鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

04

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 12  Trackback 0

みんなで山小屋。


今月はサロンの責任者代理で毎日オーナーの代わりに出てるので、
仕事がとても忙しいのですが、このところ週末の予定もみっちりという、
普段、「読書」と「昼寝」が趣味と豪語している私らしからぬ事態です。

それもこれも、短い夏を楽しむべく、ケベック人の精神がすっかり
根付いてしまったからなのかも分かりません。

今週は月曜日が日本語で言う、勤労感謝の日で、祝日でした。
私は生憎土曜日は仕事だったのですが、日曜と月曜で、またまたChaletへ。

今回は、鍋ヲの友人でフランス人のカップルと、以前にもブログに登場している、
ゴールデンレトリバーのブライアンと暮らしている友人カップルと一緒に。

Chaletは、モントリオールからは車で4時間強かかるので、
Chaletとモントリオールの中間地点にある鍋ヲの実家に、皆で土曜日の夜
宿泊して、日曜の朝にChaletへ向かいました。

余談ですが、土曜日の夜、鍋ヲ実家へ到着し、長袖でも外は寒かったのに、
鍋ヲと、ブライアンの飼い主Kは、プールに入ってましたヾ(´Д`;●)



そして、日曜Chaletへ到着し、日曜はちょっぴりだけ肌寒かったのですが…

やっぱりこの人達は…

水の中へ。


鍋ヲと、ブライアンの飼い主K、そしてその飼い犬たち=ポン酢とブライアン。


09041201.jpg


ブライアンは1歳ちょっと。
体はもう立派な成犬だけど、オツムはまだまだ仔犬。
かーなーりー、仔犬。

ポン酢もブライアンには毎回切れてます。苦笑)

だけど、ポン酢とブライアンは大喧嘩にはならないのよねー。不思議。
怒られても怒られても、ブライアンはポン酢にちょっかいを出します。

09041202.jpg

そして、普段、ブライアンの遊び相手はカツオなのです。

普段、Terrebonneの空き地へ一緒に行くときは、エンドレスにカツオとブライアンは
遊び惚けるのですが、カツオはまだChaletが苦手。

なので、ブライアンと遊ぶ心の余裕が皆無なのです。

が、ブライアン、しつこい!!!

カツオに飛びつくし、飛び乗るし、がぶがぶするし。


09041203.jpg

カツオはオロオロするばかりでしたヾ(´Д`;●)

情け無し…。

09041204.jpg

しかしブライアン、こんなに運動しているのに、全然疲れない…。
ジッとしてることがないヾ(´Д`;●)
基本吠えないのですが、朝は5-6時に起きて、ワンワンと…。

09041205.jpg

とにかく元気で、また飛びつくし(結構痛い)手なんかもガブガブまだやってくるので
このままずっと寝ててくれ…と思わずにはいられませんでした。苦笑)


09041206.jpg

食事は、外で火を起こして、朝も昼も晩もご飯を作り。(主に鍋ヲが)
ハンバーガーもこうして外で火を起こして焼くとおいしいのよねー。

09041207.jpg

うちは結構色んなものを食べさせちゃうので、ハンバーガーもおすそ分け。
(ソース類は一切無しで)
そのハンバーガーを待つ3匹衆。

脇に、もう2匹いるんですけどね。

09041208.jpg

ブライアンにはお姉ちゃんワンコがいるのですよ、実は。
私も始めて会ったのですが、シーズー犬(多分)のフェイ。

この子は、走行中の車から投げ捨てられたのを保護された子らしいです。

かなりマイペースでいい性格してます。苦笑)
他の犬にしつこくかまわれるのが嫌で、昆布に怒ってました。
そして昆布はショックを受けておりました。苦笑)

09041209.jpg

フェイは留守番で、森に散歩へ行ったりも。

かなり暑くて、ポンコンカツは疲れていたのですが、ブライアンはもう疲れ知らずヾ(´Д`;●)

09041210.jpg

そして、きのこを採るフランス人と、それを狙うシーズー犬。

きのこも、知っていれば森ライフも楽しめそうだけど、難しそうです。

09041211.jpg


そうそう、今回Chaletでフォアグラを食べたのですよ。
フランス人カップルがわざわざ持ってきてくれて。

実は、私、フォアグラは以前フランス料理のレストランで食べたことがあり
「まずい!」と吐き出しました・・・。

フォア=Foie=レバー。

レバーだいっきらいだしヾ(´Д`;●)

しかも、フォアグラの生産工程が、エグいというのもあり、フォアグラは反対でした…。
けど、非常においしかった。

なので、フォアグラはおいしくないは撤回しようと思います。

しかしながら、生産工程は動物虐待だなーと心底思うので、
今後食べることはないと思います。
(食べる人を責めるつもりは毛頭ありません)




片道4時間ちょっと、ホストしないといけないし、気を遣う週末ではありましたが、
いつもの静かなChalet滞在とはまた違って、わいわいがやがやもまた楽しいものです。





よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
たのしそう♪ 
わんこ三昧でにぎやかで楽しい週末ですね♪
カナダでも捨てられちゃう犬って結構多いのかしら?
うちのりんも保護犬出身で愛護団体からの譲渡犬です。
ペットブームが生んだ副産物の動物遺棄の問題は、日本だけのことではないんですね。
犬のおかげでこんなにも満たされた生活が送れる人がいる一方で人間の手で捨てられちゃう命がたくさんある現実…
あ~悩ましいです。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
鍋家、今年はかなりChalet楽しんでいますね。(^^
ワンズも楽しいだろうけど、人間もまたかなり楽しめますものね。
そして鍋コ。さん、フォアグラOKだったと!!!大人になった?!笑
ワタシもフォアグラの生産工程決して賛成ではないのですが、以前フランスのとてもおいしいフォアグラの話をラジオで聞いて、その方(生産者)のカモ達はとてもいい生活をしているといっていました。
その人の話を聞く限り、決して酷い生産工程だけではないんだな。と少し安心しました。
ま、大量生産しているところとは比べちゃいけないんでしょうけど、ちゃんと考えて作っている方もいるってことにちょっぴり勝手に自己満足ですけどね(汗)。ま、自分が食べているのは大量生産なんだろうケド。。。
Re: たのしそう♪ 
> yukaさん。
とっても楽しく過ごせました^^

が、ブライアン…やんちゃぶりが激しくて…ヾ(´Д`;●)
ちょっと疲れました(そして青あざ多数できました・・・)

> カナダでも捨てられちゃう犬って結構多いのかしら?

多いですよー、、、

SPCAという動物愛護団体?大きな組織があり、そこでは殺処分しないと信じている人が多いですが、殺処分結構あります。
また、州によって法律が変わってくるのですが、わたしたちが暮らすケベック州は、動物愛護に関してはかなり遅れており、未だにガス殺も存在しています(日本でもそうですが)

将来、もっと田舎に行って、犬の保護のお手伝いができればいいなーぁ、なんて思っています。
1匹救ったからって何?という意見もありつつ、カツオという1匹が本当にかけがえなくて、愛らしくて、1匹でもいいから助けることができればいいな、という思いです^^

きっとリン君と暮らしておられるyukaさんには分かっていただけるかしら?なんて思います^^
Re: 初めまして : ) 
> 鍵コメさま。
改めてメールにて返信させていただきたいと思います。

ただ、申し訳ないのですが、ただ今かなり忙しくて><
テキトウな返事はしたくないので、数日お時間いただけるでしょうか?
恐らく来週頭にお返事できると思います!!

よろしくお願いします!!
Re: タイトルなし 
>woceanさん。
Chaletは、政府が管理している土地の中にあるので、釣り等のアクティビティをする場合、お金を払うのですよ。
あと、入場料みたいなものもあり。
アクティビティの方は、鍋ヲが通年のパスを今年は買ったので、行かないともったいないという気持ちもあるのですしょうね^^;
できるだけがんばって行ってます。
が、なかなか難しいです><

そぉなんですよぉぉぉ!!!
フォアグラおいしかったです!!!
フランス人カップル曰く、フォアグラも、レシピが違うのだとか?!
なんか良く分かりませんが、おいしかったです。
缶に入ってたのですが、フォアグラと塩コショウだけというレシピ。

このカップルの男性の叔父さんがフォアグラで有名な地域に住んでいるらしく、そこからのお取り寄せでしたー^^
おいしかったーぁ。。。
梨とエシャロット(ねぎ?)のジャムも添えたりして、おっされ~でした。

フォアグラも文化といえば、文化なんですよね~。
その辺難しい(犬食べる文化もありますしね。。。断固反対ですがっ!!)

将来、できれば、自分で家畜買ったり、狩ったりして、その肉だけを食べる生活ができればなーぁ、
なんて、鍋ヲが申しております^^;
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
寒くないの! 
カナダの人は、チョックラ寒くても半そでになったり、水中遊びしたりしちゃうんですね。

炭火焼は、何でも美味くなりますね!
遠赤外線熱でしょうか。

ところで、山できのこを採るのは、よほど知識が無いと危険ですね。
日本でも、きのこの出る季節になると、ニュースで良く流れますよ、
採ったきのこをたべて具合が悪くなったとか、死亡したとかね。
気をつけましょう!

DEN
 
こんにちは〜〜!
ゴールデンちゃんとカツオちゃんが泳いでるとこ、超かわいい!
うちのはゴールデンとボーダーコリーMIXなんですが、2歳をこえても
落ち着き無くて、近所でも評判のやんちゃ坊主で、ちょっと心配してたんですが、ある人が「ゴールデンは3歳までやんちゃらしいよ。」って
言ってくれて、そしたらほんとに3歳を境にかなり落ち着いてきました!犬って奥深いです。
わたしも生産過程知っちゃってから、フォアグラ食べませ〜〜〜ん、っていうか、食べる機会もありませ〜〜んんん。
Re: お誘い 
> naokozoさん。
改めてメールいたします!!
Re: 寒くないの! 
> DENさん。
ちょっと体感温度が違うのでは、と疑惑です。
フランス人カップルはドン引きしてました。笑)

外で調理したものって、本当においしい!!
たとえ冷凍のハンバーグであっても、本当に美味なハンバーガーに仕上がります^^

そうなんですよね。
きのこは危険なので、我が家は手を出す事はないと思われます。
フランス人の彼は、幼少の時から、きのこ採りをしているそうです。
Re: タイトルなし 
>たいたいさん。
ブログの方にコメントどうもありがとうございます。

もう、、、この頃本当に忙しくてヾ(´Д`;●)
メールをする時間が全くないのです…。

タイキ君、ゴールデンも入ってるのですかー?!
大型犬って本当に幼少期が長くてやんちゃですよね。苦笑)
ブライアンもあと2年すれば落ち着くのでしょうか・・・・・・・・・。
落ち着くと思えぬほどの暴れっぷりです…。

フォアグラ、もう食べる事はないと思います(食べる機会もそうそうないですが。爆)
普通のパテで十分です。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS