鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

04

Category: アジリティ

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

アジリティ競技会(2016.05.29 Terrebonne)


今年はアジリティのコースはどうしようか…と悩んでいた今日この頃。

尊敬&犬全般、全幅で信頼する犬師匠マッタンは去年
「犬は良いけど、人間(飼い主)に我慢ならない。」
と引退…。

その後は、師匠のパートナーがアジリティを教え、去年は彼女のコースを受けたのですが
今年は、彼女は他にプロジェクトを抱える為、インストラクターはしない。と。

※師匠のパートナーの犬の1匹と。(3匹いる)
ちなみに我が家がアジリティを始めたきっかけになった犬でもあります。
フリップ。
当初はポン酢に似てる!!!と思ったのだけど、近くで見ると&性格を知ると
全然ポン酢と似てません。
見かけは、ポン酢よりどちらかというとカツに似てる。
この子はこう見えて、アジリティとフライボールのチャンピオン犬です。


tbmay7.jpg

そして気づけばシーズンが始まり。

ホームランドでもある(!)Terrebonneのセンターでの競技会が開催されるも、
この頃多忙でうっかり申し込みを忘れてしまっていた鍋家。

ところが、鍋ヲ君が、競技会の手伝いに行ったところ責任者に
「ここだけの話だけど、どうしてもと言うならこっそり入れてあげる」
と言われ、あれよあれよと競技会に参加することになったのが先週の日曜日。

ぜっんぜん練習してない!!!

実は、今、師匠のパートナーが主催する、オンラインコースを受けています。
ドッグスポーツの基本となるもの(簡単に言うと、ドッグスポーツの基本となる様々なトリックを教える)
FONDATIONのコースです。
ちなみにカツと受けているので、落ちこぼれも良いところ…。
でも個人的には「大体、オーストラリアンシェパードやボーダーコリーと比較するところが間違い。」と良い意味で開き直っているので、亀のようなペースで楽しむのが一番…と進めています。

そんなわけで、こんちゃんとのトレーニングはほとんどしておらず、
アジリティはやはりコースをこなすことで練習になるので、
今回の競技会はどうなることやら…と思ったのですが…


何このやる気はっ!!!

「できる?できる~?」とこんちゃんに声掛け。
やる気みなぎるこんちゃん。

tbmay01.jpg



tbmay2.jpg

tbmay3.jpg

tbmay4.jpg

tbmay5.jpg

tbmay6.jpg

今回は、中級ジャンパー、初級スタンダード。

ジャンパーは中級クラスに上がってしまったので無理かと思ったのですが
こんちゃん、弾丸のようにコースを駆け回り、ノーミスでリボン獲得でした。

tbmay08.jpg


が、午後からのスタンダードはてんでダメ。

tbmay09.jpg

なぜ、なぜなの??
一番最初のオブスタクルが、タイヤだったのですが、タイヤの脇をジャンプ。汗)

ただ写真見ても分かったのだけど、確かに、スタートが危うかった…。
アイコンタクト全然できてなかった。


tbmay10.jpg

tbmay11.jpg

tbmay12.jpg


その後、やはり問題は12ポールのスラローム。
練習不足も良いところで…。
こんちゃんの脳みそでは、スラロームを理解するには、
例えば賢い犬では10回で理解が済むところ、
こんちゃんのぐるんぐる~ん脳みそでは1000回こなさないと理解できない。
努力せぬ人間(=私)の怠慢です。

tbmay13JPG.jpg

コースを受講するというよりは、練習場所の確保の為にも
今年もこのセンターで練習する予定と相成りました。

tbmay14.jpg

ちなみに今回のアジリティのコース。
中級ジャンパー。

tbmay15.jpg

初級スタンダード。

ジャッジによっても、「意地が悪いな…」というコースを作るジャッジもいたり
相性もあるのですが、このジャッジはオーソドックスな走りやすいコースを
作ってくれます。

tbmay16.jpg

カツも次のコンペティションでジャンパーデビューするつもりです。
リボンはまだ要らない。
観客がいる前でも、尻尾をピンっ!と立てて、ジャンプしてくれる姿を見れるように。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
コンちゃん、どんどんリボン溜まってすごいなぁ~。

久々で楽しかったんでしょうね。
私もジャンパーの方が好きだなぁ。コンタクトがあると、飛び降りないかどうか心配しすぎて、私が疲れてしまいます。

ウィーブポール、初めは2X2メソッドで教えようとしたんですが、これは賢い犬じゃないと分からないとすぐにあきらめました。犬にしたら面倒なんだろうなぁと思います。笑
Re: タイトルなし 
> cocoさん。
全然ですよ~(リボン)
まだまだ。。。です。
去年こんちゃんとはじめてスタンダードにデビューした時にいた子は、なんと1年ですべての段階をクリアし、賞を獲得し、チームカナダとして、国際大会へ!!
この差!!笑)
(でも大会に出るだけで$$$、たとえノーミスですべて獲得したのだとしても、すごい出費ですよね。ひょえ~)

2X2って、ポールを2本使ってのメソッドですか?

チャンネル:ポールとポールの間を走り抜ける。じょじょにポールの間を狭める、という方法が主流みたいです。
既に一直線にあるポールを、おやつで斜めに間をくぐらせるのは、ほとんどの犬が覚えられないと。
でもこれ、練習こんちゃんは100万回くらい繰り返さないといけないと思いますT_T
ポン酢はこの方法でだいぶ上手にクリアしました。
結局は私の怠慢です、、、全然練習してなくて><


 
リボンすごいなー
こちらは真冬で毎日雨雨雨です。人間は寒いと思っているけど犬は全く関係なく水で遊んでびしょ濡れです。毎回ドライヤーは嫌なのに、懲りずに水遊びと雨でびっしょりです。
Re: タイトルなし 
> Wombatさん。
お元気ですか?
コメントどうもありがとうございます!

リボンうれしいですよ~。
アジリティベテランにもなると、「もうリボンは要らない」という人もたくさん。
(その場合、主催者の無料コースが当たるとか、くじ引きに参加できます。)
くじ引きじゃなくて、リボンです私が欲しいのは。笑)
こんちゃんとの勲章^^

こちらは5月末に突然「夏」が到来したと思ったら、梅雨みたいに雨降りばかりで気温も寒くて、、、
犬の散歩にフリース&ダウンジャケット(!)を着用した次第ですT_T
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS