鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

22

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 20  Trackback 0

奇跡のような事。


昨日、こんな記事★を書きました。


今日は仕事は無かったのですが、インターンと言う事で職場へ。

ブルドッグを丸刈り(これぞ本物の丸刈り…。1・5ミリ逆刈り…。初めての経験です…)
それにしてもこの子の匂い、今まで嗅いだ事のない刺激臭が…。


06231101.jpg


というより、昨日の迷子犬が心配で。


昨晩、鍋ヲと話し合い、レスキューのボランティアをしている友人にも相談し、
また、petluck.caという迷子犬の情報を載せるHPを運営している人とも連絡を取りました。

そこで責められたわけではないですが、否定的な意見を貰ったのは事実。
また、自分でもやはりもっと違う方法が…と思ったのも事実です。

06231102.jpg


鍋ヲと話し合い、可能であればこのシーズーを引き出し、
レスキュー団体に話しをしてみようと言っていました。

そのための書類をチェックしていたところ…

10代後半と思しき男の子がサロンへ。
なんでも、昨日の迷子シーズーのお孫さんだとか。
既にBerger Blancから犬は引き出され、祖父母(飼い主)の元へ戻っているとのことでした。

本当に嬉しかった。

思わず、この子が帰った後、ジョジアンに

「見つかったって事だよね????????」
と確認する程(私の仏語が間違ってないか?って言う意味でも…)

この男の子は、保護してくれた女性にお礼を言いたかったとことでした。


06231103.jpg


今回、実際偽善だと思うし、これが大きな犬や吠え犬ならできないけれど…
(ちなみに今回の子は一日中吠える=要求吠え、他の犬に吠える…)
物凄く後悔して、夜も眠れない程で、お金がかかっても引き出そうと行動中でした。
これが私の代償だと…。


もしこのままBerger Blancにいることになれば…この子は間違いなく運良ければ安楽死の
運命でした(年齢的に)そして、ゴミ箱にぽいっと捨てられる運命。


本当に良かったです…。


06231104.jpg

今日は実はそんな良いニュースばかりではなく、、、
(昨日も実は色々あったのですがーーー)
ジョジアンがガッツリ猫に噛まれ、しばらく仕事ができなくなってしまいました。

ちなみに私は猫のトリミングは一切できないし、したいとも思っていません…。
(しないといけないですが、いづれは…)

と言うのは、猫のトリミングは犬とは違い、「噛まれる」「引っ掻かれる」
このような怪我はトリマーの腕や才能は一切関係ないのです。
『運』です。

どんなに家庭でいい子でも、トリミングサロンでは9割方暴れます。
その内6-7割は牙を向け、爪を立てます。

怪我をするかしないか、ある程度の経験は関係あっても、本当に




です。


しかし、ケベック州ではトリマーは猫のトリミングができないと、
仕事が出来ない
と言っても過言ではありません。
それほど、猫のトリミングの需要があるのです。。。。。。。。。。。。。


取り敢えず暫く、Mちゃんと二人で仕事。。。

犬の予約が沢山入れば良いのですが、、、

犬と違って猫は噛まれたり引っ掻かれると…長引きます。

line1.gif


もし宜しければ、クリックお願いします。


☆犬 海外生活☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
No title 
良かった!!
今、昨日の記事にコメントしたばかりで、
今コチラの記事を見て、とても嬉しいです。

だって、飼い主の元に戻れる事が何よりの
一番の幸せだもんネ^^
孫、きっとあの子が大好きなんでしょうね。
鍋コさんの眠れぬほどの思いが通じたんだと思います。

No title 
とりあえず昨日のワンちゃんが無事に持ち主の所に帰れて、Happy~~♪ですねー。

鍋コさんの中では心の葛藤がいっぱいあったでしょうが、結果オーライ!でした。たぶん、反対に鍋コさんが自分であの時にワンコを引き取っていたとしたら、オーナーさんはもっと探し回っていたかもしれませんし、それに捨て犬ではなかったと言う事実が(オーナーさんがお年寄りだから、探しにいけなかったんでしょうね。)何より、うれしいです。

猫のトリミングについて以前にも日記に書いてますが、大変そうですねー。猫って肉食獣ですし、「やるときゃー、やるよー、あたしゃー」って目が語ってますし(苦笑) 猫のトリミングがそんなにメジャーだとも知りませんでしたが、怪我、気をつけてくださいねー。
良かった~!! 
お久しぶりです。

昨日の記事を読んで、自分だったらどうするかな~、、、と考えて、さらに愛らしいワンちゃんの写真を見て、ちょっと落ち込んでいました。

でも飼い主さんが見つかって本当に良かった♪♪
とっても嬉しいです。


No title 
良かったねwwww
人騒がせなおじいちゃん・おばあちゃんだ(^^;)
何より捨てられたのでなくて良かった♪
これに懲りてお孫さんが名札と鑑札の大切さを教えて上げてくれると
もっとイイ♪
運命の強さってこんなにも人を巻き込むものなんだね。

昨日の記事やコメントの返事からも鍋コ。さんの凹んでる姿が
痛々しくて
もっと元気づけられるコメントをいれてあげられたらと
悶々としてましたが…
今回の件は師匠も言ってた通り、鍋コ。さんも被害者。
だから、代償だなんて考えないでね。
いろんな生命がつながっていまあるこの世界
こういっては何だけど、大きな関わりの中で
1人の人間の与えられる影響は良くも悪くも小さなもの。
全てを万能に収められることなど不可能なのだから。。。
わたしは眠れぬほどの思いを寄せた鍋コ。さんの心こそが
とても尊いものだと思います。

ジョジアンが仕事できなくなるほど咬むってwwwwww
社長もだけどブラッシング&爪切り嫌いな猫多いからねw
飼い主でもミミズ腫れ必至ですもん。(@@;
うーん、なんとか良い秘技はないものか。。。
社長を実験台に探ってみるねwwww(笑)
No title 
いがったいがった!

お年寄りもしている(ごく一部かも)様に、名前・連絡先など、
身に付けさせておくべきですね。
そうすれば、悩みこんでしまう人が出なくて済むのに!

DEN
鍋コさんへ 
鍋コさん、こんにちは~♪

迷子犬ちゃん、飼い主さんの元に戻ったんですね~!
きっと、鍋コさんのことだから色々と考えたりして夜は眠れなかったでしょうね。

1つの命を引き受けるというのは本当にゆるぎない覚悟と将来起こるであろう色々な問題をどう解決するか。
明確な考えと環境、経済的裏打ちがないと出来ないですよね。
それだけ命って重い。

だから、鍋コさんが仕事中にも関わらず色々と考えて出した結論は仕方のないことだったと思います。
もちろん、感情的にはもっと違う選択肢があったのでは?と、自分を責めてしまうのは分かりますが・・・・。

終わり良ければ全て良し・・・とは言えない色々な問題をはらんだ迷子犬ちゃん事件だったけど、とりあえずは最善の結果でしたよね。
(本当の最善はその方々がこのワンちゃんを最後の最後まで責任を持って飼うことですが・・・)
鍋コさん、ホントにお疲れさまでした。
もう、こんなことに遭遇しないことを祈ります~v-421

ネコちゃんのトリミングって、本当に危険そのものですねe-330
仕事が出来ないほどに酷いって・・・かなり怖いですね。
また、鍋コさんの負担が大きくなっちゃうけど、頑張って下さいね!
どうか、お利口なワンちゃんが来ますように!(笑)
セーフッ。。。 
犬助かって良かった   思うに こっから後がどうだろ?と思ったり

転居シーズンなら近い将来同じようなことも起こるでしょう
ジョジアン居なくてってことで選択迫られたらしんどい
毅然と切っていかないとサロンに置き犬されてしまいますよ
 気をつけて。 とりあえずよかったよかった。。。

No title 
無事に飼い主さんの元に帰れて良かったですね!!
悪名高き保護センターでなければ鍋コさんも悩まずに
済んだ事でしょうに。
シーズーさんのオーナーさん、しっかりIDタグをつけて
万が一のために備えて欲しいですね!
No title 
よかった^^

ほんと、いらぬ苦労が周りに及ぼさないためにも、
IDタグは必要ですね。

猫アレルギー持ちでトリミングはさぞ無理難題;
アレルギー持ちの辛さは当人でないと解りませんもんね;
たび重なる難関・・・
必死に立ち向かう姿をクロ達と応援させていただきます!
くじけないで!!
Re: No title 
> 麦母さん。
コメントありがとうございました。

本当にその通りです。
お孫さん、もしかして頼まれてきたのかもしれないけど、とっても良い青年(少年?)ですよね。
本当に嬉しかったです。
Re: No title 
> Aceさん。
本当に結果オーライ。
とっても良い経験になったと今は思えます。
今後、どんなネットワークを使うべきか、色々考えました。
犬関係の世界に携わっていきたいと思っているので良い勉強になったかと…。

> 鍋コさんの中では心の葛藤がいっぱいあったでしょうが、結果オーライ!でした。たぶん、反対に鍋コさんが自分であの時にワンコを引き取っていたとしたら、オーナーさんはもっと探し回っていたかもしれませんし

そうなんですよね。

悪名高い団体、Berger Blanc,誰もが、もう終わりだ、と思ったのですが(ネットにも載せたのですがそこでも…)きちんと仕事をしてくれた事に感謝です。

猫ーーーーーーー、、、、、、、、、、、、、、
トリミング、、、まだ私はできないし、練習する気ある?と聞かれて…首が縦に動きませんでした…。
噛まれたジョジアン、また病院に行くそうです、、、
全く腕が動かないと…。
アレルギーもあるし、、、噛まれてアナフィラキシーになる事を考えると、、、やりたくないです、実は…。
Re: 良かった~!! 
> Ayakoさん。
コメントどうもありがとうございます☆
お久しぶりです!!

自分だったらどうするか…シミュレーションをしていたつもりでした。
でもイザ!という時には動けないものだな、とも痛感しました。。。
四六時中吠えまくる犬を目の前に…保護できない!と結論を出したのは早まったかと後で後悔しました。泣)

今回は本当に良い結果に終わりました。
今後万が一また同様の事があれば…違う行動をしたいと思います。
Re: No title 
> mamさん。
本当に良かったですよ~!

名札、できれば首輪やハーネスにも名前や連絡先、鑑札、絶対必要だと思います。
あとはマイクロチップもですけど。
基本は名札、鑑札ですね。
この子も持ってるらしいんですけどね~。。。

もうもう、mamさんのコメントにはいーーーーーーーっつも励まされていますから!!!
それに的確なアドバイスやご意見、本当にありがたく思っています。

本当に今回の事では色々考えさせられました。
偽善、保護、犬好き、犬のために働きたい…etc
だけど、やはり色んな人の助けがあってこそ自分が存在している事も^^
いっぱい経験積んで、もっともっと大きな人間になりたいです。
こんな事を思ったのは30年生きてきて初めてかも。爆)

ちなみにジョジアンですが、、、腕が全く動かないそうです。。。
ガッツリ…です。
明日も祝日ですが病院に行くそうで、、、

猫ちゃんは本当に難しい。
基本は猫ちゃんは自分でグルーミングしますしね。
後は子猫時代からできるだけ飼い主さんにブラッシング等慣れるように躾けてもらうしかないですよね~、、、
と丸投げな気分です==;
Re: No title 
> DENさん。
いがったいがった~!ですよ。
本当に!!

この飼い主さんもお年寄りみたいなので、犬も飼い主さんも、直ぐ連絡先が分かるものを携帯させるべきだと心から思います。。。
Re: 鍋コさんへ 
> あまおうさん。
こんにちはー☆

奇跡のような出来事でした。本当に。

え?この少年は今何言ってるの?
とポカーーーーンとしてしまいましたもの!!

心配していたのは鍋ヲも一緒で(事後報告ですが)この事を報告したら、やはりキツネにつままれたような気分だったようで「それって本当??」と何度も聞いてきました。

この日の夜は、この子が不安な中檻の中で過ごして、苦しみながら死んでいくのではないかと物凄く不安になりました。
実際そうも周囲から言われましたし…。

動物愛護!を声を高々に唱えるのは簡単です。
でも私にはできません。

犬が好き、猫が好き、だけでは犬猫保護できません。
周囲に迷惑をかけたり、周囲を犠牲にしたり、自分の生活を犠牲にしてする動物愛護も偽善であり、自己満足だと私は思います。
本当に難しい…。

お孫さんを見ていると、きっとこの飼い主さんに何かがあってもどうにかなるような気持ちになれました。

本当に色んな飼い主+犬がいますよ~(いっぱいブログに書きたい事があります。。。)

猫に噛まれたジョジアンですが、、、明日は祝日ですが明日も病院に行くそうです。全く腕が動かなく体調も悪いそうで、、、
想像できない酷さらしいですが、想像したくないです^^;
Re: セーフッ。。。 
> クロハチさん。
あのお孫さんがいるなら大丈夫かな?とも思います。
すれていたい10代って感じの男の子なのに、犬+飼い主(祖父母)を気遣って、きっとわざわざサロンに来たんじゃないかな~って。

今転居シーズンで酷いみたいです。

ジョジアン、、、、、、、、、、
来週からバカンスなんですけどぉぉぉ、
猫に噛まれて仕事がまったくできないどころか日常生活もできない状態でして、、、、、、、、、
なんか酷い事になっております、、、
そんな時に限って色々事件勃発なんですよね==;

サロンに置き犬、結構あるらしいです、、、、
気をつけねば…です。
Re: No title 
> うのままさん。
うのままさんのブログにコメントを残せていないのですが、、、
読んでます!!ポチ逃げごめんなさい(→㉨←)

本当に今回は奇跡のような話でした。

ん~。。。悪名高くなくても…やっぱり後悔はしたかも、、、
悪名高いとは言うけれども、言い分も分かるのです、彼らは愛護団体じゃなくて、ANIMAL CONTROL。
つまりは保健所ですよね><

IDタグも持っていたらしいのですが、、、
付けていないと…ですよね。本当に。

はぁ。。。。

なんだか色んな信じられない事態や腹立つ事態に遭遇しっぱなしです==;
Re: No title 
> おかんさん。
マイクロチップもそうですが、基本の基本、IDタグ必要ですよ~!
できれば首輪なりハーネスなり、マジックでもいいから、名前と連絡先を書くもアリだと思います。
今回一番に私はチェックしました、首輪の内側。
何も書いてなかった…。

猫ちゃんはトリミングできません、、、
まだ一瞬足を突っ込んで、風呂から出したような感じです^^;
しようとも、、、実は思えません、、、、
なんだかな~…と。
犬は暴れようが攻撃性があろうが、トリミングが不可欠な子もいると思うのですが、猫ちゃんは自分でトリミングする動物ですしね、、、

応援ありがとうございます!!!
なんだか毎日波乱です、、、
お疲れ様です・・・ 
鍋コさん 毎日奮闘されていますねv-91

迷子犬 飼い主がみつかり 本当によかった!!
記事を拝読しつつも、 どうコメントお書きしていいかも判らず、
気持ちばかり沈んでおりました。
だから・・・なんだか ほんとに嬉しい。

と思ったのもつかの間。 
その虐待的放置ピカチュウちゃん。
なんで 飼ったのだろう。

お仕事がら 厳しい現実と向き合い 精神的にもハードなことでしょうが
にっぽんから 応援しています。
1匹でも多くのワンちゃんが 鍋コさんの手によって 綺麗にしてもらえますように!!

Re: お疲れ様です・・・ 
> kuriさん。
ちょっとキャパが超えてしまいそうになっています、、、ぅぅ…。

でも…kuriさんも、息子さんの事とはいえ、毎日のお弁当(好きだとしても)に、学校の事に、本当に母親って凄い!といつも感心しきりです(→㉨←)

コメントしにくい記事でしたよね^^;
私も書いていて、どなたかに「あなたは悪くない!」って言ってもらいたいのか?なんてちょっと矛盾を感じたりしつつ、記録も兼ねてUPしました。
でも本当に見つかって良かったと思っています。
そしてこんなことってあるんだな…と。

ピカチュウちゃん。
それでも…今度はお孫さん(だったか子供だったか)が責任持って面倒見ると言っていました。
めっちゃ汚かったです。
私、犬触って痒くなったのは初めてです==;
で、本当に鼻をつくアンモニア臭。
それでも、私はシーズーが大好きで(どうしても特別なのです)飼い主さんとMちゃんが話している間ずっと抱っこしていたのですが、飼い主さんにお渡しした際も、飼い主さん、ずっと抱きしめていました。
直ぐに獣医に予約するから!って。
そしたら次のトリミングからはここでお願いしたい、とも言ってくれました。泣きそうでした。私。
これからこの子は残りの犬生幸せじゃないかと思います^^

もっともっと腕を磨いて経験を積んで…犬を幸せにしたいですが、なかなか道は険しいです^^;
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS