鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

02

Category: 鍋コの独り言。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 4  Trackback 0

犬界凄いと思う日本人・一人目。


08021101.jpg

犬業界の中で、一方的に私が大尊敬というか、素晴らしい人だな、
と思っている方がいらっしゃるのですが、お給料を頂く生活になったので、
憧れの(!)彼女のメールマガジンを購読し始めました。

…と思ったら…海外発行のクレジットカードは何故かVISAカードがNGでして…。
私はカナダのカードはVISAしか持っていないので、結局鍋ヲのマスターカードを
お借りして、ちょちょいとお支払い

鍋ヲもこの方のメールマガジンは興味津津でして、鍋ヲのカードで支払うんだから、と、
毎月メールマガジンを英語か仏語に訳すように言われていて、お休みの今日、せっせと
訳していたのですが…

けんしょう炎悪化…ィタタ


しかし内容もやはりおぉ!と思う事が多く、なんというか、頭の中で
もやもや私が思っている事のパーツが組み合わさる感じで、本当にスッキリしました。


グルーミング(トリミング)の事は勿論ですが、動物行動学とかトレーニング、
また保護活動や各国の取り組みやその現状、広く知りたいと思っています。
(善し悪しは別にして。)

その為には、情報収集と…自己投資です


いつまでこの情熱が続くか分かりませんが(笑)
続く限り突っ走りたい、そう思います。


08021102.jpg


恐らく、このブログを読んで下さっている方も既にご存知の方が多いと思います。
また、ご存知でもちょっと…と彼女の方法には賛同できない方もいらっしゃるかと
思います。


が、ご存知なく、この方を知って凄い!とこれから発見される方が出てくるかも
しれませんので、勝手ながら私の尊敬する方ということで、ご紹介させて
頂きたいと思います。

この方のブログです。
TOUGH LOVE・安楽死からの再挑戦

ロサンゼルス在住の日本人女性でDOGGIE'S911という団体を設立され、
安楽死寸前の問題行動のある犬たちをシェルターから引き出しては
問題行動を正し、更に譲渡先の人間のトレーニングをするという仕事を
されている方です。

元々モントリオールの犬関係の友人Kさんより教えてもらったブログで、
過去ログ全て読破したのですが、軽快な口調の中、書いている事はとても奥深く、
すっかり虜になってしまいました。

更に、モントリオール在住犬関係の別の友人Mさんに、熱く語った結果、
Mさんはこの方の講座を受けに、日本に一時帰国してしまいました
(※Mさんは、モントリオールで犬の保護のボランティアをしています。)


08021103.jpg

私の場合、見ている犬たちは問題犬ではなく、ペット達です。
それでも、犬種様々(それこそ愛玩犬から闘犬と呼ばれる犬種まで大小様々)
たった数カ月の間で出会って、触れあった犬は何百頭になり、
本当に日々楽しく勉強の毎日です。

私はトレーナーでは無いし、プロのトレーナーにならない限り、
お客様にトレーニングのアドバイス等は一切するつもりはありません。
お客ワンコに怒る、叱る、怒鳴る、そんなグルーマーも存在しますが
(日本でも存在しますか?)私はむやみに怒らない、そう誓っています。
トレーニングもしません。トレーナーじゃないから。
(人間相手によくよくイライラしていた私が、わんこ相手によく我慢できるな…
 と時々思いますが、もしかしたらある意味向いている仕事なのかもしれません。
 …と希望的観測をする今日この頃です。)

だけど、こうして広く色んな考えや意見を知って行きたいと思っています。
(善し悪しは置いておいて...)



ま。
百聞は一見に如かず。

メールマガジンも1カ月は無料で読めるようですので(即解約可能)
もしご興味持たれた方は是非マスミさんのブログをせめて数週間分は
読まれて、メールマガジンも読んでみてください。

パッション=情熱が凄いです。

パッション、情熱…20代の頃、もっとも私に無関係な物でした。

また一貫として思いや行動に一切のブレが無い事。
専門用語羅列した文章ではなく、本当にご自分の言葉で語っておられる方です。


08021104.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
No title 
ちょっと懐かしい写真を載せた私。

うちのワンコたちは皆長生きだったので
最後には介護が数年続きました。

色々考えてしまう問題ですね。
No title 
どんな職業に就いていても、アンテナピン!っと立たせて、
いろんな事に興味を持って、疑問を持ってそして行動して行きたい
と思います。
その為には、自己投資も必要ですネ~。
私、まだ患者さんからお金もらえないので、無収入です。
8月下旬にもう1つ資格を取ったらやっと施術料がいただける様に
なります。その他にあと2つ、資格取得しなければなりません。
人様の体をどぉこぉするわけですから、簡単ではありませんな^^;
医学的分野にも踏みこんで勉強するので、覚えるのも理解するのも大変ですが、興味はあるので面白いです。


余談ですが、私がこの世界(カイロ)で出会い、友達になった人が
「最近離婚して日本に戻って来た」と話してくれたので、詳細を聞いたら
カナダから帰って来たばかりと言っていました。
モントリオールでは無く、確かトロントだったと思います(酔っていて
うる覚えです^^)。
Re: No title 
>ちわわんさん。
ちわわんさんのブログの写真によってほんわか温かい気持ちになりました^^

犬も高齢化になり、介護や病気や…この辺りも難しい問題だと思っています。
ちわわんさんのブログにも書かせていただいた通り、実家に14歳5カ月のシーズーがおります。
年と共に様々な問題が出て来ました。
両親は犬が若いころは、病気になったら治療はしない、寿命だ、と話していたものですが、いざ脾臓に腫瘍がある!となった際の行動は早いものでした。
即大学病院で手術…治るか分からないけど…と。
いざその場に遭遇してみないと、本当のところどうするかは分からないものだな、と痛感した出来ごとでした。
Re: No title 
> 麦母さん。
アンテナピン!
学生の頃、会社員の頃、言われたものですが「は?」てな感じでした。笑)
自己投資とか、会社員の頃の自己投資は趣味(洋服。笑)とか化粧品とかそんなことしか考えていませんでした物。

今こうして色んな事を考える。学ぶ。
これってきっと生きている中で幸せな事なんだろうなと思います。
まだ半年程ですが、ぜーんぜん飽きません。笑)

本当にカイロとは言え、医学も知らないといけないですもんね。
まだまだ乗り越えるハードル沢山!ですね^^
でもそれだけやりがいがあるということだし、燃えますね~、麦母さん!

カナダでカイロをされていた方ですか?
それともこれからカイロをされるのでしょうか。
いづれにせよ、やはり手に職はいいですよね^^
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS