鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

23

Category: 犬との旅行&おでかけ。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコとおでかけ  ジャンル-ペット

Response: Comment 8  Trackback 0

泳ぐ。


わが家の白い子=昆布が突然背後で

ぉえっぉえっぉえっ げろげろげろーーーーー

げろりんぱの中に何やら赤い物が…。
どうも料理中に落としたトウガラシを食べてたみたいです
昆布は気配なくやってきて、気配なく立ち去るので…
気を付けます



そんな昆布ですが、Chalet(コテージ)や大自然の中に連れて行くと、
シーズー犬が大自然?いい迷惑じゃない?なんて言われる事もありますが
仔犬時代から慣れているからか、昆布は楽しんでいる(と思います)
そして、野生の血が騒ぐのは、ポン酢よりもむしろ昆布の方なのです。

りすやうさぎ等の小動物を追いかけたり、
探検も大好きで、茂みや藪の中に直ぐ入って行っちゃうし、
昆布の唯一シーズーらしい部分=ふさふさの尻尾は、茂みや藪の中に居る時
便利です。尻尾が揺れて昆布のいる場所が分かりますので。
昆布の場合呼べば直ぐ戻って来ますが


水も、人間で言うと「胸まで」的な、足が全部浸かるくらいなら
全然平気なようで、寧ろ進んで自ら入って行きます。

08231101.jpg

でも絶対泳ぎません。

08231102.jpg

昨日、ポン酢を湖の中に落っことす動画をUPしましたが、
飼い犬が泳げるかどうか分からない場合(泳ぐ本能はあるはずですが)
水を怖がっていると思われる場合は、絶対にやってはいけません。
パニックになって暴れて鼻に水が入るとますますトラウマになるし、
最悪肺に水が入ると溺れちゃいます。(シャンプー時も一緒)

飼い犬に泳ぐ練習をさせたい場合は、自ら水に犬が入るように誘導してあげないと
いけないそうです。

08231103.jpg

ちなみに昆布の場合、一昨年、自ら水(湖)に入り泳ぎました。
そして…その後…ターンが出来ずその場でパニック、溺れかけて以来、
泳ぐのは好きではなくなってしまいました。

ちなみにその時の写真、、、
(きちんと鍋ヲが飛び込んで助けました。)

08231111.jpg

ポン酢がどれ程泳いでしまうかと言うと…

毎回の如く、山の中の秘密の(?)湖へ行きました。
(道がない森の中を歩きます。ポン酢も昆布もおちゃのこさいさいです。)

義父のカヌーで、湖の向こう岸にこっそり置いてあるカヌーを取りに
鍋ヲだけが行ってしまうと、何の迷いもなく、そのまま義父と鍋ヲのカヌーを追って
湖へ泳いで行ってしまいました。

が、結構距離があるので、途中で呼び戻しました。

08231104.jpg

ポン酢は鍋ヲの所に行きたくて、丘を駆けあがって湖を見下ろします。

08231105.jpg

鍋ヲが違うカヌーで戻って来ると、二匹とも岸でジッと待ちます。

08231106.jpg

お待ちかねのカヌー到着~。

08231107.jpg

08231108.jpg

08231109.jpg

秘密の(?)湖のパノラマ写真です。
クリックして頂くと写真が見れます。

08231110.jpg

結構気温は高かったのですが、日よけと山歩きには長袖長ズボンが必須。
そして虫よけと。
がしかし、虫よけできなかった部分、顔を6か所程刺されてしまい、
まるでニキビのように…しかも痒い…。
ポン酢もお腹をたっくさん蚊に刺されていました。

大自然で過ごす休日の代償です。

つづきます。




よろしければ1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
No title 
そう、小型犬だって自然は満喫しますよねー。家も4日間ずーっとリーシュなしの生活だったので、何だかトロントに帰ってきてからちょっとかわいそうに感じます。やっぱり、自由にブラブラ出来るって犬も楽しんだろうなー。

デジカメ、でもかなり立派じゃないですかー。水中撮影ってすごいわー。それにパノラマも良い感じですよー。家もそろそろアップグレード考えてるんですが、今のが壊れてもないしなー、、、と勿体ない病です(笑)
No title 
ん?

ビションも 自然大好きですよ?

人間も 芝生の上ではテンション上がるし いい迷惑なわけがないですよw

いつも 自然いっぱいでいいなあって思ってみています♪
No title 
大自然の中では、野生の血がムクムクと湧きおこるのね

シーズーは~、愛玩犬ですから~ 虫が目の前を歩いていても、ネズミが歩いていても~ ただただ眺めているだけです!
シーズーは~ 飼い主の寵愛を受ける為だけに改良された犬ですから~
狩猟本能などありません!

つーーーーってお教室で習いましたわ

やはりv-219 犬も五感を使って野山をかけ回らないとダメね~

家も昆布ちゃんの様に、たくましいワンコにしたいv-91
そしてポン酢ちゃんの様に、遠泳にチャレンジさせたいv-391

あっ! その前に飼い主が虫を嫌がってはダメだよね~
野山も整地されてないと前に進めないし~
「道なき道」は。。。ムリかも     
No title 
鍋コさん。こんばんはー。

自然に囲まれて、とっても楽しそうですねー♪
いつも羨ましいなぁと思いながら拝見しています。
私もLuppyの為に都会ながらも緑が多い場所に越したのですが、
やっぱり日本は泳がせてあげることが出来る場所ってないんですよねー。

うちのLuppyもひろい食いの王様(><)
シーズーって食いしん坊なのかしら。

これからも鍋コさんの素敵なブログ、楽しみにしていますー♪

Re: No title 
> Aceさん。
小型犬、シュナなんか大自然うっひょひょ~♪という感じではないでしょうか?!
街中にいると、オフリードにはできないので(している人もいますけどねーぇ。。。)つまらないです。
してもいいよ!と言われても街中では絶対しませんが^^;

森の中、全てが遊び。
どうやってここをくぐりぬける?
どうやってあっちに行く?
犬もいっぱい考えているのが見ているだけで分かります^^
知育ですよ~。

そうなんですよー!うちもデジカメ4、5年使ってるのがあるのですがまだ壊れてません^^;
新しいのは性能が良いやつ!と思っていましたが、結局水中撮影可能な物に^^;
性能が良いやつ!となると、どんだけ性能良いんだろう…と新しいカメラを手にして思いますよー!
Re: No title 
> にあさん。
ビションだって犬ですもん!!ねっ!!

自然のありがたみ、全然考えずに過ごしてきました。

が、犬と暮らすようになって、ド田舎暮らしをしたいと本気で思うようになっています。笑)

しかしにあちゃんが森の中を歩いたら…色んな物がアフロに挟まって大変でしょうね。爆)
Re: No title 
> きなもっちさん。

> シーズーは~、愛玩犬ですから~ 虫が目の前を歩いていても、ネズミが歩いていても~ ただただ眺めているだけです!
> シーズーは~ 飼い主の寵愛を受ける為だけに改良された犬ですから~
> 狩猟本能などありません!

でーーーーーーー!?!?!?!?本当ですか(゚Д゚Ξ゚Д゚)??

うちの昆布は…実は暴露すると…一度鳥を捕まえた事があります…(→㉨←)
ポン酢は捕まえられなかった鳥を、昆布が気配を消して、シャッ!!とヾ(;´Д`●)ノ
鳥を口に咥えているのを見た時は物凄い衝撃でした。

ちなみに、カナダは寒い国なので、危険な虫が少ないんですよ~ぉ!
ハエと蚊とアブくらいですかね~、気になるのは!
だから、私も虫が死ぬ程嫌いなのですが、大丈夫です^^♪
Re: No title 
> るっぴぃママさん。
コメントどうもありがとうございます☆
とっても嬉しいです!!

土地が広大なので、都市でもちょっと行けば緑がいっぱいあるのがこちらの利点です。
私は日本に居た頃全然田舎のありがたみなんて考えた事がありませんでしたが、今は恵まれた環境を存分満喫しないと!と思っています^^

でも日本は海があって羨ましいですよ~!
海岸の波打ち際をワンコと歩きたいです(→㉨←)

るぴっち君も食いしん坊ですか?笑)
るぴっち君におねだりされたら、なんでもかんでもあげちゃいそうです^^;
拾い食い、気付かない内にしている事があるので気を付けないと…です==;
しかも昆布は気配を消す名犬です。。。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS