変でしたーーー><
未だに信号で停まるたびに、後続車が近かったりすると、心臓バクバクするんですが、大分マシになってきました。

コンさん、流血はしてたのですが、ケロッとしておりました、実は。
ポン酢は前足、穴ぼこだらけになり(昆布の歯型)よっぽど痛かったようで2日程歩けませんでした><
1度、骨折したこともあるのですが、昆布はシーズーとは言え、本気噛みしたら半端無いようですヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙

やはり喧嘩は「しまった!まずい!」と思いますが、以前ほど慌てることはなくなりました。
でも未だ慣れはしません><

akaさん、お互い前向いて安全運転心がけましょう。笑)
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
16
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS