鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

14

Category: アジリティ

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

新年アジリティ競技会。


年明け、先週末に今年初のアジリティのコンペティションがありました。

当地は冬が寒い&凍る&雪が降る…のでアジリティのコースも競技会も
かなり激減します。場所がないため。

毎年1月に開かれるこの大会は、貴重な冬季の大会です。

しかも、我が家から近いというのも素敵。

そしてじゃじゃじゃーん。

01111601.jpg

今回はポン酢が土曜&日曜と鍋ヲ君と参戦、
私は日曜だけ昆布とスタンダード、ギャンブラー、スヌーカー
すべて初級コースを走りました。

なんていったって、アジリティの練習全然できていません。
なので、中級であるジャンパーは今回は見送り。

スヌーカー。
制限時間60秒の中で、決められたジャンプ+障害(障害ごとに点数が異なる)を
3パターン以上行ってから、2番から始まる障害を順番にこなす。
最後の障害までこなす必要はないが、障害ごとに振られた番号が点数になり、
60秒以内に規程の点数(レギュラーは37ポイント、ベテランは32ポイント)を
獲得せねばならない。

そして私の戦略は…見事にギリギリ。

無駄な事はしない。
スラロームまで終了するのが目標、よって2+3+4+5=14点。
よってオープニングで18点稼ぐ必要があるので
ジャンプ+Aフレーム((1+7)X2=16)を2回したあとなんでも良いから2番の障害の近くのジャンプ。

ギリギリでQ(クリーンラン)でした。

01111603_20160115072234272.jpg

こちらはギャンブラー。

遠隔操作です。

犬とハンドラーは距離を取って障害をこなさねばならないのです。

鍋ヲ君が、この遠隔操作ーディスタンスをこんちゃんに教えた事があるのですが、
「昆布はすっごく上手だ」と。
実は私、コースで教えてもらった事がないので、いまいちよく分からず…。

走る前に、ちょこちょこ練習したところ、やっぱり出来ない。
でもこんちゃん、鍋ヲ君とは出来る!!

本番、、、やっぱりできませんでした。

でも、動画を見て鍋ヲ君と私の違いがなんとなしに分かったので、
課題ができました。練習します。

01111604_20160115072235b4e.jpg

スタンダード。

ミスは一つもなかったものの、ベテランのカテゴリー=制限時間が長くなったものの
それでも間に合わず、痛恨でした…。仕方ない…。
ギャラリーは「おぉ!よくやった!」と喜んでくれたのに、改めて結果が出てみたら、
全然制限時間に達してない。。。

スラローム12本はやはり練習が足りなさ過ぎてダメでした。。。

くいっくいっ!って犬が身を翻して、俊敏にスラロームをくぐっていくの格好良いのですよ。
教え方もきちんとあって、覚えの早い犬はものすごく覚えが早い!!

こんちゃんも、こんちゃんなりにちっちゃい頭を使ってくれてるのですが、
あと1千回くらいやってみないと無理かも…。

01111605_20160115072237bcf.jpg

そしてコンペ翌日のポン酢。
3匹ともお疲れの様子でした。
(若干1匹、大会に出てない猿もいますが…)

01111602_20160115072232bd8.jpg

最後にクリーンランだったスヌーカーの様子です。
終了の笛がなって、ゴールに急ぐこんちゃんがとても愛くるしいのです。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
昆チャン、スゴい! 
室内アジリティ大会なんてあるんですね。
オゥシーの小太朗が しつけ教室の一環でアジリティには取り組んでいましたが、スラロームを教えるのは本当に難しかったです。あと、ハードルも物体が存在することに怖さを感じるようで、ディスクをキャッチする時のジャンプなら余裕なはずの高さでも下をくぐってしまったりします(苦笑)
お忙しかったみたいですし、練習もできなかったはずなのに受賞おめでとうございます!
 
コンちゃん、Qおめでとう!

ルールも分からないし、コース覚えるだけで、私なら心臓バクバクしそうですが、鍋コさん、3つも挑戦ってすごい!!

小型犬のスラロームは可愛いでですよね。
ココももう少しフットワーク良くならないかなぁと思います。

コンちゃん、これからもがんばってね。
早いより、クリーンランのほうがいいって思います。
 
イヤイヤすごい!さいごにおかーちゃん楽しかったねーとばかりに
ぴょんぴょん跳ねてる姿はメダルよりいいものです。
Re: 昆チャン、スゴい! 
>いわたろーさん。
室内アジリティ、数少ないですがあります!
バンクーバーとかなら、結構あるみたいなのですが。
馬のセンターなんかを借りてるとか。(なので半室内みたいな感じ。ビニールハウスみたいな感じらしいです。)
こちらは寒いので、体育館です。

いわたろーさんも、ケベックで是非一緒にアジリティしませんか??!

> オゥシーの小太朗が しつけ教室の一環でアジリティには取り組んでいましたが、スラロームを教えるのは本当に難しかったです。

どういう方法で練習してましたか?
最近では、スラロームのポールを直線上に1本に並べるのではなくて、間隔を開けてポールを並べ(なので2直線)その間を犬が走り抜ける⇒繰り返す⇒徐々に間を狭める。
という方法を取っているトレーナーが多いです。
そして、これは本当に最初からやってると成長が早い早い!!
我が家は最初についたトレーナーがこの方法を知らずで、ゼロから出直しでした。
本当は犬師匠には練習不足の状態では、スラロームはしない方がよいと言われてます、、、

>あと、ハードルも物体が存在することに怖さを感じるようで、ディスクをキャッチする時のジャンプなら余裕なはずの高さでも下をくぐってしまったりします(苦笑)

なるほど。

小太郎君のトレーニングに是非参加したいです。笑)

おそらく…ジャンプはバーを取り除いて、ただ駆け抜ける(バーを支えるジャンプの土台…って想像つきますか?説明が難しい><)これを繰り替えして、オージーだけど、ジャンプは一番低いところからスタートすると良いのではと思いますがいかがでしょう?
(一番低いところだと、どうがんばっても小太郎君は、バーの下はくぐれません)

もしもう挑戦済みでしたら、お節介申し訳ないです。

ついついこういう話を聞くと、こうする?ああする?って燃えちゃいます^^;
Re: タイトルなし 
> Cocoさん。
ありがとうございます!

やーーー早いよりクリーンラン…
でもこんちゃん遅すぎてクリーンランになりません…。涙)
ベテランカテゴリーに移ったのにーーーっっっ!!
スピードがない今は、せっかくジャンパーは中級カテゴリーですが、封印中です。

やっぱりコンペで走るの楽しいですよ~。

練習せねば…と思いました^^;
スラロームも、COSTCOオンラインで購入したので、練習しないとです。

ギャンブラーとスヌーカーのルールは未だちんぷんかんぷんです。。。
Re: タイトルなし 
> wombatさん。
なんて素敵なお言葉!
どうもありがとうございます!!
もちろんリボンを獲得できるのは嬉しいですし、いつまでもNOVICEにいるのはちょっと悲しい気もしますが、この「楽しかったよ~」が嬉しいのです。
やって良かった、やってて良かった、心の底から思える瞬間です。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS