鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

23

Category: 動物愛護。

Tags: ---

Community: テーマ-カナダ  ジャンル-海外情報

Response: Comment 6  Trackback 0

パピーミルその後とトロントの新しい条例。


今日の記事とはぜーんぜん関係ない写真です。
しかも数週間前の物。

案外ハンターな昆布。
ハンティングの練習にと、うさぎともぐら(?)のぬいぐるみを贈呈。

09231101.jpg

09231102.jpg


先日、パピーミルの都で大型パピーミル摘発。という記事を書きました。

その後の続報です。

現在保護された532頭の大小犬種様々な犬達は、モントリオール郊外の
某シェルターにいるそうです。(一応都市は調べれば分かりますが、
秘密だそうで、ここには書きません)

病気や怪我をしている犬達も多いので、手当中なのですが、
今後、譲渡に回されるのか、それともパピーミルのオーナーの元へ戻るのか、
法律で判断が下るまで数週間かかるだろうとの事です。

パピーミルのオーナーは一切自分たちに非が無いと言っていますし、
餌をあげていた、空調はあった…直接暴力を奮っているのを現行犯で
捕まえたわけではない、普通の犬飼いの常識的には考えられない事ですが、
逮捕というのは難しいのかと思います。
『虐待』『不適切な飼育』
何を持って、虐待と言うのか、不適切な飼育と言うのか、きっと個人の判断で
分かれる事でもあると思います。

これから数週間小さな都市のシェルターで暮らさねばならない532匹。
この犬達の世話をするボランティアを募集しています。
ボランティアは自分の車か、若しくは他ボランティアの人の車で。
9時~18時か、12~20時のシフトに分かれています。

私と鍋ヲと、それから犬友Mさんも行く方向で今予定を立てています。

もし詳細を知りたい方がいらっしゃいましたら、コッソリメールか
非公開コメントを頂けたらと思います。




また、カナダ・トロントがこの度、素晴らしい条例を制定しました。

ペットショップで生体販売を禁止。

また、会社や個人は年間10匹以上の犬を販売してはならないそうです。
保健所やシェルターにおいて譲渡は上限に決まりはありません。
(そりゃそうだ)

Toronto interdit la vente de chats et et chiens dans les animaleries

トロントはモントリオールがあるケベック州のお隣オンタリオ州にある都市。
オンタリオ州は、ケベック州よりも大分動物愛護に関しては進んでいます。
それでもケベックも変わりつつあるし…
市民の関心が様々な動きに変わり、上を動かしていくのでしょう。
何事においても…。
この事を忘れてはいけないと思う今日この頃です。(選挙とかね。)






よろしければ1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
スポンサーサイト
comments
No title 
すばらしい。。。
私は生体の販売はあんまり好きじゃありません。
我が家からは長年40年以上ちわわを飼っていましたが
子供はみな知り合いに。
またその知り合いのお友達へと差し上げてきました。

だから死ぬまで遊びにきてくれるし。
いつでも家族ぐるみのお付き合いが続きました。

ブログをはじめて20年ぶりにあのちわわんさんでは?
とブログを見て連絡をくれた人が数人いました。

うれしかったですねええ。。

この頃静岡の町にもやたらと子犬販売の店が増えて
しかもバナナの叩き売りじゃあるまいし
雨の日は一律5万円とかいって売っていたり。
どんどんと子犬がてんこ盛り状態で売られているのです。

やだねええ。。まったく。

長くなりました。
ぬいぐるみで遊んでいる二人・・二匹ですが。
可愛いです。
No title 
名義貸しのようなもので凌ぐんじゃないかなと・・・ そう感じました
田畑の所有には様々な規制があって本来、企業がひょいと取得できない
けど実際は近所の加工会社が60ヘクタール所有してますよ
名義は各農家のままで税金建て替える代わりに使用させてもらう形ね

効果はあるとは思います 良いことです。 ご苦労様です頑張れ鍋家。
今日は書けた~。 
v-91鍋コさん こんばんはv-484

ほぼ欠かさずの愛読者でございますが、PC不調は変わらず、また 文字化け!!(突然 ひらがなに変換されなくなり、再起動せねばならぬ。)したりで
書き込みたいと思う度 挫折を繰り返しております~v-40

先日のパピーミルの記事に心痛めて読んでいました。
動画もみました。 皮膚病じゃね?って子も 沢山いましたね?
厳しい法律が出来たとの事。
自然豊かな美しいカナダという国で、 何故 もっと心の綺麗な人が増えないのか?不思議でなりません。
いえ・・ごく一部の人たちなのでしょうが・・・。
鍋コさんや 鍋ヲさんが ボランティアに行かれると知り、胸がいっぱいになりました。 kuriなんて 自分ちのワンと、あほんだらぶー兄の世話だけで手いっぱい。
いつの日か ワン達の力になるようなこと してみたいです。

自動車学校も 大変な事になってますね・・v-40
お散歩の背景の大自然を拝見しているkuriとしては、 勝手に!!イメージを膨らませている部分も多く、  実際に抱える問題など、とても勉強になります。

昨日は メープル入りかぼちゃパンをやきました~v-345
やっぱし メープル最高~っと、今日は メープルシュガーのまぶさった
 ナッツを購入v-345
P副隊長と うはうは喜んでおります。
樹液なのですよね? kuriなら・・・木を舐めてしまいそうですよ!!!!!!!!!

お散歩動画を撮ってみましたよ。
へたくそです。 精進が必要です。
でも・・・  ちょっと こちらの空気(近所の公園で遊ぶ子供の声いり)が伝わったら楽しいかな~?と載せてみました

Re: No title 
> ちわわんさん。
ペットショップで犬を買った事がある身としては声たかだかには言えませんが、やはり不自然な事、行きすぎである、犬の事を本当に思うならいけないことだと今では心から思っています。
今、色々調べて勉強して、ちょっとですが行動に…と思っているのは償いと反省です。
ポン酢と昆布のママ、兄弟たちはもうこの世にいない可能性が非常に高いです。(パピーミル)

また自家繁殖でお金をと安易に思っている人が多いのにも驚き衝撃を受けました。
特にこの仕事に就いてからますます…。
更には、もう成犬になった犬をネットで「売る」
ビックリです。

ちわわんさん、素敵ですね~!
私も知識とコネができたら、いつか愛犬の子供を…と遠い未来夢を見ています。
それか…ブリーダーさんの元でインターンでも良いので仕事してみたいとも…。
愛犬の子供で繋がっている関係、素敵です、本当に。
ちわわんさんは本当に犬の事をご存知ですので、貰われて行った子達の飼い主さんも、心強いでしょうね^^☆
Re: No title 
>クロハチさん。
さすがクロハチさん!!!
名義貸し、既にあるようです。
ネットで「売ります」というサイトがあって、こっちの人間はリサイクル感覚、オークション感覚で家具や車や色々売ります。
その中に「仔犬」も。
で、「ブリーダー」って誰でも自称できるので、「ブリーダー」だと言って売ってる人が多い事。
また、家族で繁殖、みたいな文言。
そもそも反対ですが、実はこのような人達、所謂パピーミルから依頼を受けてマージン貰ってやってる事が多いらしいです。
ペットショップは駄目だけどネットならOKと思ってる人も多くて(アシスタントちゃんもそう…)まだまだなんですね~。

本心を言うと、ボランティアをする…というより自分の勉強の為でもあります。
犬の事をもっと知りたい、学びたい…
…と言いつつ日程がまだ組めてません(→㉨←)
仕事のシフトが未定すぎて…_| ̄|○
Re: 今日は書けた~。 
>kuri隊長ー☆
お久しぶりです!コメントどうもありがとうございます"○┓ペコリ
でもでも、私も相変わらずkuri隊長の大ファンです☆

kuri家のパソコンとFC2相変わらずですかー(→㉨←)
なんなんでしょうね~。

パピーミル、皮膚病、ケネルコフetc
なので、トリミングのボラは難しいかと思っています。
道具は一式持っていますが、お客ワンコに使う道具を保護されたワンコに使って伝染病だったら大変です(→㉨←)色々迷っています。

自然豊かでも、動物愛護は全然です。
特にケベック州は。
それでも日本よりぐんっと前進したんじゃないかと思います。
市民が声をあげて、メディアが取り上げて、更に市民が動いて、法律が変わりつつあります。
凄いパワーだと思います。
無頓着な人間と、動物好きな人間の差が大きいのかな?ということも思いますが、日本よりも声をあげやすい環境なのかもしれません。
日本はちょっと萎縮しちゃう。ボランティアに関しても。こちらはボランティアは普通ですもの。

…と言いつつ、私はボランティアまだなんです(→㉨←)
仕事のシフトが全くもって未定なので、予定が立てられず…。
鍋ヲはSPCAでボランティアをしているのもあり、今日でも明日でも行きたい!と言っているのですが。
しかも他のボラさんを連れていくのに車を出す…と。
でも鍋ヲの休日は週末⇒私仕事_| ̄|○
でもでも、都合付けようと思います。

パン作り苦手な私としては、朝はぱんぱぱぱぱーん!が羨ましいデス!!

メープルシロップは元々樹液です。
透明で、お水みたいですよ。
味もしません!
私も木から直接なんて思っていましたが、無理です。笑)
味しません!笑)
煮る事で段々メープルシロップのようなとろみ、色、そして甘みが!
その途中で出来るとろみはないサラサラした液体が甘くてお茶みたいでおいしいんですよーーーハ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!!!!!
煮詰めると色がカラメル色になっていって、日本でも売っている茶色の液体になりますが、その前の時点(透き通った明るめの茶色)の物がこちらでは人気だったりもするようです。(味はほぼ一緒らしいです)

kuriさん、こちらへ来られる機会があったら、是非一緒にメープルシロップ作りに行きましょう!(春先です)

動画、早速拝見したいと思いますっ!
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS