鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

07

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

妊娠による犬との生活の変化、そしてもじょのアジリティデビュー。



07061704.jpg

子供が生まれたら、犬との生活、色んな変化が強いられるのだと思いますが、
今まで何年間も一緒に生きてきた彼ら、きっと人間に合わせて順応してくれるのだと思うし、
必ずしもネガティブな変化ばかりではないと思っている今日この頃です。

しかし、妊娠中も既に色んな変化がありました。

まずは、食餌内容。
妊娠中は免疫システムがかなり弱くなるそうで、サルモネラ等の食中毒に要注意。
また、ユッケや馬刺しなどを食べてきたし、猫とも触れ合う機会があったので、
トキソプラズマ既に免疫できてるんじゃないか?
と思っていたのですが、検査結果、免疫無し。
よって、トキソプラズマにも気をつけねばなりません。
我が家は、Raw food diet、つまり生肉を犬に与えていたのですが、直ぐに止める事となりました。
加えておやつ類も、骨を与えたりしていたのですが、内容変更。

体調が安定しない間は、犬の散歩も鍋ヲ君が担当で、週末にいつもしていた長い散歩も
私の体調のせいでせっかく出かけても短い散歩で終わってしまったり。

そしてアジリティなどのトレーニング。
春はアジリティの季節開始!
それなのに…具合が悪くてコースも受講できず、練習もできず、競技会にも出れず。゚(゚´Д`゚)゚。

先日、体調が良かった時に、鍋ヲ君の自主練習に付き合いました。
いつもぼーっとしているマイペースなこんちゃんですが、久しぶりのアジリティグランド。
目の色が変わり「ボクも!ボクも!!」と張り切り出す。

あ~~~やっぱりアジリティでも何でもいいから、トレーニングしてあげたい(>_<)

07061701.jpg

ちなみに鍋ヲ君は、今もじょとアジリティのコースを受けています。
いきなり中級コースからのスタート。

残念ながら、もじょとの写真も動画もないのですが、記録に残したいと思います。

もじょは、自主練で鍋ヲ君が各障害を教えてから、中級コースでスタートすることになりました。
(※アジリティ経験が無い・もしくは浅い方には、安全のためにもプロの指導を受ける事を
   絶対的にお薦め致します。)

この様子を見ていたのだけど、唖然。

カツはビビリで怖がりで、ちょっとのことで固いカツの殻に閉じこもる。
こんちゃんは、自分で納得したうえで障害をこなす、石橋を叩いて渡るタイプ。
ポン酢も、なんやかんやで慎重派。そして気まぐれ。

慎重派こんちゃんのシーソー。

07061702.jpg

しかし!!
もじょもじょは、違った!!
怖い物無し!!
最初から最後まで弾丸、障害から落ちている事も気づかず弾丸…。

ポン酢も昆布もカツも、程度は異なれど、一つ一つの障害を「大丈夫だよ」「楽しいよ」
と教えるところから始まったわけですが、もじょは教える間もなく「楽しいぜっ!」ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
それもよく足場を理解しておらず、早すぎて前が見えていないのか、障害物から落ちる有様。

この犬にスピードは問題ない…。
いかに、慎重に一つ一つの障害をこなすことができるようになるかが課題だ…
そして、いざ、それができた時にハンドリングをこなす人間側の技術が課題だ…と悟ったのであります。

07061703.jpg

リアクティブなもじょには、グループセッションは良い練習になります。
最初こそ他の犬が気になっていたものの、たった1回自分の番の練習が回ってきただけで、
他の犬なんてどうでもいい、「早く走らせろよっ!!!」となったそうです。

これがドッグスポーツの良いところだと思います。
犬と飼い主が持つ問題の、根本を解決するわけではないのだけど、
色んな刺激、楽しい経験を積む事によって、確実に絆が確立される。
よって、問題解決に間接的に、繋がっていく。

もじょは(ポン酢と昆布も)今年9才。
アジリティコンペティションを目指していたわけではないけれども、
ひょっとして良いところまで行けるかもしれない。

私も、体調不良につき今回のセッションも逃してしまったけれども、
残りの次のセッションこそ受けたいと望んでいます。

ハンドラー(鍋ヲ)を無視して、飼い主(鍋コ。)に駆け寄る寸前のカツ。
まだまだカツにとってアジリティ=極限に楽しいものにはなっていない。

07061705.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS