鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

14

Category: お友達

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 6  Trackback 0

超大1+大2+中1+小2。


昨日の日曜日のことでした。


天気は生憎の雨ヾ(´Д`;●)


先日の大雪騒ぎはどこへ行ったのやら。


生憎の雨だったのですが、友人たちと、Terrebonneに犬の散歩に行こうと
計画を立てており、しかし天気予報は雨。
雨天決行、ということで、集合し、6人+6匹で散歩をしました。
6匹の内訳=超大型1匹+大型2匹+中型1匹+小型2匹。笑)


雨降ってたので、やはりいつ壊れてもOKカメラしか出番がなかったのですが、
ちょっとだけ。。。

01141306.jpg

皆、元気です。

01141308.jpg

皆思い思いに走ったり遊んだり。

01141307.jpg

当ブログで、お初です(というか私も初めてだった)
超大型犬、グレートデーンのスクービー

グレートデーンという犬種は日本では滅多にお目にかかることがないと思うのですが、
こちらでは割と多く見かけます。
馬のように大きな犬ですが、とても優しい心を持った犬種です。

そして、もう当ブログではお馴染み?!
白シェパードの夢ちゃんと、ゴールデンのオレ様ブライアン


01141301.jpg

ちなみに、グレートデーンのスクービー、ブライアンと大の仲良し。
本当にまぶだち。

だけど、決して一緒に住んでいるわけではなく、ちょっと複雑な事情があります。

元々、ドッグランで出会ったスクービーの飼い主カップルと、ブライアンの飼い主カップル。
スクービーの飼い主カップル…彼女の方が犬嫌い。
彼の方はフライトアテンダントという職業柄、滅多に家にいない。
この頃も、彼女が、「肋骨を怪我して・・・」と恐らく虚言、言い訳を並べ、
全く散歩をしないので、ブライアン飼い主カップルが、世話をしているのです。

ブライアン家には、既にウサギ、猫、犬2匹がおり、
超大型犬をもう1匹迎える余裕がないんだよね、という話でした。

しかも、スクービーの飼い主さんは、スクービーの餌の量にも文句ヾ(´Д`;●)
あのさ…下手すれば、あなたよりも体重重い犬…。
そりゃ餌代も嵩むでしょうよ('ェ';)



いっちばんタチの悪いのは…
動物虐待をしているのは…
自称動物好きな人間たち…。


犬や猫が苦手な人間は、最初から犬猫飼いません。
それでいいんです。

だけど、生半可に犬猫好きと言って、犬猫を飼って…
取り返しの付かないことになっているケースがどれだけ多いことか…。

01141302.jpg

ちょっと話がズレてしまいましたが…
本当にブライアンとスクービーはベッタリでした。

01141303.jpg

夢ちゃんは、最初はちょっとシャイ?!な感じでしたが、
後半はちょっと絡みを見せてくれたり(*´∀`*)

(あ、これはパパさんとの絡みになってますが。
 そしてブライアンは、夢パパさんの手袋を虎視眈々と狙っています…)

01141304.jpg

ずーっと仲の良いブライアンとスクービー。

そして、何だか不満げ?!なカツオ。苦笑)

カツオは珍しく、他のワンコとは遊ぶことなく終わった日曜の散歩でした。

01141305.jpg




よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
グレートデンさんは伊豆に旅行に行った時にカフェにいてその大きさにはびっくりしました!!ほんと犬ほど大きさや形に違うのある動物ってないな~とこのワンコを見て感じました。
そしてスクーピーオーナーカップルのなんとも微妙な感じ・・・。そもそもこのカップルにこの犬種(すべての動物)のオーナーになる権利があったのか微妙ですね(*_*;ご近所さんにブライアンオーナーさんがいたのが救いです。日本もカナダも不幸な動物がゼロになるひままだまだ遠い日なんですね(+_+)
雪ー! 
ヤッパリ雪景色ですねー!
犬は勿論、人もはしゃいでる~!
ブライアンといえば、wocean のコテージの直ぐそばに、同じ名前(スペル不明)の、楽しい人が居ますわ。

DEN
 
雪の草原の中の犬たち
ため息がでるほど、うらやましいです。
グレートデーンは一度みたことがあります。。ほんとに小さな馬かとおもいました。でもとっても飼い主さんに従順で美しい犬でした。
その飼い主さんにきいたのですが、グレートデーンは寿命が短く10歳まで
生きる子はなかなかいないと言ってました。
たいせつなたいせつな数年間、大切に一緒に暮らしてほしいです。
Re: タイトルなし 
> yukaさん。
グレートデーンとロットワイラーのミックスに出会ったことがあるのですが、グレートデーンの背の高さに、ロットのマッチョさで、巨大でしたヾ(´Д`;●)
今まで触れ合ったワンコの中でダントツ大きかったかも。。。(アイリッシュウルフハウンドも生で何度かお目にかかったことがありますが、それ以上大きく見えました)

床でそのまま爪切りをするグレートデーンさんがいるのですが、カツオを仕事に連れて行った際に、爪切りされているデーンさんのお腹の下にお座りしておりました。。。
守ってもらってる感じで^^;
飼い主様も笑って下さったので、そのままさせておきましたが、カツオがお座りして、まだお腹の下余裕ありました。

スクービーのオーナー、本当に…。
しかし友人ながらブライアンの飼い主カップルには本当に頭が下がります。
私たちより年下なのですが、本当にしっかりしているというか。
特に彼女が動物に対して本当に優しくて、間違った飼い主に手を差し伸べたり(それも見知らぬ人)凄いなーとつくづく思った次第です。。。
私も見習わないとです><
Re: 雪ー! 
> DENさん。
ややや、雪景色なんですが、雨でしたーヾ(´Д`;●)
雪、大分溶けましたよ~!

あはは、人間のブライアンさんですか。笑)
ワンコのブライアンは、とってもやんちゃであります。
Re: タイトルなし 
>popoさん。
雪景色ですが、この日は生憎の雨ヾ(´Д`;●)
すっかり雨で(つまり気温が高め)雪も溶けかけている当地です。
この場所も、本当に隠れた穴場で、いつまでもこの場所があり続けてくれるように祈るばかりです。

グレートデーンをはじめ、「超」大型犬は、寿命が短いですよね。。。
また、運動量も気をつけてセーブしてあげないと骨格に問題が出てしまったり><
難しい犬種だとつくづく思います。
スクービーが、10歳まで生きれたとして…もうこの子は1歳ちょっと…。
飼い主さん、色んな意味で決断をして欲しい。
飼い殺しだけはしないで欲しいと思ってしまいます。
かといって我が家で引き取る事はできないから、本当にデリケートで難しい問題なのですが…。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS