鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

01

Category: グルーマーへの挑戦。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 14  Trackback 0

葛藤と思い。


しごと の はなし。

最近、色々と見えてきたのもあるし、色々と欲が出てきたのもあるし、
色んな不満が渦巻くようになってきました。


ブログで散々愚痴った19歳の若いアシスタントの女の子Mちゃんとは、
最近よく2人で仕事をする事が多く、色んな話をするようになり、
大分打ち解け、また彼女も年下なりに、先輩であること、仏語ネイティブであること、
心配性という性格もあり、色々な面で私を助けてくれるのもあり、
うっとうしい事はあるけれど、彼女の性格、長所と思えるようになり、
彼女と仕事する事に際して、ストレスは無くなりました。
(不満や愚痴は多数あるけど、お互い様でしょう)





今日は(も)途中から私一人でのシフトでした。

月初であり、途中雷雨があり、また通常月曜日は休みと言う認識が浸透しているせいか、
今日の予約はシーズー2匹のみ。。。


1匹目はこの子。トビー。

一見単なるもさもさ。

いやいやいやいや、首輪は悪臭(下痢がべっとりついていました)
よって首部分も悪臭(なんで下痢が首についているのか謎)
お尻にはカピカピに乾いたかなりのぉゲリさん。。。

そして、体中毛玉だらけ…。
全身から強烈なおちっこの臭い…。
体がべとべと油っぽい(汚れ)

08011101.jpg

そしてこんな爪をしていました

でも…不幸中の幸い、肉球の中には食い込まずに、ぐるぐるとループになっていました。

写真では見にくいかと思いますが、左の方は2周になっております。

08011102.jpg

毛玉を解いたりせず、容赦なく丸刈りです。

何でも2、3日前に現在の飼い主さんが里親になった子なのだとか…。

これからは頻繁にトリミングにいらっしゃると仰って下さったので、
それを期待するばかり。でも、名前を呼べば尻尾ふりふり、顔を近づけると
キスの嵐で、本当に本当にかわいい子でした。シーズーらしい。

この後、首輪を洗ったり、シャンプーに時間がかかったので、カット後の写真は無しです。





2匹目もシーズー。
この飼い主さんは毎月1度顔カットとシャンプーでいらっしゃって、3カ月に一度全身カット。
常連さんです。

この子…物凄い量のノミ付きでした…
この子の後に予約が無かったので、余裕を持って作業できましたが、
目視できるだけでかなりの量…。慣れましたが…。
刺されたら痒いし、多分ノミにアレルギーありますが…。
犬が不憫で溜まらない…。

飼い主さんには一通りつたない仏語で説明し、理解してくれていたら良いのですが…。

「いやー!ノミなんて気持ち悪い!!」
と言いながらも、シーズーちゃんチュッとキスしていました。


更に、今回は、キャンプに行ったら、酷い事になったよ~との事でご来店。
全身毛玉だらけ。耳はこぶし大の毛玉…
この毛玉を梳いて欲しいとのご要望。
ちょっとの毛玉なら梳きますが、こちらでは毛玉だらけの犬はバリカンカットが主流です。
日本ではハサミでカットできないとトリマーじゃない、そんな話も聞きますが、
毛玉や汚れの具合が半端ではありません…。
日本でもこんな犬もいるらしいですが、私は見たことがありません。

今日は暇だったので、時間をかけてこの子とお話しながら毛玉取りに没頭。
良い勉強になったと思います。
(吠えたり鳴いたら、バリカンかけようと決めていましたが…)


私ももっとデザイン性のあるカットを勉強したい。
それこそプードルの色んなカットをやってみたい。
シーズーならバリカンじゃなくてハサミで全身ふわふわカットをやってみたい。
ハサミの技術を磨きたい。
毎日そう思っています。
…葛藤の一つです。


だけど、実際少なくともケベックでは(一部の高級サロンは分かりません。)
全身ハサミカットや多量の毛玉を梳く等は需要が無いのだそうです。
(トロントのグルーマーさんも同様の事をおっしゃっていました。)



ただ、一つちょっと最近思うのは…犬の美しさを求めるグルーミングではなく
例えば動物愛護団体等でのグルーマー、見た目の美しさより健康の為のグルーミング、
攻撃性のある子、怖がりな子、噛み犬等、そんな子達を対象にするグルーマーに
挑戦してみたいと思う気持ちも芽生えています。
言うのは簡単ですが…。
心が壊れてしまった犬とは、本当に難しい存在です。



私の方向性はさて置いて、いづれにせよ私はやはり犬の為のグルーミングを
していきたいと思った一日でした。



今日の2シーズーは、飼い主あり得ない!と思ったけど…
飼い主さんは里親になったばかり+ノミがついていてもキスしちゃう、
一応愛情が見えたので、これで良いのかな?とも…。



日々色んな事を考えます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
No title 
本当に、何ゆえ首輪に下痢ベットリ・・・?!(汗)
No title 
なんにしても、スキルアップ!!!
頭で考えててもダメです。

行動して、成功して、失敗して、悩んで、学んで(時には泣いて)、
喜んで、喜んでもらって、嬉しかったり、悲しかったり、ムカついたり、

ずっとずっと、こんな事の繰り返しをして行こうじゃないの!
一緒に頑張っちゃおうよ(笑)
Re: No title 
> veveritaちゃん。
実はあまり珍しくなかったりする。
首輪が吐き気を催す程臭い時がある。
一応洗濯を試みる(サービス)臭い取れない…トリミング台無し…みたいな。

多分…トビーはう○ちをして、その上にスリスリしたのかもしれない。
そんな感じの臭いでした。
マスクが欲しかったよ、、、
Re: No title 
>麦母さん。
進んでは止まって~…って感じですね~。
人生こんなもんでしょうね。笑)

ホント、頭で考えても駄目なんですよね(→㉨←)
やる事やらないとー!って。
はぁ、難しいっっっ!!

やりたい事、ビジョン、もやもや、むーっ、むきーっ!
自分の思いをプラスに替えるためには何をすべきか、探さないといけません。
頑張ってくださいね♪ 
鍋コ。さん、コメントさせて頂くのは、お久し振りです(^^)

鍋コ。さんも勿論、いろんなワンちゃん達をご覧になって
こられたと思いますが、私も、例えば、ブリーダーさんの
お宅のワンちゃん達や、全身ノミだらけの子など、その他
色々、悲惨な状態の子達を、見てきました。

ブリーダーさんのお宅のワンちゃん達は、それこそ、ずっと
ケージに入れられっぱなしな訳ですから、全身がウンチまみれ
毛玉だらけ、ダニもたくさんついていたり、毛玉で、スリッカーも
コームも通らないような、そんな子達も扱ってきました。

そんな子達を見ていて、毎回とても、悲しい気持ちになっていました。
シャンプーを、しっかり2度洗いしても、全然匂いがとれない子達。。。

酷い生活を、毎日を送っているのかと思うと、本当に辛くなりました。

私は、見栄えを良くする為に、グルーミングするのではなく、あくまでも
ワンちゃん目線で、ワンちゃんの為に、いかに毎日過ごしやすくするか
そこが一番大切な所だと思っています(^^)

長くなってしまい、すいません<m(__)m>

鍋コ。さんも、色々と大変でしょうが、これからも頑張ってください(^^)/

紫音☆

No title 
従兄弟が理容の専門学校行ってたんですが家業継ぐ前に廃業した
頭皮触るのが苦痛だったらしい 勤務先は超有名なスラム街でした
受け入れられるのであれば続けていけるのでしょう が、状況厳しい
自分でケア一切やらない飼い主 弁えてる人種ならまだしもですが
転嫁型が続いて その上イージーなミス出た時が辛いと思います
凌げるでしょうがね しぶ・・・  しっかり者の鍋コさんですから まぢで。
No title 
犬を飼う資格のない人に付いた犬は、大不幸ですね。
写真見てビックリ! そんな人が居るのか?と????でした。
爪を見て、更にビックリ!

ま、色々あるでしょうけど、割り切ってしまうしかないのかも。
頑張りましょう。

DEN
No title 
難しいですねえ

夢は 追い続ければ絶対叶いますよ!
叶うまで 追えばいいだけですもの♪

Re: 頑張ってくださいね♪ 
>紫音さん。
コメントどうもありがとうございます。

> ブリーダーさんのお宅のワンちゃん達は、それこそ、ずっと
> ケージに入れられっぱなしな訳ですから、全身がウンチまみれ
> 毛玉だらけ、ダニもたくさんついていたり、毛玉で、スリッカーも
> コームも通らないような、そんな子達も扱ってきました。

これは…
ブリーダーとは呼べませんね(→㉨←)
ペットとしてネグレクトを受けている子よりも、ショックかもしれません…。
ブリーダーと自称しているのであれば、もっと責任持って繁殖すべきだと思います。
昨今よく耳にするバックヤードブリーダーやパピーミルと一緒ですね。

勿論飼い主さんに喜んで頂けるのが一番嬉しいです(犬は「ありがとう!」とは言ってくれませんからね。例え言葉が話せても「きれいにしてくれてありがとう!」なんて犬は言わないと思います。)
だけど、犬の為の、犬を思ってのグルーミングを目指したいです。


Re: No title 
> くろはちさん。
頭皮触るのが嫌になってしまったのですか、従弟さん。
超有名なスラム街IN大阪…ですか…?
なんとなく想像付くような…。

人間より動物の方が色んな菌持ってるでしょうし汚いのでしょうが、人間の汚さは耐えられませんが、犬の汚さは結構耐えられる事に気付きました^^;
ぉゲリまみれのスタンダードプードル(テーブルの上で5分ごとにぉゲリ)もめっちゃ臭かったですが、耐えられました。
あれが人間なら(どんな状況で?って感じですが^^;)絶対絶対絶対むりー!
油ぎっしゅできちゃないワンコはOK、油ギッシュで汚い人間さんは無理です…。

ミスが一番怖いです、、、
実は先週ミスというか、苦情があり、やり直し+次回無料…
お客さんには怒られ(「触るな!」と言われました…)、責任者であるジョジアンには呆れられ…これが一番辛いですね~。
Re: No title 
> DENさん。
犬を飼う資格が何なのだか分からなくなってきました。
犬にお金をかけてあげられること…?
それくらいえーーー!っと思う犬+飼い主達に遭遇してしまっております^^;

慣れ、ではありませんが、割り切りというか、自分でできることとできないこと、すべきこととしてはいけないこと、線引きするようになりました。

犬を通して自分自身が成長できている気がします☆
Re: No title 
> にあさん。
本当に色んな飼い主+犬のパターンがありますよ~!
狂犬病の予防接種をしていない飼い主も非常に多いです==;
それでも犬はヒトを頼り、ヒトを愛し、ヒトを信じ、まぁ、愛されているのであれば良いのかな…とも妥協的意見が浮かんでくるようになりました。

夢が形になるように、行動しないと。ですね^^
そうなのです。。。 
鍋コ。さん、こんにちは(^^)

新しく記事を更新していらっしゃるのに、こちらにコメントさせて
頂いて、すいません<m(__)m>

そうなのです、『ブリーダーさん』と書きましたが、とてもブリーダーと
呼べるような状態ではありませんでした。
正しくは、ブリーダーと称する『繁殖屋』ですね。

あそこにいる子達は、本当に、どの子もみんな、独特の匂いが染み
ついていて、シャンプーしたくらいじゃとれませんでした。
せっかくきれいにしても、また汚い場所に戻される訳ですから、綺麗に
なんて、なっている暇がない、という状態なのです。

お耳も、耳穴から真っ黒な耳垢が垂れさがっている状態の子ばかりでした。

。。。こういうお話をすると、長くなってしまいます、すいません^^;

全てのワンちゃんが、健やかに育っていけるような環境になることを
願ってやみません。。。

紫音☆
Re: そうなのです。。。 
> 紫音さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

いえいえ、過去ログへのコメントでも大丈夫ですよ♪

こちらも繁殖屋というかパピーミルが多く存在しますが、大体隠れて存在しているので、なかなかお目にかかる機会はありそうで無いのですが…。

先日、サロンに「昨日この子を買ったんだけど、健康状態チェックしてくれない?」というお客様が。
勿論獣医じゃないのでお断りしましたが…
ちょっと見ただけで、耳が炎症を起こしているのが確実に分かりました。
どこで買った?ネットで買った。と。

パピーミルの子達程ではないですが、家庭で飼われていても糞尿まみれで酷い状態の子達が多々来店します。
先日は耳全体が緑色に腐って、どうしようもなく異臭を放っているラサアプソが来店しました。
明らかにネグレクトを受けている状態の子です。

慣れると言ったら語弊がありますが、「かわいそう」と言うのは犬にとってはいい迷惑でしょうし、ここではアニマルポリスもいないし、何もできません。

私は保護施設に居る犬たちは「かわいそう」とは一切思いません。
これから明るい未来が待っている可能性があるので。
しかしこうしてネグレクトを受けているであろう家庭犬に対しては、どうしても悲しい気持ちになってしまいます…。
それでも犬が、飼い主のお迎えに尻尾を振って喜んで帰って行けば嬉しい気持ちになるのですが、たまにそうではない犬もいて、どうしたものか、と悶々と考えてしまいます。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS