鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

05

Category: 友達。

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

遊びの誘い方、それぞれ。


先日のブログの続き、集合写真以外の写真達なのですが、
この日は雪が降っていたため、おんぼろカメラを持って行ったのです。
がしかし、使っていなさ過ぎて、設定が狂っており、
半分以上の写真が真っ白しろすけという残念な結果。。。

シェルティーのピカソ。
皆と遊びたいのよ。
シェルティー=羊を追いかける犬ですので、遊び方も追いかけっこ。
この日のメンバー、我が家のトリオとキャバリアちゃんを除いて皆牧羊犬。
アジリティに向いている犬種であり、散歩仲間はアジリティ仲間でもあるので
我が家のトリオ達も特に牧羊犬種に慣れています。
でも一緒には遊ばない

そしてピカソに遊ぼうと誘われるのに拒否するカツ。

03031601.jpg

ピカソ「なぁなぁ、おいかけっこしようよー」
カツ「しつこい犬ですのだ、、、。」

03031602.jpg

更には「何か楽しい遊びが始まるのかしら?」と期待に目を輝かせるコメットちゃん。
追いかけっこが始まるのを今か今かと待つピカソ。

そしてカツは…?!
キュートなコメットちゃんのお誘いなら乗るのか??!

03031603.jpg

結局カツはキュートなコメットちゃんの期待すら裏切り、
完全スルーを貫きました。
シャイな奴なのです。

03031604.jpg

ピカソは諦めません。

次のターゲットをポン酢に絞ります。

ポン酢は歩くのに一生懸命。
できれば早く散歩を終わらせたい。苦笑)

完全にピカソに押されています。

03031605.jpg

めちゃくちゃ押されています

03031606.jpg

遊びの誘い方は、有名なところで『プレイバウ』などありますが、
実は犬によって様々です。

ピカソがこうやってポン酢にぴたーっとくっついているのも遊びの誘い。
でもポン酢遊びに乗らない、素無視。
最終的にはこのように影武者のように同化していました。

03031607.jpg

なんといってもこの日はこんちゃんがテンション高く
初めて会った、犬仲間が預かっているオーストラリアンシェパードと
遊びたくて遊びたくて、彼らの遊びを邪魔する白いちっちゃい犬。
遊んでもらえないからって、マウンティングしようとしたり

残念ながら相手にしてもらえなかったこんちゃんなのでした。

03031608.jpg

我が家はこうして一緒に他の犬と散歩をする機会が結構ありますが、
基本的に犬たちはあまり遊びません。
一緒に遊ぶというよりも、一緒に歩く。

ドッグランで一緒に遊ばせようと思っても、なかなか他の犬と一緒に遊ばない。
でもこれはその場の平和を維持しようと犬達なりに考えているからで
決して悪い事ではないのです。

一緒に他の犬と遊ぶのを見るのは楽しいし、飼い主的は喜びを感じますが、
犬達の本当の意味での社会化や、求めている事を思うと、
一緒に遊ばせるよりも、こうして一緒に平和に歩く事の方が断然意義があることだと
私個人的には思っています。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
こんにちは。

私が最近考えるのは「犬に問題はなし」ほとんどの問題は「飼い主が作る」って思うんです。犬だけでいたら上下がついたり、好き嫌いがはっきりしてたりするんだけど、それに飼い主が気がついてない。

犬が嫌がっているのに、遊びたいのよーなんていう飼い主がいると、
もう少し勉強してください。っておもうんです

犬だけであれば、そこで唸ったりして距離をつくったり、止める、それでもまだしつこかったら、痛めつけられるのに、飼い主がなんで唸ってるの?なんて言う人もいて、すべての犬がフレンドリー、すべての犬が遊び好きっていうのも幻想なのになーとおもっています。
Re: タイトルなし 
> Wombatさん。

> 私が最近考えるのは「犬に問題はなし」ほとんどの問題は「飼い主が作る」って思うんです。犬だけでいたら上下がついたり、好き嫌いがはっきりしてたりするんだけど、それに飼い主が気がついてない。

私も鍋ヲ君もまさにそう思っています。

反面教師で、我が家は実にたくさんの問題を作り出してしまいましたから。

他人から見て問題でも、特段他人に迷惑を掛けず本人がそれで良いと思っているなら、「ふ~ん、それでいいんじゃないの?」とは思います。
他の犬と遊びたがらないから、遊ばせないわ、という人とか。

> 犬が嫌がっているのに、遊びたいのよーなんていう飼い主がいると、
> もう少し勉強してください。っておもうんです

お互いリードつけて散歩してる時に、伸縮リードで犬に引っ張られるように突進してくる飼い主、勘弁して欲しいです、、、
「うちの犬はフレンドリーだから~」
って。。。
めちゃくちゃあなたの犬、うちの犬にチャージしてますやん??!
そしてうちの犬=ポン酢は怒りますから。
怒るポン酢に「あら~、あなたの犬はアグレッシブね」となるわけで。
怒る前に、ポン酢は威嚇してるわけで、その威嚇に気づかない犬とその飼い主。

実はうちの近所に犬おばさんがいまして、彼女は犬の預かりをしており、一日に何度も犬を散歩させており、それは感心することではあるのですが、このおばさん、「犬はすべてフレンドリー!」と頭にお花が咲いておりまして、威嚇しまくるポン酢にも「あらあら~、うふうふ~」と制御しきれぬ犬を突進させてくるのですよ。
「うちの犬は超アグレッシブなのでっ!」
と逃げますが。
良い人であるのですが、預かりをしていて怪我や事故などないのか心配になります。。。
こんチャン 
こんチャン、オゥシー好きなんですね~ 10月の お預かりは こんチャンに決定かな?(笑)
小太朗と仲良くなってくれたら良いなぁ。
Re: こんチャン 
> いわたろーさん。
こんちゃんもポン酢もカツもオーストラリアンシェパード慣れてるからなのか…?大好きですよ~。
でも、こんちゃんの愛は…しつこいので要注意です。笑)
5月が楽しみです!

leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
23
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS