鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

17

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

飼い主・飼い犬それぞれの休暇。


決して忙しいわけではないのですが、あれよあれよと気づいたら
ブログを放置し過ぎて、広告が表示されるまでになってしまっていました。

実は、2年ぶりに日本へ帰っていました。
そして、その後は年々悪化する時差ぼけに苦しみ…。(時差14時間)
こちらに戻って丁度1週間越えたところですっぱり時差ぼけが直って今に至ります。
今回は、日本到着時は、ほとんど時差ぼけがなくいたのに、
やはりカナダに戻る際の時差ぼけは厳しい…。

カナダで乗り継ぎ1回、日本でも乗り継ぎ1回、乗り継ぎのおかげで
片道軽く24時間は掛かってしまいます。
それでも、羽田空港にエアカナダが発着するようになり、大分便利になりました。
少し値段が上がっても、地方空港への国内線乗り継ぎがある際は、
断然羽田空港が便利だと痛感しています。
私の場合、国内線はJALで、ACとは提携がないので、2年前は、荷物を持って
羽田空港ターミナル間の移動をせねばならず、少し不便でしたが、
今回は、行きも帰りも荷物を預ける事ができた為、かなり便利になっていました。

11151610.jpg 

今回の里帰りは鍋コ。妹が結婚式を挙げるというので、今年の1月から計画していました。
こちらに引っ越してきて丸8年。
犬達の事があるので、私が日本へ帰る際は、鍋ヲ君は犬たちとお留守番だったのですが、
さすがに実妹の結婚式で欠席はマズイということで、数ヶ月にかけて様々な
準備に翻弄されていた鍋家だったのでした。
(※主に資金集め。犬のホテル代)

犬達のホテル代を工面するのも3匹となると大変なのですが、
それよりも、さて、どこ(誰)に預けるのか?

必要があれば、犬たちを別々に預ける事も考慮してはいましたが、
信用できる、万が一の場合があった時に、きちんと信頼できる(許せる)人…。
動物を扱うビジネスに携わっているからこそ、「万が一」や「事故」の可能性を
考えてしまいます。ましてや、我が家の犬達は完璧でもありません。

犬師匠は、犬業から引退してしまったのですが、実は密かにほんの一部、数人の常連のみ
預かりをしていることは知っていました。
私たちは一度も預かってもらった事がないし、1週間以上になるし、
何よりも、犬業から引退した師匠にお願いするのは躊躇する部分もあったのですが
悩んでいる間に、わざわざ犬師匠が私たちがお願いしやすいような機会を作ってくださり、
快諾してもらうことができ、今回の日本行きが叶ったのでした。

そして、忘れてはならぬ。
我が家には、日本に行く寸前に1匹犬が増えました。
もじょ。
犬師匠の家には既に犬が4匹いるし、プロとは言え、負担を増やしたくない…
と悩んでいたところ、鍋ヲ君のアジリティ友達が、もじょの預かりを快諾してくれたのでした。

本当はうちのオーナーが預かると約束をしてくれていたのですが、
色々と揉める事態に発展してしまい、本当に助かった…。

助かったというか、もじょにとっては最高のバケーションだったのではないかと思う程。
本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。
(もじょの件に関しては、寧ろオーナーと揉めて良かった…)

8才にして始めてよそに預けられたこんちゃん、ぽん・こん・かつの中で
一番慣れるのに時間を要してしまったみたいですが、ドッグトレーニングマニアの
師匠の奥さんと、かなり楽しんだようです。(ビデオと写真を見る限り。)
彼女がクリッカーを持ち出すと、俄然張り切りだすのだと。笑)

11151606.jpg 

犬は、「今この瞬間」を生きる動物。
だから、「今この瞬間」落ち着ける場所があって、楽しい経験が積めれば、
飼い主の事をいちいち思い出したり、センチメンタルな気持ちには
ならないのだろうと実際犬達を見ていても思います。

素晴らしい人達に快く預かってもらえて、飼い主が休暇を満喫する間、
ポン酢も昆布もカツももじょも、それぞれの休暇を満喫したようで
本当に感謝しきれぬ気持ちでいっぱいです。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS