鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

03

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 16  Trackback 0

犬の為のケージ。


どうも今週は勤務先サロンの予約状況が悪いらしく、
急遽今日と明日はお休みになってしまいました。
トリミングサロン激戦区(ペットショップが多いです…)また低所得者層の多い地区、
将来もし自分でビジネスが出来る日が来たら…まずこの地域は選ばないと思います

けんしょう炎の方は、薬が切れてしまったと共に、以前のような痛みが
戻って来てしまっています…。なので休みは実はありがたいです。。。
前向きに…今のうちにたまりにたまった本と雑誌を読んで勉強します。


ところで、昆布のケージは私と鍋ヲの机と机の間にあります。


ふと見ると…


08041101.jpg


ちょっと近づいてみて…


08041102.jpg


更にドアップ…

08041103.jpg

この世の物になりました

08031104.jpg

昆布はこんな感じでいつもくつろいでいます。
ポン酢も自分のケージでくつろいでいますが。

08041104.jpg

犬飼いの中でも、ケージに対してネガティブな考えを持っている方が
結構多いのだな、ということを痛感する今日この頃です。

お客様の中にもいらっしゃいます。

確かに家のケージと店のケージは環境が違うと言うのはありますが、
ケージに入れた事が無い!嫌がるハズ!というお客様が結構多いです。

ケージは自由を奪う場所ではなく、犬が安心、安全だと思える場所に
してあげると、彼らも大変落ち着いて生活できるのではないかと思います。

わが家は基本的に自由です。
ソファの上やベッドの上で犬が寝ている事もあります。

が、ポン酢も昆布も「そっとしていて欲しい時」(疲れている時等)は
黙って自分のケージの中に入って行きます。

昆布にいたっては、ポン酢の遊び方がかなり荒いので、それに疲れると
一目散で自分のケージの中にダッシュして入ってしまいます。

ポン酢のケージは昆布は入れません。
昆布のケージはポン酢は入れません。
また私達人間も、極力嫌な事はしないように心がけています。
(叱る事や、昆布の嫌いな耳掃除等)

昆布は来客に吠える癖があります。
これも、このケージでこの頃改善されています。

来客がある、昆布吠える(吠えかける)、昆布にケージに入るように要求する、
昆布はケージに…そしてケージの中からは、吠えません。

ケージの中は安全+安心だと理解しているからだと思います。


ケージも人間の考え方一つ、また人間の利用の仕方(させ方)一つで
イメージも変わるのではないかな?と思います。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
No title 
うちは、8個の サイズ様々なバリケンと ケージの大小4つくらいあります。身体に合ったバリケン(うちでは、ブラックBOX代わりに使ってますよ)で、安心してプライベートな場所を提供していたんですが・・。
震災以降、ちょっと不安で一つのお部屋で皆で寝るようになってから
微妙に皆の精神面のバランスが崩れたんじゃないかと反省してます。
今は、残念ながらクーラーのお部屋にみんなでまとまってますので
似たような状態のまま・・・。
先日の静岡の震度5の時もヒヤヒヤ・・・。
その点がまだどうしたらいいもんかと悩み中。
ヒナタやコハクは、最近怒られるとバリケンに逃げ込みます。
やっぱり安心したいんでしょうね。
ケージは暗くならないので パピーの仔用に使ってました。
No title 
ぷぷぷ、白目むいて寝てるよ、昆布さん!(笑)
しかも仰向け寝だ!!(驚)

うちが昔、家の中でボクサー放し飼いにしていた時、
最初の頃は、人間が外出する時と寝る時だけ犬小屋に入れてたの。
(犬小屋は両親の手作りで結構大きい、小さい子供の基地くらい)
でも、やっぱり家の中で一緒に寝たいよね、冬寒いし、と
家の中で寝るようになってからは、人間のベッドルームのある
2階の廊下に専用マット(=ベッド)を置いてそこで寝てました。

まぁ、冬の人間の起きてる時間帯は、ストーブの前陣取って
寝てたり、時々、扉の開いてる人のベッドルームに早朝進入して
ベッドの上で寝て、人に悪夢見せたりしてましたが・・・☆
↑侵入された人。お腹の上に、あんな大きな犬がのって寝られた日
には、そりゃうなされるでしょ?(苦笑)

なのでケージのことはよく分からないけど、
昆布とポン酢にとっては、自分の個室、プライバシーを保てる場所
でもあるのかな、と思いました。
ちなみに人間であるワタクシ、実家にいると、
個室にこもろうがどうしようが、
ほとんどプライバシーは無視されております。ぐすん・・・。
No title 
コ、コ、コンちゃんv-12

いやー、気持ち良さそうに(爆)寝てますね~。私もケージは安全な場所の認識が一番だと思います。が、、、我家では、ワンコを連れて帰ってきた時はパーフェクトにケージトレーニングが出来てたのに(買った時すでに4ヶ月だった為に)、その後1週間でAceが風邪でダウンしてからは、ベットで寝る楽しさを覚えてしまったワンコです。

No title 
ケージにネガティブなイメージを抱いてる犬飼いの方って
ホント多いと思います。気持ちは分からなくもないですが。
私の友人は「閉じ込めてるみたいに見えるし、めったに入らないし、
邪魔だし。」と言っていました。

しかし、私は鍋コさん派かな。
犬って、犬種によって多少違いはありますが、基本穴蔵っぽくて、
狭くて少し暗くて囲まれている場所が好きなんですよね?
特に日本犬はそぉみたいなんです。
我が家にもケージ変わりに木製の所謂犬小屋を置いて、ケージに
してました。麦は、ビビったり怖いと感じた時、真っ先にその中に
入ってました。やっぱ安心感があるんだと思います。
普段はほとんど入らないんですけどね。
そぉいう場所って生き物には大事だと思います。
人間然り、動物、昆虫、爬虫類・・・・。
それに、躾の道具としても重要性はあると思います。

でも、ある時から麦はトミィ作の部屋置き犬小屋よりも、「ソファーベッド
の裏側の下」の場所がお気に入りになり、ますます犬小屋に入る事が
無くなり、余震が続いている時も、真っ先にソファー裏へと消えて行きます(笑)なので、犬小屋は撤去してしまいました。
本当はそのソファーベッド、旦那の実家からのお下がりで、布の模様も
使い勝手も気に入らないので粗大ごみに出そうと思っていたんですが、
すっかり麦の部屋になってしまったので、捨てることができなくなりました~。今もその中に入ってお昼寝中です(笑)
No title 
うちは 自分の部屋として ケージがありますよ?

まあ 沙織ちゃんのお部屋には ニコニコ笑顔のにあが お邪魔しますが・・・(*´∀`*)

なんで 人間の子供には 自分のお部屋を与えたがるのに わんこには自分のケージをあげることに抵抗があるんでしょうね?
Re: No title 
>おかんさん。
さすが超多頭飼いです!!笑)

わが家も夜はベッドで一緒に寝るし(ポン酢は暑い日はケージでインディペンデントポン酢になる事もあります。昆布は明け方に足元にこそ~っとやってきます)ソファで昼寝したり、ワンコは基本的にどこでもOKにしています。

が、来客時犬が苦手なお客様がいる時や、あとはわが家はおやつを巡って喧嘩をすることがあるので、そのような時はケージに!と声掛けてやります。
そんな感じで便利なケージです^^

わが家は厳しいケージトレーニングはしていないのです(必ずケージで寝るとか)
でも、唯一ポン酢と昆布が自分たちが自由にできる場所(飼い主である私達も嫌がる事をしないし、お互いのケージは入れないように)という意味でケージを提供しています^^
Re: No title 
> veveritaちゃん。
昆布はこういう行動が果てしなくかわいいよ。

私達はケージトレーニングを厳しくはしていなくて、ポン酢も昆布も安心したい時落ち着きたい時に自分たちのスペースという意味でケージを提供してるの。
うちはベッドの上もソファも全部フリーにしてるので、普段はベッドで寝てる事が多いけど、あくまでもこれら家具やケージの外は彼らのスペースではなく、人間のスペース。
そういう意味でケージという物を与えているの。

ポン酢と昆布は時々本気の喧嘩をするので、それを避ける一つの方法として勧められたケージトレーニングでもあります。
ポン酢は昆布のケージは侵入禁止、昆布はポン酢のケージは侵入禁止、そんな感じです。

>なのでケージのことはよく分からないけど、
> 昆布とポン酢にとっては、自分の個室、プライバシーを保てる場所
> でもあるのかな、と思いました。

まさしくその通りです。

案外人間の方がプライバシーないよね。笑)
Re: No title 
> Aceさん。
昆布はこんな感じでコミカルなんです^^

わが家、ケージトレーニングは厳しくはしておらず、犬たちはソファでもベッドでもどこでも寝ます。
夜は一緒に勿論寝ています^^;

ケージで必ず寝る!そういう意味ではなく、ケージは唯一ポン酢と昆布のプライバシーがある場所、ポン酢のケージはポン酢だけ(昆布は入れない)昆布のケージは昆布だけ、そんな感じでケージを提供しています^^
犬は犬でケージという空間、大分落ち着くようで、よくよくケージの中に入っています^^




私もケージは安全な場所の認識が一番だと思います。が、、、我家では、ワンコを連れて帰ってきた時はパーフェクトにケージトレーニングが出来てたのに(買った時すでに4ヶ月だった為に)、その後1週間でAceが風邪でダウンしてからは、ベットで寝る楽しさを覚えてしまったワンコです。
No title 
うちも本当はケージで育てたかったのですが、カイを受け入れたときまだアパート暮らししてて、それでなくてもテレビの音で上の人から苦情がきていたのに、ケージに入れて寝かせようとするとカイが吠える吠える。本当はココで、グッと我慢して吠えなくなるまで連日連夜飼い主が我慢すべきなんですが、どうしても上の住人との問題もあり、ケージから出してしまったんですよね、、、、そでが最後(涙)
うみのと時はカイが心配だったので少しの間ケージ暮らし(特に寝る時)させてましたがやっぱり最終的にケージなし生活になってしまい、、、2人ともケージ嫌いに育ててしまった。飼い主ちょっと反省(凹)
ワタシはケージ賛成派です。もちろん1日中ずっとケージは賛成ではないけど、安心できる場所として育てるには大賛成。次回の子達(ええ、つねに2頭飼う予定です)にはケージの安心感をわからせて育てたいと思っています、デス。
Re: No title 
> 麦母さん。
やっぱり多いですよね。
ケージ=檻とかそういうイメージになってしまうのか…。

わが家はポン酢のケージは昆布は入れない、昆布のケージはポン酢が入れない、それぞれのケージはそれぞれが唯一プライバシーを維持できる場所、そんな意味でケージを置いています。
犬は犬で分かっているようで、遊びがエスカレートして昆布が負けそうになると、昆布は一目散にケージに入ります。笑)
ポン酢は一切手出し出来ないという^^;

入院とか、やむを得ない事情でケージに入る事になる可能性もあるし、、、
ケージを苦手なワンコにしてしまうと、それはそれで後から大変じゃないかな~?とも。

ケージに良いイメージを抱いているポン酢と昆布、最近では来客時に吠える昆布に「ケージ」というコマンドを出すと、ケージに入り、大人しくしています^^;
ケージだけが家の中の彼ら専用テリトリーです。

木製の犬小屋いいな~~~!!!
さすがトミィさん!!!
でも片付けちゃったんですね(→㉨←)
もったいない~~~!!!

あはは。ソファベッドの隙間!!www
わが家は、家具とは違いますが、ある日洗濯して実家に置いておこうと思った羽毛掛け布団がポン酢と昆布のお気に入りになってしまい、寝室の床にどでーんと置きっぱなしになっております^^;
片付けないと。。。とは思うのですが、、、うーん。。。
Re: No title 
> にあさん。
そうそう、ケージ=自分の部屋、そんな感じです^^
わが家は一緒に布団で寝てますし^^;
厳しくはしておらず、むしろ「与えてあげている」そうケージを認識しております。
犬も分かってるようで、昆布はポン酢に追いかけられて負けそうになると、ケージに猛ダッシュです。爆)

沙織おねえちゃん、さすが優しいーーー!!!

わが家はオス同士、元々喧嘩を防ぐために始めた事だったので、お互いケージは行き来出来ないようにしていますが、昆布はよくよくポン酢のケージに入ってました^^;
でもポン酢は怒らず、ポン酢は昆布のケージには入りません。

> なんで 人間の子供には 自分のお部屋を与えたがるのに わんこには自分のケージをあげることに抵抗があるんでしょうね?

本当だ!!
さすがにあさんです!!
Re: No title 
> woceanさん。
ケージトレーニング、のように厳しくはわが家はしておらず、ベッドの上で一緒に寝るし、普段ベッドもソファもどこでもOKなわが家。
でも、ベッドや家具は、人間が「よけろ」と言えばよけねばならない場所。
決して犬の物ではない、家の中で犬の物=ケージという意味でケージを与えています。

…と言うのは、実は去年くらいから始めたんです!!
ポン酢と昆布それぞれ、自分たちのプライバシーを持てる場所=ケージを与えてあげればいいよ、とトレーナーでもある友人に言われて始めたのですが、今では二匹ともケージをそれぞれの場所と認識し、自ら入って行きます^^

うちは2匹に同時におやつやおもちゃを与えると、取りあいで喧嘩になる事があるので、それを避けるためにもとっても良かったです。
わざと2匹に同時におやつやおもちゃを与える際に「ケージ!」と言うと、そそくさとケージに、そしてケージで好きな物を貰う、繰り返しているうちにケージ好きワンコになっております。

海ズ君達ももしかしたら今からケージ好きになるかも分かりませんよ!?
しかし、、、海ズ君達のケージは大きそうですね。爆)
No title 
新しいことばかりで、覚えるの必死で疲れてきている私の心身に、コンちゃんの変顔で癒されました(笑)

ありがとう(笑)
Re: No title 
> ユカレちゃん。
慣れる。
絶対慣れる。
そして、ユカレちゃん十分賢いし、慣れと共に、ぐんっと何から何まで覚えるよ。(言語も仕事も)

ユカレちゃん、頑張りすぎないようにね!
本当あなたは常にストイックに頑張ってるからさっ!!
No title 
ケージを使う派、使わない派ありますよね。
うちは使わない派というか必要ない派。
ケージも使い方でしょうね。
例えばお留守番のときなどに長時間ケージに閉じ込めたままにするのは
賛成できません。
トイレの問題もあるし、寝場所とトイレを狭い空間で一緒にはできませんから。
でもポンコン君たちのようにケージの扉を開けたまま単にベッド代わりとして利用するなら
何にも問題ないと思いますよ☆
Re: No title 
> うのままさん。
わが家はケージトレーニングは行っていなかった+行っていないんですよ。
ベッドも家具も全てOKです。

犬は狭い所で落ち着くという習性もあるし、わが家はオス犬2匹でたびたび喧嘩等問題を起こしていたので、それならばポン酢と昆布がそれぞれ落ち着く場所というか、彼らのパーソナルスペースを提供してあげよう。そんな意味でケージを使うようになりました。
これが良かったのか、昆布は来客時に吠える癖があるのですが、今は来客⇒昆布に「ケージ」のコマンドを出す⇒昆布はケージで大人しく吠えずにいられる=落ち着くのだと思います。

こんな使い方なので、ケージの扉は必要ないのです。
見えない線というか、ポン酢は昆布のケージに入れない事を分かっているし、昆布も同様、またケージに居る時は「ケージの中に居た方が良い」というのを犬も分かっているので、出てこようとしません。

ケージも飼い主側の使い方や考え方でネガティブなイメージがポジティブな物に変わるんじゃないかな~?なんて思うのです。(全否定する飼い主さんが結構いらっしゃるので^^;)
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS