鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

16

Category: カツオ

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ポインティング。


ようやく過ごしやすい季節がやって来たと、半袖で過ごした翌日には、
毛糸の帽子にダウンジャケット…。
しかもダウンの下にはフリース

05161607.jpg

犬の写真を撮影して見返す時に、犬の言語、即ちボディランゲージが
如実に出ている写真を発見すると結構うれしかったりする。

今回はこれ。

カツは嗅覚を使うということをあまりしない犬で、
恐らくカツが育った環境に起因するのだろうけれど、
嗅覚トレーニング系のトレーニングをした際にはかなり苦労した。
視界や聴覚だけに頼るが故に、恐怖心も多いのだと思って
あれやこれやと試行錯誤、苦労した甲斐があった。
嗅覚を使うように仕向けていくうちに、日常生活で嗅覚を使っている姿を
見る機会が増えた事実。

そんな例。

何か見つけたね。

05161601.jpg

ポインター犬種のように、ポインティングしているかの姿。

05161602.jpg

私たち人間(そしてポン酢)には見えない・聞こえない・匂いしない
のですが、確実に何かを見つけた様子。

05161603.jpg

しゅわっち!

05161604.jpg

そして、案の定…

05161605.jpg

割とどこでも何でもスリスリするポン酢とは異なって、
カツがスリスリする時は、とてつもなく臭いものがある…。

05161606.jpg

そして昆布が草むらに消えたと思ったら、やはり何かを発見していた。

もう何年か前になるけれども、消えたと思ったら、狐の巣の中に体半分潜らせているところだった。
(※大変危険です)

恐らくこれも狐の巣。

たまに狐と出くわす事も。(特に危険ではない。)
先日は、やたらデカい変な動きをする超大型犬が遊んでいる…と思ったら
鹿が2頭草むらで戯れているところ。かわいらしかった。

もちろんある程度近くなったら素早く逃げていってしまうけれど。

05161608.jpg

因みに、キツネの糞や野生動物の死骸にはなるべく近づかせないようには気をつけているけれど
油断すると今日のブログのように相成る。

そして、これらの臭いは普通のシャンプーでは取れない…。
寧ろ、毛が濡れる事によって、微妙な悪臭がする。
(スカンクの臭いも同様。取れたかと思った頃に、水に濡れると酷い臭いが…)

がしかし、最近良いシャンプーに出会った!

よって、臭いからは開放された鍋家でした。
(車中は臭かった。)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
16
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS