鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

12

Category: Chalet

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ビーチでキャンプ。


Chaletから5KM程のところにビーチがあります。
ここが超穴場。

山の中なので、平日は人っこ一人いないことが多いのです。

このビーチを見つけた時から、ずっとこのビーチでキャンプがしたくて、
しかし、Chaletがあるのにキャンプするのもな~ということで機会がなくいたのですが、
今回、滞在前半、犬アレルギーの甥がいるというので、キャンプをしよう!
と相成りました。

でも…この週末は祝日があって、また夏の最後の連休ともあり、先客が…。
場所は普通のキャンプ場や公園と比にならぬ程場所はあるのですが、
完全プライバシー確保できるChaletがあるのに、なんだかなー…と思いこの日は断念。

しかし、キャンプ用品をせっかく持ってきたので、平日である最終日にキャンプを決行することにしました。

camping2.jpg

キャンプファイヤー。

野生児鍋ヲ君なので、その辺の木の枝と松ぼっくりで火を起こします。


camping3.jpg

暮れゆく陽。

camping6.jpg

静かな夕日です。

camping7.jpg

今回は9月というのに、良い感じの残暑で、また、連日暖かく晴天。
天気に恵まれた滞在でした。
朝晩は冷えるけど、テントの中は逆に暑かった!

camping8.jpg

犬と一緒に見る夕日。

camping4.jpg

水が苦手なカツではありますが、カツなりにビーチでもまったり。

camping5.jpg

ちなみにポン酢と昆布は、一時期キャンプにハマった時期があったので慣れっこ。
むしろ好き。

でもカツはテントは始めてです。
やはり最初は警戒しており、庭に出したテントに近寄ろうとはしませんでした。

仕事から帰ってきた私に、鍋ヲ君が
「さぁ、カツの初テント~!トレーニングするよ~」
というので、私がテントに入ったところ、私はそのまま昼寝…。
半ば無理やりテントの中に入れられたカツは、このような形相。

camping12.jpg

でも、いざキャンプをしてみると、カツもテント内でくつろいで、
私の狭いアウトドアマットレスを半分占領するという強行手段にでてきました。

camping9.jpg

今回のキャンプ、大自然の中で、聞こえるのは虫と蛙と鳥の鳴き声…。
静かすぎたのか、キャンプがしばらくぶりすぎたのか、問題はこの人こんちゃんでした。

camping11.jpg

こんちゃん、テントもキャンプも大自然も好きなのだけど、
根っからのビビリな性格もあり(※こんちゃんは、ビビリなんです。だからアグレッションにもでる)
ちっちゃな物音、風の音で吠える吠える…。
もう毎分吠えているのではないかという勢いで吠えるので、
腫れまくり、酷い痒みの虫さされも手伝って飼い主寝不足(。´・(ェ)・)

camping10.jpg

でも、久しぶりのキャンプはやはり楽しかったです。


つづく。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS