鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

24

Category: 躾。

Tags: ---

Community: テーマ-わんことの生活  ジャンル-ペット

Response: Comment 10  Trackback 0

躾。


昨日の鍋ヲは、朝6:30に仕事に行きまして、
夜は辛うじて日が変わらない内に帰宅しました。

ポン酢は喜びの舞。

そして、今朝は昼からの出勤で良いということで(但し帰りは今日も何時になるか未定)
ゆっくりと過ごし、朝はポン酢と昆布のトレーニングを兼ねた散歩+ドッグラン5分コース。

信号待ちでお座りをするポン酢。
口の下に色んな物が付いてまーす。

102301.jpg

102302.jpg

102303.jpg

最近、こちらで本当に良くお世話になっている犬友さんに教えられたブログの1つで、
LAでDOG BEHAVIORIST(犬の心理を読んでトレーニングする人)として活躍され、
また安楽死寸前の犬達(ですから見捨てられる程の問題行動のある犬達)を救い、
トレーニング(リハビリ)し直し、アダプションまでお世話するお仕事をされている方の物を
拝読しておりまして、これがまた『~~しろ!』という解決策は無いのですが、
「ほーぅ!」「やっぱりね!」「そうなのね!」と目から鱗状態でして、
改めて、犬を守るために、トレーニングの重要性を考えている日々です。

これからモントリオールは冬本番に入ると、散歩どろこではなくなります。
散歩どころではない=トレーニングどころではございません。

なので、今のうちにやれることは諦めずにやろうと思っております。
 
目標は
☆ヒール(チョークカラー、ショーカラーを使わずとも)
☆呼び戻し




まぁね、ポン酢はチョークカラーをきちんとした位置でかけてあげれば、
うまいこと歩くんですよ。

↓動画です。




昆布だって、これは普通の細いリード(スナップリード?)をぐるっと
端っこを輪にして、ショーに出る犬のようにかけて歩くだけで、
美しいヒール歩きをしてくれます。

102304.jpg

勿論、この間、犬達の首が閉まるとか言う事も皆無なのですが、
ハーネスや普通のカラーにした途端、犬や猫を見かけた時に
キョンシー歩きになってしまうのです…。

私たちが楽したいのもありますが、、、
この状態で歩く事は、犬にとってもとってもストレスがかかるのだそうです。

ポン酢昆布の幸せのために…。



✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ------------

本当にトレーニングは難しい…。


↓よろしければクリックお願いします。

☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

☆カナダ情報☆
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

↓よろしければこちらも…。
☆人気ブログランキング☆
br_decobanner_20100210045455.gif
スポンサーサイト
comments
No title 
躾・・・・
鍋コさん、今の麦家にドンピシャなネタです!

麦は、お座り、お手、お変わり、伏せ、待て(よし)、
ストップ(お座りして待て)、あとは、首を振って返事をするとか、
ハイタッチをするとか・・・・やらせられている体の物ばかりで、
これも「躾」では無くはないですが、果たして「躾」と呼ぶに
相応しい事なのか?と思ってしまいます。
「芸」の一部の様な。。。

例えば、ポン昆ちゃんの様に、飼い主の横に付いて、
美しいヒール歩きをする様な事は今の所してくれません。
教えてもわわわぁ~っとかけ出してしまいます。
リードをグイグイ引っ張ります。
大好きな人が来ると、立ちあがって両前足で引っ掻く様に
ワサワサするし、人の顔をベロベロ舐めるし、
コレは麦家にとってはかなり悩みの種なんです。
人を噛んだり、むやみに吠えたりはしませんが、
(猫に対しては異常に吠えます)
私の両親は「躾が出来ていない」と言います。
私も反論できないんですが。。。

小さな頃から教えてきたつもりなんですが、
私も最近「私は人間の都合で躾けているんだろうか?」と思い、
ワンコの習性や心理を読んだ躾の仕方というものに興味を
持っていた所です!!!
実際、その様な事で躾をしている人が書いた本やHPを
探していた所でもあります。

私は「犬の為に」という考えでやっていたつもりで、
実際は「私達飼い主の為の・・・」になってしまっていたんだな~
と、今更ですが、深く反省している所です。

もう一度、麦の良い所を生かしつつのトレーニングを
見直して行きたいと思っています。
No title 
ブログ、ざーーっと読みましたよーーー!!!
ポン昆のきぐるみがすんごくかわいいです!!!
特に昆布~❤(笑)

なんかさ、オランダも寒いの。私的には。
でも、今暖房付けたら、冬に何つけるのよ??と思って我慢しております。
なので部屋の中でレッグウォーマーにマフラー、厚手のもっこりしたカーディガンを着ています(笑)
肩こるね、、、(涙)
外では手袋も冬のコートもまだまだ我慢、、、(><)くぅ~
オランダの冬、越せるやろうか、、、
Areが、Yukareも着ぐるみいるんちゃう??って(笑)

鍋ヲ君、前向きでえらいねぇ。。
仕事大変でも、3食付きが嬉しいとか、いつもの仕事と違うところが新鮮だとか前向きで。。
いいところに目を向けて、感謝できるのがすばらしいです。

多分、Areは病気になるでしょう(笑)
それだけオーバーワークが続いたら(笑)
30分の残業でひどい片頭痛になった人ですから(笑)

わんこってね、走って近づいたらやっぱり気になるもんかな?
私朝ジョギングしてるじゃん?
そうすると、大きな犬連れて散歩してる人、ちらほらいるんだけどさ。
走ってると向かいからそのわんこ連れの散歩人がやってくるのよ。
っで、私が走りながら通過する時、たいてい飼い主が、犬が私に飛びつかないように、抱きしめたり、首輪のところをぎゅっと握ったりするの。

走って近づいてくる私を犬がじーーっと見てるので、私もどきどきしながら通過するんだけど、飼い主がそうやってしっかり押さえてくれるので今のところ大丈夫(笑)

今日は、すんごいたくましい犬がいて、なんか頭よさそうだし、大きいし、足長いし、猟でもしそうな犬よ。
でも、口のところにプラスチックのマスクみたいなのしてた。
かみつかないようにかな?
でも、走って向かってくる私を見ても、そのわんこは全然気にしてないようだったし、飼い主も押さえてつけなかった。
っで、結局飼い主が押さえつけなくても、犬も私を全然気にしてなく、私も安心して走り過ぎることができたんだけどね。(マスクもしてたし)
相当しつけられてるのかな??
No title 
こんにちは。
今日も雨。 なんだかイマイチ元気出ません。

その現地の犬友でございます。 がはは。
私の方こそお世話になっています!ありがとです!
そうだよね、あのLAのトレーナーさん方法は別として、気持ちいい位わかりやすいですよね。 ああいう方がトレーナー!ですね。
薬漬けにするどこかの胡散臭いトレーナーではないもんね。 

寒くなってきつつあるモントリオール。  寒くなると。。。。雪が降ると。。。。犬は引っ張りますよね。 (寒さに弱いコは固まったっけね)
本当に今のうちにもっとしっかり側脚にしておかないと! と私も焦りつつある今日この頃です。
それは見た目がきれいだからではなく、安全を考えてですよね。側脚もなんですが、引っ張らせたくないので、早足で歩いています、が、冬はそうはいかない。  だから側脚でゆっくり目に歩くことをなんとか教えたいです。

命を守るコマンドを徹底したいものですが、ぽよよ~んなうちのワンコはなかなか>_<。 

作る作ると言っている首輪ですが、コンちゃん用にはうちのよりひとサイズ小さいのがいいと思っているのです。 金具探し中です。
ご存知の通りすべてのパーツが別々のところで買うモントリオールですので、時間かかってます。

ショーカラーはパラシュート素材や革で作るが定番ですね。 でもね、機能性があって使い心地がよければ何でもいいのだと思う私。

いろいろ知恵を出し合いましょうね。
Re: No title 
>麦母さん。

> 麦は、お座り、お手、お変わり、伏せ、待て(よし)、
> ストップ(お座りして待て)、あとは、首を振って返事をするとか、
> ハイタッチをするとか・・・・やらせられている体の物ばかりで、
> これも「躾」では無くはないですが、果たして「躾」と呼ぶに
> 相応しい事なのか?と思ってしまいます。
> 「芸」の一部の様な。。。

そうなんですよね。
このコマンドができることによって、犬の命(と言うと大げさな気もしますが)守れるかどうか。
ということを考えました。

例えば、必ず「止まれ!」ができると、例えばですがリードが手からすり抜けてしまった場合、車にひかれたりして事故に遭う前に「止まれ」で助ける事ができます。
他の犬と緊張状態で喧嘩になりそう…、でも呼び戻しができれば、喧嘩も防げます。

…ということで、「来い」と「お座り」と「伏せ」と「止まれ」が重要課題かと思ってます。
しかも、おやつなどで釣らなくてもできなければいけない…と。
逆にご飯やおやつを目の前にするのは、犬は目の前のおやつなどが欲しくてやってるので、まだまだ…なんですよね。

でも、芸が出来るのを否定するわけではないんですよ!
芸を仕込むって、犬と人間の信頼関係もあるし、お互いの訓練にもなるんじゃないかなーと思うのです。
我が家はでも、まだその段階じゃないかなーと思っています。
その前に上記の課題をクリアせねば…。

> 例えば、ポン昆ちゃんの様に、飼い主の横に付いて、
> 美しいヒール歩きをする様な事は今の所してくれません。

しません、しません…。
まだまだ訓練中ですよ。
難しいです、これ、本当に。

理想は、例えリードをしておらずとも、こうやって私たちの横を歩いて付いてくる事…なんですけどね。。。

> リードをグイグイ引っ張ります。

犬にとっても、この引っ張っているのって苦痛みたいなんです。
特に首輪をしている場合。

> 大好きな人が来ると、立ちあがって両前足で引っ掻く様に
> ワサワサするし、人の顔をベロベロ舐めるし、
> コレは麦家にとってはかなり悩みの種なんです。

ポン酢もします。。。
だけど、今させないようにしないといけないと思っています。。。

犬嫌いな人や、その人が例え犬好きでも怪我していたり何か都合が悪い事があれば、脅威になってしまうんですよね。。。
ということで、改めようと思っているところです。
でも、これがなかなか難しかったり、ですよね。

> 人を噛んだり、むやみに吠えたりはしませんが、
> (猫に対しては異常に吠えます)

人を噛む、咬傷事故について調べたりしていると、今まで噛まなくとも、一生噛まないとは言い切れないんじゃないかなと思って。
とにかく状況がそろってしまうと、犬は恐怖だったり、驚きだったり、怒りだったり、色んな理由で咬むという行為にでる可能性が。
その状況をそろえないため、防ぐために躾しなければいけないかと我が家の場合思っています。

でも、こう思うようになったのは、うちは小型犬とは言え、雄犬2頭飼っていて、喧嘩したり、色々あったからなんです。
もし、ポン酢だけ、もしくは昆布だけしかいなければ、こんなに色々考えることも調べる事もなかったかと思っています。

> 私は「犬の為に」という考えでやっていたつもりで、
> 実際は「私達飼い主の為の・・・」になってしまっていたんだな~
> と、今更ですが、深く反省している所です。

そうなんですよーーー!!!
まさにそれなんです!!

私たちもよその犬がきちんとヒールして歩いているのに(大型犬が多いですよね)うちはキョンシーになってたりして、恥ずかしい!と思ったり、引っ張られると手が痛い!喧嘩止めると噛まれて痛い!
…とか人間の都合ばかり考えて躾について考えていた感がありました。
その結果、なかなか難しいので、もういいわー我慢するわー!となり…。

だけど、犬の幸せと躾の関係を知り、このままではいかん!
と思った次第です。

ちなみに私が述べた記事の中のトレーナーさんは、MASUMIさんとおっしゃいます。
直接お話ししたことなどがないので、リンクを載せて良いのか迷うところなのですが、
リンクフリーとおっしゃっていたので、思い切ってリンクを貼ります。
http://ameblo.jp/d911/
興味があれば是非読んでみてください。


>
> もう一度、麦の良い所を生かしつつのトレーニングを
> 見直して行きたいと思っています。
Re: No title 
> Yukareちゃん。

> なんかさ、オランダも寒いの。私的には。

明日は18Cらしいです。
本当かな。
多分今頃の気温はモントリオールと欧州の北の方は変わらないんじゃないかと思う。
寒いよねーぇ。

でも、大丈夫!
絶対順応するから!!
人間だから!!!(笑)

とうとう我が家は暖房デビュー。
犬も震えてたから。笑)

> 鍋ヲ君、前向きでえらいねぇ。。
> 仕事大変でも、3食付きが嬉しいとか、いつもの仕事と違うところが新鮮だとか前向きで。。

鍋ヲの天性だと思う。笑)
いっぱい食べ物飲み物が支給されるんだって。
だから、こんなに働いてるのに痩せないどころか、腹出てるの!!怒)
だけど、ケーキをこっそり持って帰って来てくれた。笑)
優しいでしょー。爆)

> わんこってね、走って近づいたらやっぱり気になるもんかな?

えっとね、犬は、走ってる人、自転車、とにかく追いかけるという本能があるので、気になるんだよね。
勿論それを制するのは飼い主の仕事であって、そうしないように躾けないといけない。

ちなみに我が家、昆布は興味ありましぇーん!

よく私たち、サイクリストの通る道を散歩するの。
後ろからゆっくりサイクリストが走って来ると、ポン酢はリレー選手がバトン渡されるのを待つかのような助走+後ろをチラリズムするの。爆)
「駄目だよ」と言って制するんだけど。(追いかける事はない。が、追いかけたい一心)

罪悪感に思う事はないよー!
強いて言えば、犬の目は見ない方がいいかな!

> 今日は、すんごいたくましい犬がいて、なんか頭よさそうだし、大きいし、足長いし、猟でもしそうな犬よ。
> でも、口のところにプラスチックのマスクみたいなのしてた。
> かみつかないようにかな?

口輪(マズル)だね。
そう、噛まないように。
かと言って、この子が必ず咬むとは思わないけど。
万が一の為に、一応口輪してるんじゃないかな??
それか、条例によって、一定の犬種は公の場で口輪をするように定められてる?のかも?

> でも、走って向かってくる私を見ても、そのわんこは全然気にしてないようだったし、飼い主も押さえてつけ
なかった。

躾の行き届いた子だねーぇ!!

Re: No title 
> ぽちんちのママさん。
今日は雨でしたが、午前中の鍋ヲのいた間に、散歩を皆でして、ポン酢も昆布もノリノリでした♪
その後直ぐにシャワーをして、鍋ヲは出社、犬達はまったりお昼寝をしております。

本当に、トレーナーさんによっては、難しい用語を使ったり、よくおっしゃってる意味が分からなかったりするので、マスミさんのように比喩に長けていて、単純明快にお話してくれる方がいると嬉しいですよねー。
トレーナーを選ぶのって難しいと思います…。
お金もかかるし…。

いやー、、、雪…恐怖です…。
でも、雪が降ると、一面昆布にとっては「トイレ」(爆)
昆布、アスファルトだとトイレしてくれないのです。
なので、バックヤード(アスファルト)のトイレは大変、散歩でも芝生や土を選ばねばなりません。
が、雪が降ると…どこでもしてくれる♡
…と良いところだけを思うようにしようと思います…。笑)

手がかじかんで、寒いし、正直トレーニングどころではなくなってしまいます…。
手袋がもごもごしすぎて、うんち袋を取り出すのも至難の業ですもん!!

> それは見た目がきれいだからではなく、安全を考えてですよね。側脚もなんですが、引っ張らせたくないので、早足で歩いています、が、冬はそうはいかない。  だから側脚でゆっくり目に歩くことをなんとか教えたいです。

そうなんです!!!!!
改めて、重要性を考えています。そうなんです(→㉨←)

我が家はこれから子供がパックに加わる可能性も大いにあり得るわけで、その時にパックで散歩が出来るように…最低限の(しかしこれが難しいですよね。)躾を…と思っています。

ゆっくり焦らずにやっていこうと…。
今シーズンで駄目なら、また来年…。笑)

> 作る作ると言っている首輪ですが、コンちゃん用にはうちのよりひとサイズ小さいのがいいと思っているのです。 金具探し中です。

いやー、、、恐縮です!!

> ご存知の通りすべてのパーツが別々のところで買うモントリオールですので、時間かかってます。

モントリオールって、世界的に今ファッションデザイナーのレベルで注目されているらしいんですよ。
なので、モントリオールでいっぱい洋服が作られるわけで、パーツなどもいっぱい売っている…のだとか…。
どこで売ってるのか分かりませんが、金具も、どこか探せばありそうなんですけど、なかなか難しいですよね。

> ショーカラーはパラシュート素材や革で作るが定番ですね。 でもね、機能性があって使い心地がよければ何でもいいのだと思う私。

普通の細いナイロンカラーの先っちょを輪っかにして使っています。
全然これで事足ります。
が、そうすると、自分の手にはめる輪の部分(?)が使えないので、困っているところです。
固定させてかわいそうな気もするのですが、只今3日目、全く引っ張りません!
No title 
こんばんわ。

トレーニングいいですね☆
ウノ君も公園で毎日ちょっとトレーニングも取れ入れていますよ!

ポン酢くん、やはりこの時期葉っぱなどお顔に付いてしまうのですね。
本人は気にしてなさそうなところが笑えますね!!
No title 
トレーニング、難しいですよね。
やっぱり昆布ちゃんはちゃんとヒールできてますね!
ジャクソンと同じです。次男同士性格が似てますねぇ。
そして、ますみさんのブログ。。。だんだん犬に関する全ての「答え」
がどうしても知りたくなってきました。でもブログでは「ヒント」まで
なんですよねー(^^;)
なんかもう、宗教のように信者になりつつある私ですが…メルマガ
購読続けるのも結構な金額になるし、いっそのこと本にしてくれたら
いいのにな~って思います(苦笑)

チョークカラーって使ったことなくてどうやって使うかわからない
のですが、やっぱり普カラーと違いますか??
Re: No title 
> うのままさん。
しかしこのトレーニングは一人で2頭を連れている時にはなかなかできないのが悩ましいです。
逆に2頭を連れている時は、昆布は大人しくヒールして歩くのですが…。

冬になる前に頑張ります。
Re: No title 
> アンディママさん。

> やっぱり昆布ちゃんはちゃんとヒールできてますね!

猫や他の犬を見かけた途端、キョンシーになるんですよー!
こうしてショーカラー風を使っていると制御できるのですが。

細めのリードを使って、リードの持ち手の部分を使用して輪っかを作ります。
その輪っかを首にかけます。
その時に、リードが耳の間後ろを通るように、リードを短めに持ってあげる(決して引っ張らない)ときれいに歩くと思います。
もし良かったら試してみてください!!
やってみられたら分かると思うのですが、多分首に負担はあまりかかっていないと思います。(引っ張らなくても大丈夫)

上の方法の方が、チョークカラーよりも良いと思います。
チョークカラーも細めの物を使って、耳の後ろを通るようにしてあげれば良いと思います。
カラーを使うのが一番かわいそうかなーと。
カラーは引っ張ると首が閉まるだけですもん。
カラーかハーネス vs チョークカラー、チョークカラー違いますね。
(我が家はポン酢は元々チョークチェーンを使っていました。)

シーズーは軽いし首も細いので、チョークよりもショーカラーみたいにして使ってみると良いと思います!

> なんかもう、宗教のように信者になりつつある私ですが…メルマガ
> 購読続けるのも結構な金額になるし、いっそのこと本にしてくれたら
> いいのにな~って思います(苦笑)

そうです!私も信者です!(爆)
メルマガ、興味ありますよねー。。。

このマスミさんのブログを紹介して下さったのが、ぽちんちのママさんと言う私のリアル友なのですが、マスミさん以外にも色々と情報を下さって、情報交換をして、知らなかった部分や勘違いを発見でき、こういうのって必要だなーと常々思っています。
犬の世界って深いですよねー。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS