鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

11

Category: 犬との旅行&おでかけ。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 6  Trackback 0

初体験。


今期最後の(多分)Chaletの想い出続きます。


なにやらたそがれモードのポン酢。

…ではなく、湖に落ちてる木の枝が欲しいんだけど…
もう水冷たいから飛び込みたくないなーぁ、どうしようかなーぁ、
と迷っている様子のポン酢です。

10091203.jpg

さて、ポン酢は我が家のポンコンカツトリオの中では、一番気を遣うィィ奴なのですが、
外に出ると、「ぉらぉら」系になります。
特に、ハイパーな大型犬の仔犬は苦手。
教育的指導に出るも、怒りのボルテージが頂点に達するのが非常に早く(ボストン気質)
度々喧嘩に発展してしまうことがあります。

今回も、夢ちゃんに怒ってしまい、飼い主がヒヤリとする場面がありました。
(夢ちゃんファミリー、本当に申し訳ありません。。。)

だけど、次の瞬間、人間の心配はよそに、また普通に遊びだす犬達。

そして、夢ちゃんは本当に本当にいい子で、ポン酢が怒っても怒り返さない。

また、ブライアン(友人のゴールデン)にしても、夢ちゃんにしても、
不思議なのは、ポン酢がいくら怒っても、ポン酢に付いて行くこと。
ブライアンはエンドレスにポン酢を遊びに誘い、
夢ちゃんは森の中を駆け回るポン酢を追いかけてついて行っちゃう。

犬ってつくづく面白いです。


10101209.jpg




さて、話は変わり、私の夫、鍋ヲは今年の初めに狩猟のライセンスを取りました。

狩猟の良し悪しは、私は何とも言えません。
動物愛護に反する?
でも、食肉はどう?
考えれば考えるほど分からなくなるので、この辺の意見は差し控えて頂ければ、と
思います。

ただ、狩猟には一定のルールが存在し、鍋ヲには狩猟に関して、
鍋ヲなりの道徳、考え方もあるようです。

そんな鍋ヲの狩猟。

ペルドリ(Perdrix日本語では何?)を。

10091201.jpg

この時期はへらじか猟がピークを迎えていました。
が、へらじか猟はとても難しく、何人かチームになって、
時には何週間もじっと同じ場所で待たねばならないのだそうです。

義弟がこのへらじか猟をする為に、2週間ほど、ケベックの北部へ行っています。
へらじかのお肉は、淡白でなかなかおいしく、恐らくヘルシーなのだと思いますが、
前回義弟に頂いた際には、ポンコン(当時カツオはいなかった)に生肉を分け与えました。


さて、ペルドリの味ですが、野生の動物だけあって、脂肪が全然ありません。
なので、とても固く乾燥した感じがしました。

ただ、私はかなり体調不良だったため、余計にそう感じたのかもしれません。

犬達はとにかく興味津々でした。

10091202.jpg



そうそう、夢ちゃんにとっては初めての経験が沢山(*´∀`*)

カヌーにもチャレンジしましたよっ!!

でも…夢ちゃん、カヌーではあまりじっとしていられなかったようです。

しかも、何を思ったかっっっ!!
カヌーから湖にダイブしてしまったそうな
はじめての「湖」だもんねー。笑)

10101203.jpg

そして我が家のシャイボーイ、カツオと共に、人間の食事中は、
テーブルの下で待機。
カツオはちゃっかり夢ちゃんにお尻をぴとっとくっつけているのです。

10101204.jpg

本当に悔しいことに、体調不良だった私
ビールも2本くらいしか飲めなかった
でも大量にあったはずのビールは、一本も残らなかった。

ある晩は、Vin et Fromage=ワインとチーズのディナーを。

私は赤ワインがとても好きですが、全然何が良いのか分かりません。
ただおいしいと思うものをゴクゴク飲むのみ。

夢ちゃんのパパはフランス人なのですが、さすがフランス人!!
ワインにまつわる色々なことを教えてもらいました(*´∀`*)

体調悪いから一口しか飲めない…と思っていたのに、結構飲めました。
赤ワイン凄い・・・。

10101201.jpg

そして、Chaletでの定番の朝ごはんはこんな感じ。
コレステロールばんざい!!なご飯でございます。
バターに卵にベーコンに。苦笑)
でも、たまにはこんなご飯、とてもおいしいのです。

また、今回はちょっといつもとは違い、フランス人の夢ちゃんのパパさんが、
朝ごはんにフランス風クレープを振舞ってくれました。
美味でしたー(*´∀`*)

10101202.jpg

これから長い長い冬を迎えようとしている当地、ケベック州ですが、
来年のChalet開きが今から待ち遠しい今日この頃です。






よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
飲んだ? 
体調悪いと言いながらも、結構飲んじゃったんですかね。
多彩な食事ですね。

DEN
Re: 飲んだ? 
> DENさん。
赤ワインおいしくて、ついつい飲んでしまいました^^;

山の中ですので簡単で質素な食事ですが、何を食べてもおいしいのが自然の力です^^
 
鍋コさん体調大丈夫ですか?僕も鍋コさんほど
ではありませんけど体調悪い上に、頂いた薬の
一日分を間違えておかしいとは思ったものの
1回で2日に亘り飲んでしまい一層体調が・・・。
アホですね(涙)

それにしても大自然。。。東京・埼玉でセコセコ
している自分が嫌になっちゃいそうです。

皆がそれぞれ楽しく生き生きと見えます。
Re: タイトルなし 
> ちょがさん。
風邪も段々よくなってきて、もう元気です(*´∀`*)
本当に今回の風邪はしつこくて参りました++;
たかだか風邪なのに、なんたって具合悪いときって、何か他の病気なんじゃないか・・・とか不安になるのでしょう・・・。
はーぁ、でも日本ならすぐ病院行って薬もらって事なきを得ることができるのに、こちらでは本当自分で何とかしなければなりません><

ちょがさーん、気をつけてくださいよーーー!!
何事もなくて良かったです><
 
鍋ヲさん、すばらしい狩人じゃないですか!
狩猟も奥深いですね。
猟銃がどういう仕組みかぜんぜん知らなくて
一度頂いた野うさぎに沢山鉛の粒が入っていて「こんなにバンバン撃ったの?」と思って怒りを覚えたことがあります。
一回の射撃だけであんなに体中に鉛が入っちゃうなんてちょっとね・・・
でも狩りとか釣りとか動物に近い行為でずっと続けてきた行為で
これを人から奪ってしまってはいけないんじゃないかと思っています。
私達の土地方面はワイルドターキーがいて、専門のテストを受けなくては
狩猟できないそうです。それも狩猟期間は春、オスのみ。
うちの彼は弓での狩りなので獲物を見たことは殆どありません(苦笑)
風邪お大事に~!
Re: タイトルなし 
> naokozoさん。
狩猟も色々、なようです。

> 一度頂いた野うさぎに沢山鉛の粒が入っていて「こんなにバンバン撃ったの?」と思って怒りを覚えたことがあります。

私も驚きました!

私の場合は、動物ではなくて、遊びでペットボトルや缶を射撃していた時に、缶を見て、撃った友人が精神異常なんじゃないか…と心配になったのでした。笑)

狩猟も色々ルールがあって、地区や時期、頭数が決まっているのですよね。

鍋ヲが許せないのは、小動物でも何でも、撃ってみたけど、別に食べないし~、小さいし~、ってそこらへんに捨てていくハンター(Chaletで先日もウサギが捨てられてました)
これこそ、遊び?
命を粗末にするな!と思ってしまいます。

風邪、まだ長引いているのですよー。
体調悪くはないですが、喉が痛く、咳が酷いです><
なんだか流行してる模様。
naokozoさんたちもお気をつけて!
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS