鍋日記。モントリオール編。

お断り:お料理ブログではありません。犬ブログです。

20

Category: 鍋家の日常の記録。

Tags: ---

Community: テーマ-ワンコ日記  ジャンル-ペット

Response: Comment 2  Trackback 0

薪調達と地吹雪…。


昨日、今日と冬らしい荒れた天気のポンコンカツ地方。

昨日は雪で、私は仕事だったので、大したことないよ、と言う鍋ヲの一言で
普通に車で出勤したのですが…。

土曜日の朝、交通量少なく、皆結構飛ばし気味。
更に除雪がまだ間に合っていない状況で、
まんまと大通りでハンドル取られ、「もう終わった…」と思った次第
高速道路は時速60KMで徐行させて頂きましたよ…。
(除雪されておらずでこちらも恐ろしかった…)




そして、今日、日曜日。
雪は止んだものの、物凄く風の強い日でした。

郊外より更に田舎(ド田舎とまではいかない)Mirabelという街に用事があって
出かけてきた次第です。
Mirabel市はかなり広いので、場所によりますが、我が家からもそう遠くは無い場所。

用事とはコレ。

蒔ストーブ(暖炉)に使う、蒔というか木を調達に。

やはり寒いときは、暖房だけだと心許なく、
薪ストーブがあるかないかで全然違います。
今までは義実家から頂いておりましたが、無料とは言え(森がある)
いつも貰っていては気が引ける、ということで良さそうな薪を探しておりました。

01201301.jpg

燃焼時間が長いエコという宣伝文句のこちらに。
ちなみに1パック8つ入り、15パックで100ドルちょっと(1万円)

これで1ヶ月持つか…?!と言ったところです。

高いです、薪…。

さて、どのくらい持つか、使ってみてレポートしようと思います。

01201302.jpg

そして、問題はそのMirabelからの帰り道です…。

田舎の高速道路(制限速度70-90KMのところ)を走行中、
物凄い地吹雪

平野が多いので、さえぎるものがなく、風が強いため凄かった。
 
それでも、すごいねー、きれいだねー、このくらいの土地欲しいねー、
なんて悠長に喋りながら、携帯電話で写真撮ったりしていたのですよ。

これは全然良い方。
実際70KMで走行。

01201304.jpg

暫くしたら、事故現場に遭遇したりして。

01201303.jpg

この事故を目撃したちょっと後、もう前が何も見えない(周囲全部真っ白!)
大変な地吹雪に遭遇してしまいまして…。

あ!!っと気付いたら、前の車のブレーキランプが見え…。
気づいた時には時既に遅し(滑るから…)もう無理だーーー!!
と路肩の雪山に突っ込み(実際はブレーキ踏み込んで、突っ込む寸前、かすって止まった)
後続はトラック。
トラックは、センターラインをはみ出て左側で停止><
ぶつかっていたら、大惨事でした。
前の車が、うちの車がコントロール失ったことに気付いてくれたみたいで、
寸前で左側にちょっと避けてくれたのも幸い、
対向車がなかったので後続のトラックも無事で、
本当に冷や汗どころか、涙が出ました。

ちなみに運転していたのは鍋ヲ君で、私の車(軽いし、前輪駆動)
本人は極めて冷静。
コツは「勘」だそうで…(あとは「運」?)

それにしても二日連続で恐怖を味わいました・・・。
両日とも幸いにも無事に帰宅できましたが、
冬の北国での車の運転は非常に難しいことをしみじみと痛感いたしました…。






よろしければ1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments
 
私も以前住んでいた州で全く同じ体験をしたことがあります!

1度目は「どうかまっすぐ進んでいますように」と祈っているうちに無事(?)通過。2度目はスピンして、道路の端で止まりました。

私も雪国育ちですが、カナダに来て初めて「[紊�—]視界ゼロ[/紊�—]とはこのことか!」と思いました。うちの夫も鍋ヲさんと同じく、「ああいう時は勘しかないね〜」と言っていました。

先週会った熊本出身の女の子が、「熊本の人は、うっすらと雪が降っただけでも、『今日は会社に行けないっ!』とパニックになります」と言っていたけど、彼女がこの話を聞いたら卒倒しそう。

鍋コさん、運転にはほんとうに気をつけてねー。無理しちゃだめですよー。
Re: タイトルなし 
> ノリポンさん。
ノリポンさんも、恐ろしい場面に遭遇してますね~><
スピン…恐ろしすぎます…。
本当に大事に至らなくて良かったです。

そんな危険な天候の時は運転するな、外出するな、ですよね。
しかし、、、昨日は天気良かったんですよ~ヾ(´Д`;●)
なのでまさか地吹雪に遭うとは思ってもいませんでした><
こういうのがまた怖いところですよね。

本当に気をつけねばなりません。
leave a comment





プロフィール

鍋コ。

Author:鍋コ。
★ポン酢★
2008年9月9日モントリオール生。
ボストンテリアXシーズーの雑種♂
皆に慕われる(?)『親分』
4歳で遅咲きアジリティデビュー。

★昆布★
2008年9月10日モントリオール生。
シーズーの♂。
シーズーらしく超頑固。
愛玩犬なのにアウトドア大好き!
無類の肉好き。
トレーニングとなると俄然張り切りだす働き者。

★鰹節(通称:カツオ)★
パピーミルレスキューから譲渡してもらったDNAテストによるとシュナウザーXキャバリアXイングリッシュコッカーXその他雑種♂猿に劇似。
年齢不明。
超怖がり、しかし超優しいヤツ。
クリッカーに始まりオベディエンス、そして現在アジリティデビュー目指し中。

☆鍋コ☆
ポン酢昆布カツオの飼い主。
犬IS MY LIFE。
脱会社員後モントリオールでグルーマーしてます。

☆鍋ヲ☆
鍋コの夫。
カナダ、ケベック人。
アジリティ・犬への情熱半端無し。

コメントやメール大歓迎デス☆

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事のタイトル。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS