鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

15

Category: モントリオール情報。

Tags: ---

Community: テーマ-カナダ  ジャンル-海外情報

Response: Comment 10  Trackback 0

911じゃなくて811。


先週末はモントリオールでは美しい晴天でして、素敵な週末だったハズですが、

こんなことになってました…。

ガストロ(ウイルス性胃腸炎)より、8割方復活した鍋コです。


ちょっと具合悪いかもー…なんて言っていた直後…
突然、腹痛、吐き気と嘔吐、動悸、冷や汗、震え…
一度にやってきました

その後はもうトイレから出てこれない人に…


遊んで欲しくてせがんでいたポン酢もギョッとしてました。
犬達も、キョトンと固まっていましたので、飼い主の尋常じゃない雰囲気、
分かるんですよねー。。。



日本では、ストレス性でもウイルス性でも胃腸炎になれば、病院で診察してもらえます。
でもって、腹痛止め、下痢止め、吐き気止め、抗生物質、整腸剤、様々な薬が処方されます。
また、辛かろうということで、脱水症状が起こらないように点滴をしてもらえます。

が、ここはケベック。

何年も前の話ですが、ケベックでガストロが流行した際、
もれなく私も鍋ヲも流行に乗った事がありますが、テレビのニュースで

『ガストロが流行しています。
 病院には来ないように。治療方法はありません。ウイルスをばらまくだけです。
 薬も存在しません。』

…とやっていたのを思い出します。


ま、まさにその通り…なんですけどね。
とても合理的というか…。


だけど、本当に辛い…。

だから、医者には行かないが、一応811(INFO-SANTE)
に電話をしてもらいました…。
(鍋コはとてもじゃないが、話せる状況ではありませんでしたので…)

911は救急車ですが、811はINFO-SANTEと言って、看護士と話ができる、
ホットラインで、24時間、いつでも使う事ができます。
私も何度かお世話になっております…。
(このサービスはケベック州だけでしょうか?)


鍋ヲはとっても体が丈夫なのですが、実は木曜日&金曜日、私と同じ症状が出ていたらしい。
が、いたって軽い症状だったため、普通に出勤しており私も知らなかった…


そして、INFO-SANTEのナースに教えてもらった情報によると、

①下手に吐き気止めなど絶対にのまない事。
 とにかく嘔吐と下痢で、ウイルスを体内に出す事を心がけましょう。

②水分補給をして脱水症状を起こさないようにすること。

 水分補給はスポーツドリンクは駄目
 なぜなら、飲んだら吸収されず、直ぐに出てしまう。(つまりお腹を壊す)

 変わりに…

 360mlオレンジジュース
 600mlお湯を冷ましたもの
 小さじ1/2塩
 
 これらを混ぜた物を、毎2~5分で5-15ml(一口)飲む事。


鍋コ感想:確かにスポーツドリンクを飲むと直ぐに排出…。
      このレシピの物だと、吸収されている感があり。
      だけど、毎五分に1口も、飲めません…。


③嘔吐が3時間止まったら、固形物を取る事。

 ☆お薦め…米、パン、シリアル、ソース無しパスタ、肉、ヨーグルト、調理野菜
 ☆NG…フレッシュフルーツ、脂分の多いもの、デザート、フライ

④患者が触った部分、特にバスルームは、水5:漂白剤1を合わせたもので、
 念入りに掃除して殺菌すること。




まぁ、そんな感じで、48時間後くらいに生き返りました…。

本当にウイルスはどこで貰うか分かりませんヾ(;´Д`●)ノ

手荒い・(うがい)・殺菌に努めたいと思います…。

私一人ならまだ良いけど、犬が2頭いて…鍋ヲが休みで本当に良かったと思います…。





私が床に伏していた週末の間、ポン酢昆布達もほとんど1日中、
散歩とご飯以外はベッドで寝ていました。
いつもなら「遊んでー!」と必ず遊ぶ時間があるのに、
犬なりに気を遣ってくれていたのでしょうかね?


✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ------------

こんな時に限って、米を切らしていてお粥が作れない(お粥嫌いだけど…)
結局パン粥のレシピを調べて作ってもらいました。
パン粥もなかなかやりますね。笑)


↓よろしければポチリ☆1クリックお願いします。

☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

☆カナダ情報☆
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

↓よろしければこちらも…。
☆人気ブログランキング☆
br_decobanner_20100210045455.gif
スポンサーサイト
comments
No title 
鍋コさん、良かった。  無事生還ですね。

可哀想に。  大変な週末でしたね。 買出しどころじゃなかったね。
消化のいい暖かいものを召しがってください。
素敵な5歳児の絵をかく鍋オさんがいる週末だったのが、せめてもの救いでしたね。 お粥もお米も届けたのに。。。。遠慮しないでTELしてくださいね。

ガストロが流行った? ん? 私知らなかったりします。

そのスペシャル水分補給、メモしました。ありがとう。

メール書いていて、送ろうとして前の記事見てやめたのですが、とにかく
すっかりしっかり治しきって下さいね。
そして、遠慮なくなんでも言ってね。 週末だと余計にとんでいけますから。
No title 
私は一度だけ、ウイルス性の胃腸炎(あとは、ストレス性の急性胃腸炎のみ)にかかって四転八倒の苦しみを1週間くらい味わったことがありますが、鍋コ。ちゃんのブログを読み、その記憶が鮮やかに蘇り、身震いをしております、、

こ、こわい、、、、(油汗)

ここ近年、胃腸も弱いので、やられたら一発かも、、、(><)

気をつけよ、、、

でも、少し回復したみたいで本当によかった、、、、
まだまだ無理せずに、ゆっくりしてね。。
No title 
大変な週末でしたね。
でも治って良かったです!!

病気で一人だととっても不安だけれど、鍋ヲさんもポンコンくんたちも
そばに居てくれて心強いですね。

しばらくの間お腹にやさしいものを食べて、元気を取り戻してくださいね。
大変でしたね 
こちらでも感染性腸炎流行ってますよe-351
小学校や老人施設でアウトブレイクなんて事例も出ていますe-350
私はこの手の関係の分野を専攻し、現在の職に至るので嫌な季節となりましたe-455この時期インフルエンザもありますしね・・・
月に2~3回は地域の一般市民に向けて、感染予防に関するお勉強会(インフルエンザの話をしたり、感染性腸炎の話をしたり、手洗いの実験をしたり)をしますが特に老人の方を相手にする時には反応がよく楽しんでやってますe-454
日本は、うがい手洗いという習慣が鎌倉時代あたりからあるようですe-287
日本には大塚製薬から出ている「OS-1」(オーエスワンは、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液です。軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品です。感染性腸炎、感冒による下痢・嘔吐・発熱を伴う脱水状態、高齢者の経口摂取不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態等に適しています。)という経口補液が出ています。当院の自販機にも入っており、この夏の猛暑で熱中症で運ばれてきた人たちはこのボトルを片手に診療を受けていました。私的には味はちょっとしょっぱいポカリのように感じますが、臨床的には結構優れものらしく、術前に点滴ではなく「OS-1」を飲んで手術に挑むという症例も増えてきました。
別に大塚製薬のまわし者ではありませんe-264
長くなっちゃって、しかもまとまりのないコメントですみませんでした。
No title 
回復に向かってるとのことで安心しました。
トイレにこもらねばならない状態、つらいですよねぇ~。
私は結構頑丈な作りなんですが、何年か前に数日そんな状態になったかも。
病院にも行かずに、ひたすら自然解毒で治った記憶が・・・
今回の覚書、とってもためになりました。
我が家で胃腸炎が発生したら、鍋家ブログで『ガストロ』を記事検索しなくてはっ!
811と言う番号、知りませんでしたぁ~。
BCにもあるみたいですっ!
あまりお世話になりたくはないけれど、覚えておかなくちゃっ!
いい情報をありがとうございます。
にしてもひとつ前のイラスト、素敵すぎる~!
苦しそうな状況をテーマにしてるのに、笑わずにはいられませんでした!
3枚目の鍋コ。さんの顔が、漫画チックと言うより妙にリアルチックなのも、男らしい絵だなと。
Re: No title 
>ぽちんちのママさん。

今日後ほどメールさせて頂きます☆
Re: No title 
> Yukareちゃん、
胃腸炎、どうしてなるんだろう、、、
私結構1~2年に1~2度はかかってる感…。
プラス慢性胃腸炎(急性ほどではない)の時期もあったし、、、
あー、嫌だ嫌だ…。
去年は大学=人がうじゃうじゃいるところに行ってたのに、胃腸炎もインフルもかからなかったからいい気になってたよ。
だけど、手の消毒はかなりやってたかも、、、(消毒剤持ち歩いてる&どこにでもあるからね)
ユカレちゃんとアレ君も気を付けてね!
忘れた頃に…だよ!
Re: No title 
>うのままさん。
うのままさんも気を付けて下さい。

正直今回は週末で鍋ヲがいて助かりました…。
あの状態でポン酢昆布をトイレに出すこと…考えただけで恐ろしいです…。
Re: 大変でしたね 
> ユミックさん。
興味深い話&為になる話をどうもありがとうございます!!

学校や老人施設、どちらも沢山人が集まるところですから、蔓延するでしょうねー…。
インフルエンザは予防接種という手立てもありますが(型が外れたらあまり意味がないですが…)胃腸炎は…ですよね。
手洗い、うがい、消毒、これに限りますね。

うがい手洗いの習慣が鎌倉時代辺りからあるとのこと、驚きました!
(知りませんでした!)
こちらでは、うがいは全く推奨されていないのですよ!
手洗いばかりです。
私も最近、うがいは怠っていたので、これからの季節、うがいもきちんとしようと思います。。。

OS-1は知りませんでした!
病気の時は、常温のポカリかアクエリアスと思っていました。
(でも甘味料がお腹には良くないのかも)
本当に日本は便利です。何でも売ってますね。それも良い物が!

こちらでは、本当にシンプルというか、きっと国民も疑問に抱く事が無く、求める事が無いのだと思いますが、あらゆる日本で慣れ親しんだ物が存在しないので、いざという時にどうしよう!となってしまいます。。。

それでも今回はオレンジジュースレシピで何とかなりました。(これも、なんとなくポカリに近い味でした。要は目的は一緒なんですよね。)

ユミックさんも、これからの季節、風邪も流行するだろうし、インフルや感染性胃腸炎、気を付けてくださいね!

Re: No title 
>Vitamin Yさん。
もう大丈夫です。
さすがにガッツリ系は食べれませんが。苦笑)

鍋ヲも体は丈夫ですが、何度かこの感染性胃腸炎にはやられていますねー。。。
軽くで済むのですが、やはり辛いようです。(当然ですが)

あの状況で水分補給は厳しいですが(苦笑)味もそんなに変じゃないし、もし必要な時は是非試してみてください。

811、BCにもあるのですね!
24時間、無料のホットラインでとっても便利です。
近所の予約無しクリニックを知りたい時や、予防接種の事を知りたい時など、何でも聞けるのがまた便利です。

あはは、鍋ヲ画伯ですよ。汗)
人間はリアルすぎますね。苦笑)
しかも全然かわいくないし。怒+笑)

犬はよくよく特徴や表情をとらえてるなーと、この下手絵の中に思う私です。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS