鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

06

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Community: テーマ-カナダ  ジャンル-海外情報

Response: Comment 8  Trackback 0

洗礼式。


とうとうモントリオールも降雪が本格化した模様。

めーっちゃダイヤモンドダストです!
(気温が低くて、雪が細い氷になって降って来るので、光に照らされてキラキラ)

気温は差ほど低くないので(マイナス4度程)そんなに寒くは感じないのですが、
犬のリードを持っている手が千切れそうに冷たくて痛い…

今朝犬の散歩をして、私の手が悴んでどうしようか迷っていたところ、
昆布がその場でブルブル震えて止まってしまった…。
しかも、足が地面についていない状態。
気温も差ほどなので、ブーツを履かせなかったのですが、融雪剤で地面の温度が下がって、痛かったみたいです。
危険と判断し、抱っこしたのですが、ポン酢をのリードを持つ手が千切れそうでヤバかったです…。





そんな感じのモントリオールなのですが、週末は実家に帰っていました。


今回の目的:

120609.jpg


何、このおじさん??と思われた方もいらっしゃるかもわかりませんが、
鍋ヲ実家のカトリックの教会の神父様でございます。

甥っ子2の洗礼式でした。(義姉の子供)

実はこの洗礼式、今時では珍しいようです。
しかも、義姉夫婦、別に敬虔なカトリック教徒じゃないと思うし、
鍋ヲなんて、毎回教会行事はいかにして行かないようにできるか口実考えているし(苦笑)
しかしそんな鍋ヲは珍しくなく、実は他の兄弟姉妹+その配偶者も興味の無い行事…。

その昔、まだ鍋ヲが子供の頃などは、教会の力が大きく、出生証明などの為に、
カトリックの教会で洗礼されることが重要だったようです。

(※ケベック州は、元々フランスから移民してきた人で成り立っている州なので、
  基本的にカトリックです。)

私も甥っ子1や、その他鍋ヲの親族関係で、数回洗礼式他教会行事には参列経験ありますが、
最初の頃は物珍しかった物の、最近では結構苦痛でして…。

そしたら、わがまま甥っ子1が洗礼式の間昼寝の時間に当たってしまい、
誰かベビーシッターが必要とのこと!!
張り切って立候補しましたが、何せ子供の面倒を見れない私なので、即刻却下…
結局鍋ヲ兄嫁が居残る事になったのですが、

「一人じゃかわいそうじゃん。
 同じく留守番の犬が吠えたりしたら大変だし、
 何せ私もカトリック教徒じゃないし、残念だけど留守番するわー!」

…と半ば言いくるめて、留守番成功…
(義弟と鍋ヲにはとってもとっても羨ましがられました。笑)

洗礼式の間1時間程、兄嫁とくっちゃべってました。
がしかし、最後の最後にう●ちをしてくれて、えらいこっちゃと兄嫁と大慌て。
(兄嫁もあやすのは上手だが、オムツは替えられない事が発覚)
結局帰宅した、義妹にオムツを替えてもらったのですが、ベビーシッターできない事が
公になってしまいました…

120608.jpg

典型的なこちらのケーキです。

見た目はとってもキレイ。
でもお味は…一口食べると泣きたくなる味でした…。
分かってるけど食べないと気が済まない…。

鍋ヲは北米人の癖に、「マズイから」と言って、絶対食べない

あ!でも、その他のお食事+数々のワイン…
おいしいですよぉぉぉ!!(実家で楽しみはコレです。笑)



さてさて、犬達はと言うと、色んな規制があったり、ハプニングもあったものの
(昨日のブログを参照してくださいね☆)とっても楽しんでいましたヨ♪


叔父の森を散歩する時は、完全私有地なので、リードを外します。


木々の間を大興奮で飛び跳ねて、駆け回って、その結果…

ポン酢、怪我…|||||(ーωー;)||||チーン

化膿して、触ると嫌がりましたが、でも元気だったので、大丈夫デス♪


120601.jpg

120602.jpg

義弟が狩ったトナカイ(カリブ)の肉です。
これをフォンデュ(西欧風鍋?)して食べましたが、とっても美味でした
義弟が犬にあげても良いよ、と言ってくれたので、生肉をあげましたよ。

日本と比較して、ベジタリアンが多い土地ですが、逆に狩りが好きな人も多い土地。
自然を愛し尊重する前提で時には狩猟もする人の主張は時に興味深く、
決して「かわいそう」とは思えません。

ちなみに、私はたまに「ベジタリアン疑惑」を抱かれますが、
雑食です。
(オランダに移住した友人には、「肉食べ過ぎ」と指導されています。気を付けます。)

120603.jpg


甥っ子1のオモチャになる寸前のポン酢。
それから、パニックに陥るのを阻止すべく、身柄拘束され中の昆布。

120604.jpg

ボール(ポン酢のもの)を絶対に渡したくない甥っ子1。
ポン酢は欲しくて欲しくてたまらない。
だけど、甥っ子1が「だめー!」と言ってるので、我慢しているポン酢。

120605.jpg

結局全然ボールを返してくれない甥っ子1に付いて行くポン酢。苦笑)

犬って本当に健気ーーー!!

120606.jpg

顔面に至近距離からボールを何度も投げられたり、
尻尾を引っ張られたり、
バシバシ叩かれたり、
走り回って追いかけられたり。

また、人間大好きなのに、パーティ中は部屋に軟禁状態だったり。

でも、絶対に唸らない、噛まない。
(あくまで、この週末の話…。いつ限界が訪れるか分からないので、常に注意します。)

「ポン酢って偉いよなー。」
って、ナデナデしてあげたら、これです。苦笑)

120607.jpg

すぐ調子に乗りますからね。


だけど、本当にポン酢はよーくよく頑張った!!

そう言ってあげました。





✄ฺ--------- キ ---- リ ---- ト ---- リ ------------

最近、ブラウザーをGoogle Chromeに変更したのですが、
さくさくネットが出来て良いものの、時々ちょっとおかしい…。

↓よろしければポチリ☆1クリックお願いします。

☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

もしくは、

☆カナダ情報☆
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

↓よろしければこちらも…。
☆人気ブログランキング☆
br_decobanner_20100210045455.gif
スポンサーサイト
comments
No title 
洗礼式だったんですね☆
甥っ子君のハイパーな様子が伝わってきます。
3歳になれば、かなり違ってくるのかな?!

ポン酢君も大変でしたね。
怪我も大丈夫ですか?
元気そうにジャンプしている写真を見ると大丈夫そうですが。
ポン酢君、凄いジャンプ力ありますよね。

トナカイのお肉ってどんな風味がするんでしょう?
ちょっと野性っぽい匂いしますか?

ポンコンくんも鍋コさんもお疲れ様でした☆
No title 
うちの相方家もほぼ無宗教状態ですよ~。
クリスマスは家族の行事として祝ってる様ですが、特に宗教的な感じはない様。
相方は完全にAtheistだと主張してて、クリスマスシーズンには絶対帰りたくないとのこと。
そんなわけで今年もクリスマスに帰省する予定もありません。
家族の為にとクリスマスに電話は毎年かけてるんですがね。

ケーキ、同じく相方も全く食べませんよ。
日本のケーキは美味しいからと、何度か食べさせようと試みた物の、ダメ。
でも、バナナクリームパイとか、カスタードクリームとか食べてるから、イワユルこちらのアイシングケーキが苦手なだけだと思うんですけどね。
食べなきゃ気がすまない気持ち、分かります!
私も『うげぇ~っ。』となるのは分かりつつ、食べちゃうわ、そのケーキ。(笑)

うちの姪っ子ファミリーは犬と一緒に暮らしてる為、扱いには慣れてる感じ。
それが救いですかねぇ~。
お姉ちゃんのしつけも、結構厳しいので、こちらがびくびくするほど。
(職業が学校の先生だからなのか?)
ただ、疲れて機嫌が悪くなると、子供って本当に手がつけられなくなっちゃうんですよねぇ~。
その点、わんこの方が扱いやすいかもっなんて。

カリブー肉、赤みが美味しそう!
スライサーで薄切りにした肉ってのを、久々に見たので、それも羨ましいかもっ!
No title 
なーんか、、、
『洗礼式』で思いだしたんだけどね、、、

2週間くらい前に実家に帰った時かな。
『学校の勉強があるから』と教会行きを断って、見事ボイコットに成功したんだけど、(そして、家族中が、顔ハチの字で残念がってた、、)帰ってくるなり、『産まれたての赤ちゃんの洗礼式があって、すんごーーーーく赤ちゃんが小さくてかわいかったんだよ!赤ちゃんのお父さんは感動してずっと泣いてて、感動的だった!!Yukareにも見せたかった!!』って言われて、、、(AreママとAre妹から)
明らかに『行けばよかったな~』と焼きもちを焼かせるために言ってるとしか思えなくって、うざかったっす、、、

最近、すこーしずつ、家族行事から遠のこうとしてるんだけど(笑)、家族行事に参加しないと、すぐに『○○と●●と■■食べてすんごくおいしかったんだからー!あ~Yukare達もくればよかったのにー!』って言われるのが超うざいです(苦笑)

っで、最近聞いてしまいました、、、
おいしそうなものや贅沢な物を食べる時、そして楽しいことをする時、Areママが必死に写真を撮って『アメリカにいる●●達(Are弟とその奥さん)に焼きもち焼かせるねん!』って言ってるの、、、

すんごくいい人だけど、その『子離れできない姿勢』にすんごくうんざり感を覚えてしまいます、、、(苦笑)
それがなければ、もっともっとずーーーーーーーーーっと疲れない人なんだけどな、、(もともとすんごくいい人だしね。。)

って、ネガティブ系すいません、、、

でで、そのケーキ、何でおいしくないの???
何でできてるのー??
気になるぅ!
甘過ぎるのかな、、


ポン酢、相変わらずかわいい。。。
そーゆー姿を見ると、犬もいいなぁって思っちゃう(笑)
昆布は大丈夫だった??
No title 
鍋コさん、ご無沙汰してました。モントリオール、いよいよ冬へ突入ですね。バンクーバーでは珍しくマイナス10度な日々を二日程経験して、冬の厳しい東海岸の人達、本当に尊敬しましたよ。手足、頭、を十分暖める服装が必須ですね。

あぁ、ポン酢なんて健気なの~。人間の子って(特にこの年齢の子達)何故犬や猫にそうもボッシーなんでしょう?エラそうに命令しているのを聞くだけで、ムカつきます(すみません、、、子の扱いに慣れていません、、)。夫と「犬の方がよっぽど賢い」と言っています(笑)。

ミートスライサー、私も欲しいです~。
Re: No title 
> うのままさん。
洗礼式でした☆
鍋ヲは4人兄弟姉妹、皆カップルですが、きっと義姉以外は誰も洗礼式はやらないだろうなーということでした。
今時珍しいようです。

甥っ子…甥っ子1が3歳になる頃、甥っ子2が1歳ですからねー。。。苦笑)
まだまだ気疲れしそうデス(→㉨←)

怪我はもう大丈夫です。
もう少々の擦り傷や切り傷は慣れっこのポン酢です。
消毒液のボトルを見ると逃げますから。苦笑)

トナカイのお肉ですが、臭いかな?と思いきや全く臭みがなく、馬肉に似てると思います。
…とそんな発言をしたら、義姉に
「日本人って、時々本当に変な物を食べる」
と言われました。苦笑)
でも、日本人が食べる馬肉はカナダが輸出してるんですけどね。
Re: No title 
> Vitamin Yさん。
私も宗教話は難しいので、Atheistと言ってます。
鍋ヲも、時代的に洗礼はされているけど、十字架の切り方も知らないし、Atheistに近いと言ってます。

クリスマスなどのイベントも、恐らく私たちの世代のほとんどがそうかと思いますが、宗教の為ではなく、家族と集まる為にと、目的が変化しているのでしょうね。
この宗教離れケベックで結婚に対してもそうです。
結婚=宗教、私たちの世代で結婚をする人って本当に少ないです。
ほぼ居ないのではなかろうか…と。
理由は「結婚の意味がない」⇒結婚=宗教でしたからね。
(それプラス、ケベック州の離婚率は50%で北米でもとっても高いので、今はもう若い人は結婚しないのでしょうね。)

ケーキや甘い物自体、鍋ヲは大好きなんですよ!
でもこの毒々しいアイシングは味が想像付くので駄目だそうです。笑)
スーパーで売ってるジャンキーな甘い物も好きなのに、このケーキは駄目。苦笑)
どれだけのお味か想像付きました?笑)

> うちの姪っ子ファミリーは犬と一緒に暮らしてる為、扱いには慣れてる感じ。

犬に慣れているか否かでまた魔の3歳児(あれ、2歳?)も変わって来ますよね。
躾に関しては、親の方針もあるだろうし、何とも言えませんが…(特に子無し夫婦の私たちの場合)

親自体、犬を知らない(好きじゃないので)ので、間違った認識なんかもあると思うのです(絶対犬は噛まない、とか)
だからこそ危険だと思うので、そこは血縁の鍋ヲにしっかり言ってもらいたいんですけどねー。

ふふ、ワンコの方が扱いやすいかも、、、分かります。苦笑)
人間って本当複雑な動物ですねー。(ため息)

カリブ肉、馬肉みたいでした!
Re: No title 
> Yukareちゃん。
そっか!アレ君の実家は教会に通う家族なんだね!!

最初は物珍しさや興味もあって面白いけど、慣れてくると別に…なんだよね…。
まず第一にクリスチャンじゃないし…。

洗礼式で赤ちゃんがかわいかった…
これも、全ての年頃の女性が子供かわいいーキューン☆.。.:*(萌´Д`萌).。.:*☆ になるとは思わないで頂きたい…と思う今日この頃…。
ましてや自分の子供でも家族の子供でもないし、そりゃ見れば「かわいい」と思う事もあるけれども。苦笑)
見逃し地団駄踏む事はないや~ね~。笑)
こんなこと書くと、非道な女性と思われそうだけど、、、
でもね、子無しの年頃の女性=母性があって子供が好き…これは違うよね。

家族行事から遠のくの…難しいよね。
でも私の場合、家族行事が嫌なんじゃないことが発覚…。
今回も家族行事だったけど、義姉がすこぶるご機嫌だったのと、話し相手がいるので大分楽だった。
がしかし、2日で十分ッス!

逆になーーーんもイベント無くて実家に滞在、人が少なければ全然楽チンなんだけどね~…。

> っで、最近聞いてしまいました、、、
> おいしそうなものや贅沢な物を食べる時、そして楽しいことをする時、Areママが必死に写真を撮って『アメリカにいる●●達(Are弟とその奥さん)に焼きもち焼かせるねん!』って言ってるの、、、

お…おぉ…|||||(ーωー;)||||チーン

アレママ、本当に乙女だよねー。苦笑)

10代の女の子みたいじゃん…。

それほど家族を愛している=身内になれば大きな愛情を持って包んでくれるんだろうけど、厳しいなーぁ。。。

欧米は子離れが早いとか昔はよく聞いたけど、間違いだと思う。
特に宗教観もあってか、最近よくそう思うよ。

相手が悪い人ではなく寧ろ良い人であるがために、愚痴が浮かんでもはけ口がなくなっちゃうよね。笑)
どうぞどうぞ、Yukareちゃんの気持ちは痛いほどわかるから、いつでもネガティブ発言お待ちしております。

ケーキね、、、アイシングがこれでもか…と。
アイシングの部分が5ミリくらいの厚さだし。爆)
噛むとジャリっとした感覚、中は砂糖と卵の味だった…。
うっ…と、口に入れた途端、胸焼けがするのだ。

犬いいよー笑)
一般的には猫より犬がアレルギー出ないしね。

昆布は危なかったよー。
マジで切れる5秒前って感じだった。。。。
Re: No title 
>midasjennyさん。

いえいえ、こちらこそ!
コメントありがとうございます!!

モントリオール、とうとう冬に突入ですねー。
一挙に雪がゴンっ!と降って来ました。

去年はアウトドア用の下着(マイナス30度までOKとか言う股引みたいなもの)にノースフェイスのジャケットとブーツ(こちらもマイナス20までOKとか)スキー手袋、そして今年はさらにスノーパンツも投入して厳戒態勢で参ります。笑)
犬の散歩時ですけどね。笑)

ポン酢健気でしたよーぉぉぉ!!!
そうそう、ボッシー!そうなんですよー!

もう一人、鍋ヲの従弟なんですけど、彼は今9歳で、この子も甘やかされてるなーという感じなんですよ。上から物を言ってくる子なんです。(でも女の子みたいなのです。笑)
犬と遊びたくてたまらなくて、特に昆布がお気に入りなんですけど、直ぐにコマンドをかけたがる。
コマンドに従わなければリードを引っ張ってチョークする。
それでも勿論言う事聞かない。

だから、「コマンドかける必要今ある?」とちょっと教育しようとするんですけど、「駄目な犬だ、コイツは!」という態度なのですよ…。
私も大人気ないというか、子供の扱い方を知らない人間ですので、もう面倒くさいので、この子に会う時は犬は隠します。苦笑)

勿論友達の子なんかでも、とってもかわいい子もいるんですけどね☆
何せ、子供の扱い方が分からないので、難しいです。。。

ミートスライサー、よくよく実家で参上する代物ですがとっても便利ですね☆
しゃぶしゃぶとかできちゃいますもんね!
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS