鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

03

Category: 躾。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 2  Trackback 0

シーザー・ミラン、ライブショー。


今日の帰り道。

私の前の車(ヒュンダイ)が、その前の車(クライスラー)に衝突ヾ(´Д`;●)
もう、本当に何度目の交通事故目撃件数になることやら…。
明日はわが身?!
本当に気をつけねば(気をつけてもどうしようもないこともあるんだけど)です。



さて、昨日の夜、私は、Centre Bellにて、あのっっっ!!
シーザー・ミラン氏のライブショーを観に行って来たのでありますっっっ!!

Trust Your Instincts Tour: Reconnecting the World



シーザー・ミラン氏とは、Dog Whispererと呼ばれている、
平たく言えば犬のトレーナーですが、お座りとかお手とかを教えるのではなく、
犬の問題行動に関して(それもお手上げなような)犬がどうしてそのような行動に出るのか、
人間はどのような態度に出るべきなのか、どうしようもなく手を付けられなくなった犬を
リハビリしている方であります(超大雑把ですが)

また、アメリカではDog Whisperという超ロングランのテレビ番組を持っています。

犬の道ではかなり有名であり、しかし、どうしてもこのように有名になると…
アンチ・シーザーミランがかなり多く存在しており、暴力的・虐待であるとか、
あとは、金儲けだとか、色々叩かれている人でもあるのですが、
やはり素晴らしい方だと私はつくづく思いました。

持って生まれた才能や感性、
元々はメキシコの田舎出身で動物に囲まれて暮らしていたが、アメリカに不法入国、
その後犬のグルーマーから始まり、やはり犬関係の経験を積み、
更には、(私は好みではないが)容姿が男前でチャーミング、
また、話術にとても長けている(決して専門的な用語は使わず、とても分かりやすい例
⇒これは私の勝手に尊敬するLA在住のドッグビヘビアリストさんと同様)
だからこそ人気が出るのでしょうねー。


さて、Dog Whisperという番組ですが、私は最初のシーズンを全部見て、
この人はないな…と思ったのでした…。実は…。
ぜっんぜん良い!と思えなかったのです。
だけど、2シーズン目を見て、3シーズン目を見た頃には、自分自身でも
様々な知識や経験が増えて、彼の言う事が分かるようになり、すっかり虜になったのでした。
(100%同意はしないし、自分自身が彼のテクニックを使えるとは思わないけど)

彼にはブレがない。
(番組の作り方が悪いのか、は?と思う事も当初はあったけど…)



さて、本題に戻って、このライブショーなのですが、シーザーのトークショーという感じです。
ちょっとセミナーちっくでもありました。

実際、モントリオール(ケベック州かな)の一般の犬の飼い主+犬がステージに上がって
(一般客は犬は勿論連れて行けない)シーザーが問題を説明+解決、というのもあり。
選ばれた飼い主さんは、やはりシーザーのファンですから、一生懸命普段も努力してるんです。
だけど、飼い犬の問題行動は解決されない。
それが…ステージの上で、シーザーがハンドリングしたら30秒で問題解決…とか。

でも…理屈ではわかっても、やはり技術的には難しいんだろうなーと思います。




色々内容はあったのですが、私が一番心に残ったこと。


人間の思い(Feeling)はエナジー(エネルギーとかオーラ)になる。
それが犬に伝わってしまう。ということ。


これは普段から理屈では分かってることなんですが…。
特に仕事に置いては、難しい犬が来る⇒忙しい、時間に追われる⇒犬は噛むし暴れるしやっぱり難しい
こんな時、やはりイライラを感じてしまうこともあるし、また噛み犬に噛まれると、
やはり痛いし、悲しくなったり、また恐怖心も出てしまう。
だけど、それらは恐ろしいほどに犬に伝わってしまうのです。(本当に!!)


だけど、この自分の思いがエネルギーになっている、というのは、
何も、対犬に関することだけではなくて、私たちの生活・人生、
全てにおいてそうなんだと思う。


「そんなの出来ないに決まってるじゃん!!」
って思ってれば、絶対に叶わないし、
周囲に「アホちゃう?」って思われていても、
信じて、努力していれば、それに近づける、もっともっと頑張れば叶うかもしれない。


私には自信が足りないんだよなー。

・・・なんて自分の人生に関してまで考えさせられるライブショーでした。




で、もし、シーザーミランのショー、どうなんだろう?
って思われている方がいらっしゃれば、個人的にはとってもお勧めです。
興味があって迷っておられるのであれば、絶対に行くべきだと思います。






ちなみに・・・

鍋ヲ君の同僚の友人で、歯科技工士の子が、シーザーミランの歯の治療をしたということで
記念写真をFacebookに載せていました。笑)
シーザー、モントリオールで歯の治療してたみたいです。爆)


…私も歯医者にかからねばならないのですが…
日本では考えられない程高額なため、なかなかかかれません…。





よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
お、行ったのですね。
私も100%ではないけれど、シーザーの犬と人間の関係についてはかなり信頼してます。
本当に人間の気持ちは犬に伝わるんですよね。それがたとえ他の人間を騙せても犬には見抜かれてしまうんですよ。つくづく犬、動物って凄いです。
いい体験でしたね。私も機会が会ったら行ってみたいです。
Re: タイトルなし 
> woceanさん。
行きましたよぉぉぉ!!
ギリギリにチケット取ったので、あんまり良い席じゃなかったのですが><
悩んでないでもっと早くチケット取っておけば良かったーぁ、なんて。

シーザーの手法は私にはできないことがいっぱいあるし、犬との付き合い方も100%真似はできないけど、彼の話術は本当に凄いと思いました。
歌手とかでもそうだけど、体小さい人なのに、あのオーラとかパワーはどこから出てくるんでしょうねー?なんて、全然犬と関係ないことを思ったり。

今回行けて本当に良かったです^^
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS