鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

01

Category: ポン酢のこと。

Tags: ---

Response: Comment 10  Trackback 0

金喰い犬。しょぼしょぼ~。


当地では獣医費用がかなり高いので、できればお世話になりたくありません。
それでも定期的に、予防接種やノミダニフィラリア予防等でお世話になるのですが、
それ以外ではお世話になりたくないのが現実。

ところが、我が家のトリオの内、約一匹、やたらと金がかかる犬がおります、、、
毎年毎年何かかしらしでかしてくれるのですよヾ(´Д`;●)

骨折してみたり~、
歯を折ってみたり~、
鼻の穴の奥に植物の枝が刺さってみたり~、

それはそれは、次々と予期せぬ出費を飼い主にさせてくれる我が家の雑種、
その名はポン酢・・・。


tbaout4.jpg

実は、もう1月近く前に、突然右目をしょぼしょぼさせるようになりました。

何故だか、ポン酢は時々疲れたときなど、目をしょぼしょぼ~っとさせるので
その時も特段気にせずにいたのですが、一向に治らない。

ただ、痛みや痒みを感じている風でもなく、自分で触ろうとしたり、
床にこすりつけようとする素振り等はなくいたので様子見をしていたのですが、
1週間経過してもしょぼしょぼ。
白目が赤くなっていることもしばしば。

どうしたものか・・・。

犬業に従事する身として、決してお勧めは致しませんが、
痛みはなさそうということで、獣医勤務経験がある知人の助言で、
とりあえず人間用の抗生物質目薬を薬局にて購入。
(カウンターでしか買えません。「ははははは配偶者の為です・・・」
 ⇒犬の為とはなんだか言えない。
とキョドる飼い主)

良くなったかな?と思いきや、やはりしょぼしょぼは変わらず、
まぁ、その間Chaletに行ったりもしていたのですが、3日で目薬は打ち切り。

悪化もしないし、改善もしない。

どうしたものか。

我が家は信頼している獣医は、以前モントリオールに住んでいた頃に見つけた獣医で
モントリオール市内を運転せねばならず今の我が家からは結構遠いのです。

我が家の近所にもたーーーっくさん獣医は存在しています。
これを機会に、我が家から徒歩で行ける獣医に行くのもありかな?

・・・と思いついたのが、実は間違いだったりするのですが、
近所の獣医へ初めてお世話になることに。

受付の対応は最悪。
受付の女の子2人でお客さんの悪口言ってるし。
私も犬業に携わる身として気持ちは分からないでもなかったけれども、
プロとして絶対にいかんだろう・・・と、既に私の中でネガティブ方向。

獣医の診断は可も無く不可は有り。
まぁ、こんなもん??!
目に傷があるか否かの検査をして(実際傷があった。写真で緑に見える部分です)
抗生物質軟膏と目薬出されておしまい。
特段説明もなく。
特段診断もなく。
質問すれば答えてはくれたと思うけど(?)質問させてもらう余裕なし。

昔数々通った(主にポン酢のせいで)「ここはちょっと・・・」な獣医たちを思い出しました。


TBaout5.jpg

今回も、5分とかからぬ診察に2種類の目薬で12,000円(120ドル)

まぁ・・・例年に比べると、1万円ちょいなんてかわいいもの

ポンちゃん、このお金でね、ポンがだーーーいすきなボール100個は買えたね。
それか、ポンがだーーーいすきなお肉もたーくさん買えたのよ。
・・・と本犬知る由もなく・・・。

tbaout6.jpg

ちなみにこの我が家の金喰い犬:ポン酢の飼い主は鍋ヲ君なんですがーーー
鍋ヲ君、ポン酢の目に触るのが怖いの。苦笑)

ぜーんぜんポン酢嫌がらないのに、薬ぬれませ~ん。

09011501.jpg

痛みはないようで、薬も黙ってされるがまま。

09011502.jpg

ただ、獣医に行って薬貰って1週間。
未だしょぼしょぼは治っておりません。
油断するとしょぼしょぼ。

ポン酢の顔も、涙が流れているのでしょう。
右側は、かなり酷いことになっています(涙焼け)
目やに等は無いのですが・・・。

ちょっと気になっています。

が、再度この獣医に行くことはぜーーーったいにありません。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
そ、そんなに・・・ 
そんなに高額なんですね!?!?!?
小太朗も時々やらかします。どれほどの薬か分かりませんが、別段特異な症状でもなさそうなのに、5分の診察と併せて120ドル。。。
信頼できて、「この医師しかいないっ!」と思う医師に診てもらって高額ならともかくね~
あっ、Canis Simlex、“いいね”しましたよ。私もスリップリード(laisses tressée)派なので、ぜひ お世話になりたいです。
Re: そ、そんなに・・・ 
> いわたろーさん。
診察料が高いのですよ。
どこも大体50ドル~、60ドル超えもザラです。
そこに+15%の消費税が・・・。
ただ診てもらうだけでこれなのです(再診も)
それが5分だろうが15分だろうが・・・。

なのでちょっとお腹の調子が・・・レントゲンしたりすると、もう診察費が飛びあがります。

今回の目薬は2つで20ドルもしないですよ~。
診察料金が60ドル+15%消費税_l ̄l●lll

鍋ヲ君のFacebookページ、Likeありがとうございます!!
いわたろーさんがこちらにいらっしゃる頃までに、また修行して良いもの作れるようにしておきます!笑)
ちなみに日本で流通しているかは分からないのですが、パラコードというアウトドアで用いられる紐を用いています。
これはほどくと、なかなか丈夫な紐です。
 
ポン酢たん早く治ると良いですね。
しかし、5分の診察とお薬で120ドル・・・・・あぁぁぁぁぁぁ~(T_T)
ポンたんも、その代金で大好きなお肉がどのくらい買えたか換算できたら
さぞや本犬も悔しかろう・・・ですね。
抗生物質の目薬を買いに行ってキョドる鍋コさん怪しすぎます(笑)
 
私も人間用の薬使えると聞きましたよ。
でも、分量に気をつけないといけないから、ペット用があるんでしょうねぇ。

今、ペット保険入ろうかちょっと調べているところです。
犬用の貯金も試みましが中々溜まらないなので。。。

ポンちゃん、早くよくなりますように。
 
ウチの犬っころも軟膏式の目薬で一旦は治ったのですが、今でも白目が赤くなったり目ヤニが出たりするので、残った目薬をときどき使ってます。
ポン酢くん心配ですね。

あ、ポン酢くん、こーしーくん、誕生日おめでとうございますー。
Re: タイトルなし 
>Y子さん。
コメントへの返信が遅くなってしまってごめんなさい。
忙しくてヾ(´Д`;●)

ポン酢なのですが、未だに目をしょぼしょぼさせております。
なんかあの獣医への不信感も拭いきれず、、、ただ、傷があるのは本当で、日にかざすとその傷が分かります。
そして本犬すこぶる元気は元気なのですが><

下手にシャンプーもできないので、汚犬になりつつありますぅ。
Re: タイトルなし 
> Cocoさん。
返信が大変遅くなってしまいまして、申し訳ありません><!

そうそう、獣医で処方される薬、結構人間用の薬だったりします。
とにもかくにも獣医費用が高いので・・・最初は人間用の薬で試したりします・・・。(禁忌の類は一応知識として入れておいて:ネットでも調べられますし・・・)

ペット保険、悩みます。
疾病してからでは遅いし、、、

ただ、私の知人もやはりペット保険を考え(カナダ、大型犬1匹)保険で全て賄われることがないということから、生涯払い続ける犬の保険代と、万が一何かがあった際に払うであろう金額を計算したそうで、保険に入るメリットがなかったと言っていました。
それよりも、その保険代を貯金した方が良いという結論で(その貯金ができるか否かは・・・)

カナダのペット産業はまだまだこれからで、ペットの保険も高いので、そのような結果になったのかもしれません。

我が家は3匹、うち1匹心臓に雑音と言われており、また2匹もシニアと言われる年代に突入しそうなので、ちょっと保険は無理かもわかりません(´;ω;`)

Re: タイトルなし 
> さたろうさん。
コメント、そしてお祝いのお言葉、本当にどうもありがとうございます。
物凄く嬉しいです!

この頃忙しくて心が荒みかけていたので、さたろぅさんのお言葉、心に染みました。

ポン酢の目は未だ治癒しておらずで、、、
確かに傷が目視できるのです。
が、本犬特段気にしている様子はないのですが、目をしょぼしょぼ~、薬も塗っているのですが、効果は出ていないみたいで><
12000円も払ったのに、獣医を疑う飼い主・・・。
やっぱりきちんと信頼できる人でないと・・・。(トリマーもそうなんですが)

目に傷があるので、ポン酢をシャンプーできず、大分汚犬となり・・・
こーしーも毛が伸びて、本来の白さが失われ、更には頭の毛がトサカのようになり・・・
そして更に飼い主多忙で、誕生日忘れられ(!昨日思い出しました)
なんだか不憫でもあるポンコンです^^;
 
オーストラリアもにたようなものですね。うちはかなり活発な犬なこともあり保険をかけてます。2割負担なんでだいぶ助かります。といっても月々40ドル保険代かかるんですけどね。
Re: タイトルなし 
> Wombatさん。
カナダ、更にケベック州となるともっと選択肢が狭くなってしまいます。。。
それでもこの頃は色々なサービスが出てきたところですが・・・!
大型犬は更に処置料が高くなることもあるので、月々40ドルで負担が2割ならなかなか良いプランですね!

言ってる端から明日また獣医なのですよ~~~><!
先日ブログに書いたポン酢の目の様子が改善するどころか悪化しておりまして・・・。
未だしょぼしょぼ~、そして目の傷が目視できるレベルになってしまいました_l ̄l●lll
今度はいくら掛かるのか・・・--;
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04, 2017 < >
Archive   RSS