鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

31

Category: 犬との旅行&おでかけ。

Tags: ---

Community: テーマ-カナダ  ジャンル-海外情報

Response: Comment 6  Trackback 0

Niagara-on-the-Lakeと飲食店と犬の法律。


3日目。
7月25日(日) 天気は晴れ。

↓ガソリンスタンドでガソリンを入れる鍋ヲを見つめるポン酢。

073001.jpg

073002.jpg

本来ならこの日はナイアガラの滝で丸1日潰す予定でしたが、
急きょ前日にナイアガラの滝へ行き、
「2時間もあれば十分だ」
という結論に至った為、予定変更。

ガイドブックも何もなく、さてどうしようと、テキトウにドライブしていてたどり着いた

Niagara-on-the-Lakeという街。

これがまた当たりで、とても良かったです。

人口は15000人弱のようですが、観光地ですので、沢山の人がいました。
Bed and BreakfastやHotelが沢山ありましたが、
『no vacancy』(空室無)の文字が目立ちました。

073003.jpg

073004.jpg

073005.jpg

実はこの下の写真は、レストランのパティオでの写真です。

モントリオールでは夏場になると、パティオやテラスで犬を連れてる人を
チラホラ見かけます。

ですので、オンタリオでもパティオやテラスなどの外の席では
てっきり犬も連れて入れるものだと思っていました。

が、オンタリオ州の法律では

『全ての飲食店において、その敷地内に動物を許可してはならない』
(介助犬などの犬は除外かと思いますが)

のだそうです。
レストランの人が教えてくれました。

だけど、最初に聞いたレストランでは、パティオの外柵があるのですが、
その外側に繋げば入っても良いよ、と言ってくれました。
が、その席だと犬達は日向になってしまうし…。
テイクアウトもしていなかったようなので、場所を移動。

で、次に行ったレストランがここ↓

ここでテイクアウトをお願いしたのです。
料理が出来る間、ビールでも…と思い、店の人に

「ここでビール頼んで飲んでも良い?」

と聞いたら、店の中に入りなよ!とのこと。

鍋家「でも犬が2頭もいるし、ここ(外)に繋いでおきたくないし」

店の人①「いいよ、いいよ、入りな。」
店の人②「駄目よ、法律違反で見つかったら大変なことになるから!」

鍋家「本当に迷惑かけたくないから、ここでいいです。」

店の人①「僕は今このレストランで一番上だから、僕が責任持つ。入っちゃっていいよ!」

にょ~~~~~!!!!!

お言葉に甘えてビールだけを飲むつもりが、
食事もしていいよと言われ、更にお言葉に甘えました。

073006.jpg

湖畔の湖の見えるレストランでした。
レストランのパティオからの景色です。

073007.jpg

その後は湖畔に沿って犬と散策。

073008.jpg

こんなビーチもありました。
どうやら犬も入っても良いみたい。

073009.jpg

073010.jpg

それから、この街の人に
「犬連れなら、Commonという場所があるから、そこで犬をノーリーシュで遊ばせても大丈夫」
と言われ、Commonにも行ってみる事に。

だけど、昼下がりで気温が高く、日向ばっかりで犬達バテバテだったので、
10分くらいで切り上げました。

073011.jpg

073012.jpg

構図が悪いけど、鍋コお気に入りのショットです。

073013.jpg

Commonの道路を挟んで向かいに、昔の大砲がありましたよ。
鍋ヲがポン酢と写真撮るというので撮ろうとしたら、
昆布が「ボックンも~!」とよじ登ろうと必死だったので、
結局ポン酢昆布feat.鍋ヲということになりました。(笑)

073014.jpg

073015.jpg


この日の夜は、またまたKOA NIAGARAでキャンプ。
その時の模様はまた明日のブログへ続きます。


⇒続。


✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ------------

長くひっぱりすぎてすみません。

↓ よろしければクリックお願いします。

☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

☆カナダ情報☆
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

↓よろしければこちらも…。
☆人気ブログランキング☆
br_decobanner_20100210045455.gif
スポンサーサイト
comments
No title 
なんて楽しそうなのでしょう!!
観ているこっちまで笑顔になってしまいます*^^*

「鍋ヲさんが下に両手を伸ばし、そこに昆布ポン酢」の写真、
アレ、とっても気に入りました♪
最後の、大砲の上の2匹&1人も!!

湖畔の湖の見えるレストラン、あんな気持ちの良い所で
ビールを飲むなんて、羨まし過ぎる~。私も連れてって~(笑)
引き続き、次回も楽しみにしていますヨ♪
No title 
小さな公園の写真やコモンの様子、イギリスみたいですね~。

違うのは、やはりこの湖のサイズ!!!
何度も言っちゃいますが、海ですよね、これ。

レストランもワンコOKになって良かったですね☆
眺めも最高ですね~、見ているだけで癒されます。
No title 
なんて素敵なレストラン!!!
海が見えるオープンテラスのレストランでビールなんて、最高ですよねe-265

ポン酢ちゃんはすぐに水の中に入っちゃうんですね~~~。
すっごく気持ち良さそうですね。昆布ちゃんはあまり入らないのかな?
また続きを楽しみにしてま~す。
Re: No title 
> 麦母さん。
とっても楽しかったですよ♪
だけど、犬にとってはちょっと暑すぎたかと反省しています。

鍋ヲが下に手を伸ばしてる写真は、餌付け中です。笑)
おやつをあげているところなんですよ。
だから、2頭もものすごい真剣なんです。

普段は大きなものや上に上がることを怖がる昆布ですが、
やっぱり僕もー!って思うのでしょうか。
ポン酢だけ鍋ヲに抱っこされて、やきもちを焼いていたようです。

実はレストラン、あまりくつろげませんでした。
だって、見つかったり、犬嫌いな人がその場にいて「法律うんぬん」言われたら、私たちは罰金はなくても、後味悪いですもん。
とか、ものすっごい日本人よりな考えでいたので、ちょっと損しちゃいました。。。
Re: No title 
> うのままさん。
イギリスは行ったことないのですが、イギリスっぽいなーと思いました。
普通の住宅ももちろんあったのですが、観光地ということもあるのか、ガーデニングが皆すごくて…!!
景観を損ねると市から罰金などあるだろうし、お金持ちの家ばかりなので、ガーデニングも半端ないと思うのですが、公園なども芝生に花がたくさんあって美しかったです。
コモンも実はロンドン在住の方のブログを通じて知った言葉でした。
「コモンで犬を遊ばせられるわよ」と聞いて、うぉー!あの有名なコモン!とか感動した私でした。苦笑)

Re: No title 
> みゆたまさん。
実はレストランは、あせってしまって楽しめなかったのです…。
だって、一応違法で、犬嫌いなお客さんに怒られたり、法律違反よ!とか言われてしまったらレストランに迷惑をかけることになるし、私たちも後味悪いし…。
それに我が家の2頭は決して良い子とは言えないので、「いい子にするのよ!」と力んでしまい、、、
流し込むようにビールと食事を取って、出ました。笑)

段差のあるプールは苦手なようですが、ビーチだと水の中に入ります。
昆布は駄目ですね~。
去年湖で溺れてしまって、怖いようです。
でも昆布も波のない湖で、段差がなければ浅いところならズンズン入っていきます。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS